ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860257 全員に公開 ハイキング東海

山伏 西日影沢より百畳峠登山口偵察含

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー BuleR
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は数台のみのスペースしかありませんが、少し手前の道に広いスペースがあるので、かなり停められます。登山口までの道は未舗装。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間10分
合計
7時間1分
Sスタート地点07:0607:44大岩/ワサビ小屋07:4508:35蓬峠08:3909:53西日影沢分岐10:10山伏10:5811:08西日影沢分岐11:0911:20山伏小屋11:2311:35百畳峠登山口11:4211:56山伏小屋12:05西日影沢分岐12:55蓬峠13:0113:42大岩/ワサビ小屋14:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山伏に手軽に登れる登山口があると行くことで、登ったついでに偵察に行ってみましたが、登り返すのはやっぱりしんどいですね。
コース状況/
危険箇所等
一部登山道の崩れているところやロープ場がありますが、それほど危険なところはありません。
その他周辺情報梅ケ島新田温泉黄金の湯
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

登山口駐車場入り口。相当山奥です。
2016年05月03日 07:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場入り口。相当山奥です。
駐車場から歩いて数分。勢いよく水が流れる沢の脇にひっそりと登山口があります。
2016年05月03日 07:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から歩いて数分。勢いよく水が流れる沢の脇にひっそりと登山口があります。
沢沿いを登ります。
2016年05月03日 07:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを登ります。
しばらくわさび畑のゴンドラレールが並走します。
2016年05月03日 07:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくわさび畑のゴンドラレールが並走します。
マイナスイオンが漂います。
2016年05月03日 07:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナスイオンが漂います。
一番目の橋。
2016年05月03日 07:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番目の橋。
水量はたっぷり
2016年05月03日 07:30撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量はたっぷり
ここはかつてわさび畑だった・・・
2016年05月03日 07:54撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはかつてわさび畑だった・・・
二つ目の橋です。
2016年05月03日 07:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の橋です。
三つ目の橋。この後もう少し上ると、メインの沢を離れて、支流沢を尾根に向かって登ることになります。
2016年05月03日 08:06撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目の橋。この後もう少し上ると、メインの沢を離れて、支流沢を尾根に向かって登ることになります。
腰掛のような岩ですね。
2016年05月03日 08:13撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰掛のような岩ですね。
沢の支流を登ります。
2016年05月03日 08:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の支流を登ります。
途中小さな崩れ跡が。
2016年05月03日 08:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中小さな崩れ跡が。
峠に到着。ここで少し休みます。ここの標高は1480m。まだ500m以上あります。ここからは尾根を進むコースになります。
2016年05月03日 08:41撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠に到着。ここで少し休みます。ここの標高は1480m。まだ500m以上あります。ここからは尾根を進むコースになります。
登山再開。
2016年05月03日 08:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山再開。
1800m地点で赤いペイントで印が。ここの手前にロープで登る道があり、またペイントされている岩の裏の登山道はこの位置からでは見えません。この印がなかったら、手前のロープ場を登ってしまうでしょう。
2016年05月03日 09:30撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1800m地点で赤いペイントで印が。ここの手前にロープで登る道があり、またペイントされている岩の裏の登山道はこの位置からでは見えません。この印がなかったら、手前のロープ場を登ってしまうでしょう。
分岐点到着。もうすぐ山頂です。
2016年05月03日 09:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点到着。もうすぐ山頂です。
倒木がムカデみたいです。
2016年05月03日 09:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木がムカデみたいです。
山頂手前。笹原の向こうに富士山が大きくそびえています。
2016年05月03日 10:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前。笹原の向こうに富士山が大きくそびえています。
3
富士山。山頂がみえない。
2016年05月03日 10:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。山頂がみえない。
2
山頂付近は笹で覆われています。
2016年05月03日 10:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は笹で覆われています。
1
枯れ木の間から富士山
2016年05月03日 10:05撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木の間から富士山
2
さらに富士山
2016年05月03日 10:06撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに富士山
1
もっと富士山
2016年05月03日 10:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと富士山
2
山頂。初の2000メートル越えです。
2016年05月03日 10:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。初の2000メートル越えです。
2
ちょっと早いですが、昼ご飯を作ります。山頂で暖かいカップラーメンをすする贅沢なひと時。汁まで美味しくいただきました(山頂に汁は捨てられませんので…)
2016年05月03日 10:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと早いですが、昼ご飯を作ります。山頂で暖かいカップラーメンをすする贅沢なひと時。汁まで美味しくいただきました(山頂に汁は捨てられませんので…)
2
富士山と反対側には南アルプルの山々が綺麗に見えます。ここの山頂は眺望がすこぶるいいですね。
2016年05月03日 10:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と反対側には南アルプルの山々が綺麗に見えます。ここの山頂は眺望がすこぶるいいですね。
1
山頂に登られた他の方も南アルプスを眺めております。
2016年05月03日 10:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に登られた他の方も南アルプスを眺めております。
戻ります。山頂を降りる頃には微妙に富士山山頂が見えるようになりました。
2016年05月03日 11:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。山頂を降りる頃には微妙に富士山山頂が見えるようになりました。
1
分岐点。百畳峠からの登山口を偵察するために、山伏山小屋方面に降ります。
2016年05月03日 11:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点。百畳峠からの登山口を偵察するために、山伏山小屋方面に降ります。
あらかじめ地図で調べたところ、こちらのコースは比較的なだらかなはず。
2016年05月03日 11:12撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらかじめ地図で調べたところ、こちらのコースは比較的なだらかなはず。
山伏小屋発見
2016年05月03日 11:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏小屋発見
1
なかをのぞくと、あまりきれいでないです。
2016年05月03日 11:22撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかをのぞくと、あまりきれいでないです。
市営です。定期的にどなたかが整備に来るのでしょうか。
2016年05月03日 11:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市営です。定期的にどなたかが整備に来るのでしょうか。
1
山伏小屋近くの枯れ木。太陽の塔みたい。
2016年05月03日 11:28撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏小屋近くの枯れ木。太陽の塔みたい。
山伏小屋から少し降りると、百畳平に到着。ここから峠駐車場まで降ります。
2016年05月03日 11:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏小屋から少し降りると、百畳平に到着。ここから峠駐車場まで降ります。
降りる道。
2016年05月03日 11:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りる道。
1
キノコに覆われた木。
2016年05月03日 11:36撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコに覆われた木。
百畳峠登山口です。立派な看板があります。
2016年05月03日 11:41撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳峠登山口です。立派な看板があります。
登山口の様子。
2016年05月03日 11:41撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の様子。
井川湖に向かう道は通行止めになっています。この道は、2,30キロ下流で梅ケ島と井川方面の分岐で井川行で登ってくる道です。井川湖に行くつもりでこの道を登ってくると、ここで悲しい現実に会うことに…。
2016年05月03日 11:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井川湖に向かう道は通行止めになっています。この道は、2,30キロ下流で梅ケ島と井川方面の分岐で井川行で登ってくる道です。井川湖に行くつもりでこの道を登ってくると、ここで悲しい現実に会うことに…。
駐車場は広いです。登り返して、西日影沢に戻ります。
2016年05月03日 11:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は広いです。登り返して、西日影沢に戻ります。
2
百畳平の尾根
2016年05月03日 11:51撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳平の尾根
山小屋と山頂の分岐。百畳峠登山口から分岐点まで30分くらいで着きました。ここから登れば、山頂までお手軽に登れますね。
2016年05月03日 11:58撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋と山頂の分岐。百畳峠登山口から分岐点まで30分くらいで着きました。ここから登れば、山頂までお手軽に登れますね。
西日陰沢に向けて下山。途中この葉っぱが群生しておりました。何の葉なのかな。
2016年05月03日 12:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日陰沢に向けて下山。途中この葉っぱが群生しておりました。何の葉なのかな。
峠に到着
2016年05月03日 12:59撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠に到着
3つ目の橋の滝
2016年05月03日 13:28撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目の橋の滝
1
下山しました。疲れました。
2016年05月03日 14:06撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。疲れました。
駐車場に向かいます。山奥ですね。
2016年05月03日 14:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に向かいます。山奥ですね。
駐車場到着
2016年05月03日 14:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着
撮影機材:

感想/記録
by BuleR

初の2000m越えでした。なかなか大変な登山道でしたが、なんとか登ることが出来ました。結構年配の方もたくさん登っておられるので、負けてられませんね。今度は2500mオーバー。森林限界を超えたところを目標に、登山訓練です。
訪問者数:419人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 倒木 ロープ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ