ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860340 全員に公開 ハイキング奥秩父

雁坂小屋

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー LArc
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆駐車場
  彩甲斐街道 出会いの丘
   国道140号線豆焼橋のたもと

◆羊山公園芝桜渋滞

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
4時間52分
合計
10時間13分
Sスタート地点06:1309:23雁坂小屋14:1516:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●黒岩コース●

◆出会いの丘駐車場→林道→登山道始点
 出会いの丘駐車場から見える谷に架かる橋が赤い豆焼橋があり雁坂トンネルに繋がっている。
 橋の向こうに見えるピークが和名倉山。
 国道まで下ったら橋を渡る。
 トンネル手前の橋のたもとに林道入口。
 くねくねとゆるく登ると林道終点=登山道始点。

◆登山道始点→あせみ峠
 傾斜はそれほどキツくないもののひたすら登り。
 ときどき九十九折りが現れる。
 あせみ峠には丸太で作られた椅子がいくつか置かれている。

◆あせみ峠→黒岩展望台
 傾斜が緩くなる。
 火打石尾根、ふくろ久保を経て高度を上げる。
 登山道から少し外れて黒岩展望台がある。
 展望台は、雁坂峠を中心として右に雁坂嶺、左に水晶山を結ぶ稜線を見上げる。

◆黒岩展望台→雁坂小屋
 展望台から登山道に戻り、木の桟橋を渡る。
 笹原にダケカンバが伸びる登山道を進み、雁坂小屋のテントサイトを抜けて小屋に到着する。
その他周辺情報◆日帰り温泉
  道の駅 大滝温泉 遊湯館
   < http://www.ootakionsen.co.jp/onsen/index.html >
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

出会いの丘から豆焼橋と和名倉山
2016年05月01日 06:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会いの丘から豆焼橋と和名倉山
4
鮮やかな赤い豆焼橋
2016年05月01日 06:29撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな赤い豆焼橋
3
雁坂トンネル手前から林道を進む
2016年05月01日 06:34撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂トンネル手前から林道を進む
6
今日はゴロさんがいるようだ
2016年05月01日 06:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はゴロさんがいるようだ
8
いよいよ登山道へ
2016年05月01日 06:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山道へ
2
ミツバツツジ?
2016年05月01日 07:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ?
3
タチツボスミレ?
2016年05月01日 07:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
3
ハシリドコロは大繁殖
2016年05月01日 07:15撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシリドコロは大繁殖
2
・・・
2016年05月01日 07:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・
2
励まされて進む
2016年05月01日 07:22撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
励まされて進む
3
アセビが満開
2016年05月01日 07:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビが満開
2
スミレはそこかしこに
2016年05月01日 07:29撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレはそこかしこに
1
あせみ峠でひと休み
2016年05月01日 07:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あせみ峠でひと休み
3
雨を待つコケ
2016年05月01日 07:58撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨を待つコケ
4
ふくろ久保で行程の2/3ほど
2016年05月01日 08:17撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふくろ久保で行程の2/3ほど
1
将監小屋、雁坂小屋でテン泊した登山者を見送る
2016年05月01日 08:25撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将監小屋、雁坂小屋でテン泊した登山者を見送る
4
丈夫な桟橋に感謝
2016年05月01日 08:43撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丈夫な桟橋に感謝
2
木々の間から奥秩父主脈
2016年05月01日 08:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から奥秩父主脈
1
黒岩展望台へ
2016年05月01日 08:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩展望台へ
1
稜線鞍部が雁坂峠
2016年05月01日 08:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線鞍部が雁坂峠
5
あと一息
2016年05月01日 09:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息
10
小屋のテントサイト
2016年05月01日 09:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のテントサイト
4
ベンチが賑わっている
2016年05月01日 09:22撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチが賑わっている
5
薪を運んでちょっぴりお手伝い
2016年05月01日 13:58撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薪を運んでちょっぴりお手伝い
7
程よい長さに薪をカット
2016年05月01日 14:07撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程よい長さに薪をカット
5
14:00過ぎのテントサイト
2016年05月01日 14:17撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00過ぎのテントサイト
9
新緑が鮮やか
2016年05月01日 15:58撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が鮮やか
4
扇家山荘のはちみつは濃厚でウマい!
2016年05月01日 21:18撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇家山荘のはちみつは濃厚でウマい!
9
撮影機材:

感想/記録
by LArc

◆GWを前に
 GW中盤、ヤマ友が小屋番のお手伝いをするため、雁坂小屋に詰めるという。
 この臨時の小屋番さん、3日間、お客さんが大勢訪れるのでさぞ活躍するだろう。
 そんなヤマ友にささやかな差し入れをしに行くことを計画した。

 また、別なヤマ友は陣中見舞いと言ったところか、雁坂小屋を訪れるという。
 彼らに対して、先日、会津駒ヶ岳の山行で駒の小屋で手に入れたお土産も置かせてもらい、臨時の小屋番さんから渡してもらうことにした。

◆黒岩コース
 新緑に包まれ、たくさんの花が咲き、春の息吹が感じられる。
 少し登ると汗がしたたり落ちる。
 黒岩展望台に立ち寄り風に当たると心地よかった。

◆雁坂小屋で
 雁坂小屋に到着したワタシを見て、ゴロさんや石さんは驚いていた。
 事前に行くことを告げていなかったし、つい先日来たばかりだ。
 しばし・・・と言っても結構長い時間、雑談をしながらその都度訪れるお客さんを二人は裁く。

 ワタシも少しお手伝い。
 薪ストーブの焚きつけの準備だ。
 細い枝を払い、ストーブに入る長さに折っておく。
 単純作業は嫌いではない。
 あっという間に段ボール箱に二つほど仕上げた。

 ゴロさんは太い薪を少し短く切っていく。
 さすがにチェーンソーは扱えないので、切ったそばから小屋に運び込んで並べた。

◆シャクナゲの開花
 例年、6月初めころが見ごろを迎えるシャクナゲ。
 今年は雪が少なかったせいか、開花が早まりそうだという。
 既に小屋の前のつぼみがふっくらと膨らみかけている。
 5月下旬には開花を迎えそうだ。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/31
投稿数: 808
2016/5/6 2:50
 お疲れ様でした
LArcさん、 また行かれたんですね。
お疲れ様でした🙇
私もそろそろゴローさん、石さんのおられる時にテント担いで登ろうと思っています。
最近軽量化に馴染んで重いザック担いでないので心配です💧
少し練習する必要があるようです。
登録日: 2012/7/23
投稿数: 422
2016/5/6 19:09
 メロン♪
差し入れがあるとは予想してなかったのですっごく嬉しかったです
メロン美味しかったです〜 山で高級メロン!なんて贅沢♪
ありがとうございます

薪割り、いつかやってみたい。。。
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2118
2016/5/6 21:26
 hakkutuさん★
 またまた行ってきました!雁坂小屋!
 軽荷に慣れたカラダにここはちょうど良い登高かもしれませんね。
 食飲研修も絶賛開催されているようです。
 秋にご一緒した時の賑やかな光景が目に浮かびます。
 深夜遅い時刻にコメントいただきありがとうございました。
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2118
2016/5/6 21:26
 kerolinaさん★
 お勤めお疲れさまでした。
 keroさんはお酒の方がよろしいかなと(ちょっとだけ、ほんの一瞬)思ったのですが、正解だったようですね
 スーパーで見かけたので持って行きましたが、旬ではないのでお口に合わなかったと思います。
 でも、喜んでいただけたのならウレシイです。
 コメントありがとうございました。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 828
2016/5/7 14:46
 お疲れ様でした。
LArcさん、こんにちは。
その2日後に小屋に登ってまいりました、rgz91です。

行きの車中で「LArcさんが5/1に小屋にあがったらしい」とはお聞きしていたのですが、棚にメロンが置いてあるのを見たとき、自分の目を疑いました(笑)
小屋開けの手伝いで訪れたときに比べて、鮮やかな新緑や花々が増え、春の訪れを感じられますね。
私は、あまり小屋のお手伝いはできませんでしたが、温かく迎えてくれるゴローさんとisiさんのおかげで、楽しく一晩を過ごすことができました。

また雁坂でご一緒できるのを楽しみにしております。
登録日: 2014/1/18
投稿数: 352
2016/5/8 10:11
 お疲れ様でした。
当日はどうも!

ゴローさんが「おい、VIPが登ってきたぞ!」と嬉しそうに顔を綻ばせているその目線の先にLArcさんのお姿が見えた時には、私の顔も綻んでいました(笑)。
短い時間でしたが、久々にお話できてとても嬉しかったです。

下山時はご挨拶出来ず失礼しました。。
ちょうど管理棟内でisiさんがお客さん対応中だったもので、邪魔しないようにそのまま出発してしまいまして。。

また今年も雁坂で、それ以外の場所で、なにとぞよろしく御願いいたします!
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1101
2016/5/8 15:57
 会津♪
ご相伴にあずかりました!
(会津ではなく、メロンの方  美味〜!!)

ゴロさんが言ってました。
LArcさんはわざわざ重たい荷物を担ぎ上げてくれて、
その帰りは渋滞にもはまったんだよと。

そこまでしても苦労をいとわず、
いつもニコニコと動いてくださるLArcさんに敬服!!
これらかもみんながLArcさんを待っててくれるでしょうね
登録日: 2013/4/14
投稿数: 356
2016/5/8 22:07
 LArcさん!!
こんばんは
私たちが行ったほんの2日前、5/1にLArcさんが雁坂にと聞きびっくりしました!
つい前まで会津駒に…みなさん本当に活発に動かれますね。
駒の小屋のお土産頂戴いたしました!
それとおちゃめな袋に入ったお土産も。
とってもとっても嬉しかったです。ありがとうございましたー!

このGWは、直接お会いできなくても近いところで皆さんを感じられ
温かさを感じました!
今度はシャクナゲを見に!でしょうかねっ、カリサカ〜
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2118
2016/5/8 22:52
 rgzさん&wwさん&aiminさん★
 どうもアマノジャクなワタクシ、GW中盤、(雁坂小屋の次に)どっかイイところ行きたい症候群を発症してしまい、雁坂小屋は見送ることに。。。
 でも、皆さんに忘れられるのはちょっち寂しい。。。
 そんなめんどくさい男が思い付きでしたことです。
 皆さんで喜んでいただけたのならウレシイ限りです。
 また雁坂小屋に集いましょう!
 そして、呑みましょう!
 語らいましょう!

 コメントいただきどうもありがとうございました!
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2118
2016/5/8 22:52
 namifujiさん★
 この日はお見送りもせずに失礼しました!
 そして、GW前半の小屋のお手伝い、お疲れさまでした。
 ゴロさんと石さんがワタシの相手をしている間、機転を利かせてお客さん対応や作業をしていたのが印象的です。
 またお目にかかれるのを楽しみにしています。
 コメントありがとうございました。
登録日: 2012/10/8
投稿数: 1971
2016/5/9 12:23
 地鶏珍しい〜
こんにちは
雁坂小屋へのお遣い、お手伝い、おつかれさまでした。
きっちりご相伴に預からせていただきましたよん。
ありがとうございました。

1週間違うと、花ってぜんぜん違うんですねぇ・・・
山つつじや馬酔木が満開だったのはうらやましいです。
もう、丸坊主だったから・・・
石楠花はまだまだだったし。

思わぬ再会などもあったようで、いい訪問でしたね
ハチミツ情報はありがたく活用させていただきました
しかし、どうやってどこで採ってるんだろう・・・
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2118
2016/5/9 21:53
 muniさん★
 お遣い、お手伝い・・・なんだかワタクシ小学生みたいな(*´ω`*)
 そんな小学生の一人遠足、黒岩コースはお花を愛でるタイミングでした。
 muniさんが行かれたときは丸坊主・・・あらら

 GW終盤に行ったんですね。
 行くとわかっていれば、もっとたくさん持って行けばよかった。。。
 全然足りなかったのではないかと思います。
 というかみんな消費されてしまうくらい少しでしたから。

 ハチミツはウワサ通りのおいしさ!
 五臓六腑にしみわたるような・・・ちがうな・・・
 細胞が覚醒するような・・・でもないな・・・
 とにかく美味なので、是非一度ご賞味くだされ!
登録日: 2013/7/28
投稿数: 330
2016/5/9 23:38
 ビックリ
先日はようこそ。
こういうビックリなら何度でもうれしいな。
そしてザックから飛び出したまあるい物、皆さんでおいしくいただきました。液体だけでなく固形物もまたいいですねえ。
初めてお目にかかったのも、予想もしていなかったドラム缶。うん、こういう出会い、これはうれしいです。また前触れ無く、ひょっこりおいでください。
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2118
2016/5/10 19:51
 isiさん★
 毎度予告なく出没して失礼しました。
 事前に連絡しないのは、isiさんの驚く顔が見たいからなのです(@^^)/
 そのあとぱっと柔和な表情になって「なぁ〜んだぁ!よく来てくれましたね」って。

 ブログを拝見しました。
 お母さまをお連れになったり、御結婚の報告に上がってきたり・・・
 いつも以上に賑やかでおめでたい雰囲気があふれていますね。
 雁坂小屋には笑顔と笑い声が似合います。

 また寄せていただきます。
 もちろん前触れなしに!
 コメントいただきどうもありがとうございました。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 594
2016/5/28 7:39
 雁坂小屋は温かく
こんにちは、LArcさん。

いつぞや、入笠山のレコにコメントさせていただいたものです。

有名な?雁坂小屋は、奥秩父にあったんですね。芝桜渋滞とありましたが、同日私は芝桜渋滞に貢献しながら、奥秩父の山はなんだろうと思っていました。

暖かな交流があるようで、素敵ですね。ほっこりしました。
この一年は暖かいとは真逆の経験をして、山なんてもう止めちまおう、と思ったりしていましたが、
山小屋などで見るおもてなしや交流を拝見し、いつか自分も楽しくできたらなあと、ちょっとだけ希望を持ってます。。
岩手の岩手山もそうですが、登山者が小屋番さんをサポートして、共に小屋を支えているようなところが好きです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ