ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860349 全員に公開 山滑走剱・立山

飛越新道から北ノ俣岳まで

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー koccy, その他メンバー4人
天候4月30日:晴れ、午後から天候悪化
5月1日 :曇り時々雪、稜線上は爆風ホワイトアウト
アクセス
利用交通機関
車・バイク
4月30日4:00新保高温泉駐車場集合、車2台デポして飛越新道登山口へ
6:00飛越新道登山口着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間15分
休憩
10分
合計
9時間25分
S飛越新道登山口06:2009:30飛越新道分岐11:15寺地山12:40北ノ俣避難小屋14:30標高2460m付近14:4015:45北ノ俣避難小屋
2日目
山行
7時間20分
休憩
1時間35分
合計
8時間55分
宿泊地07:3509:25北ノ俣岳09:3010:20北ノ俣避難小屋11:1012:20寺地山12:3013:30飛越新道分岐14:0016:30飛越新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ホワイトアウトによる道迷い
・30日午後からは気温が低下し、標高2300m以上は路面氷結。
その他周辺情報下山後の温泉:新保高温泉のひがくの湯(いろいろと登山者向けのサービスが良い)
食事も可
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 バラクラバ 日よけ帽子 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール アイゼン ピッケル
共同装備 ファーストエイドキット テント ガスコンロ

写真

今回は飛越新道から黒部五郎〜双六〜新穂高縦走の予定でした。出足は天気がよくこの時点では期待に胸を膨らませてました
2016年04月30日 06:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は飛越新道から黒部五郎〜双六〜新穂高縦走の予定でした。出足は天気がよくこの時点では期待に胸を膨らませてました
3
準備をして
2016年04月30日 06:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備をして
1
出発です! 飛越新道を歩くのは今回が初めて
2016年04月30日 06:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です! 飛越新道を歩くのは今回が初めて
1
昨日まで雪が降ってたようです。
2016年04月30日 06:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日まで雪が降ってたようです。
凍ってます、 今日は寒いです。
2016年04月30日 07:10撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってます、 今日は寒いです。
飛越新道は長い登山道でした、 アップダウンがありなかなか標高が稼げない、おまけにぬかるみが多くズボンが汚れました、、
2016年04月30日 08:42撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛越新道は長い登山道でした、 アップダウンがありなかなか標高が稼げない、おまけにぬかるみが多くズボンが汚れました、、
2
神岡新道との分岐辺りからは雪が繋がってきた。
2016年04月30日 09:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神岡新道との分岐辺りからは雪が繋がってきた。
3
シール歩行に切り替えます。
2016年04月30日 09:52撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シール歩行に切り替えます。
1
遠くに笠ヶ岳が見えてきました
2016年04月30日 10:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに笠ヶ岳が見えてきました
2
寺地山頂上付近です、ここまでに4時間半もかかりました(*_*;
予定より大幅に遅れてます。
2016年04月30日 11:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺地山頂上付近です、ここまでに4時間半もかかりました(*_*;
予定より大幅に遅れてます。
1
正面に北ノ俣岳、どう見ても3時間はかかりそう、ここで予定変更して太郎平小屋にしようと皆で決めました
2016年04月30日 11:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に北ノ俣岳、どう見ても3時間はかかりそう、ここで予定変更して太郎平小屋にしようと皆で決めました
4
真ん中のの黒部五郎にドヤ顔で見られている気分です(◎_◎;)
2016年04月30日 11:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中のの黒部五郎にドヤ顔で見られている気分です(◎_◎;)
2
笠ヶ岳と奥に乗鞍岳
2016年04月30日 11:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と奥に乗鞍岳
1
天気予報では低気圧が発生し、午後から荒れ模様になるとの事でした、 予報通りだんだん雲が出てくる。
2016年04月30日 12:32撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報では低気圧が発生し、午後から荒れ模様になるとの事でした、 予報通りだんだん雲が出てくる。
2
避難小屋を横切り先を目指します。 後で利用することになるのですが、、、
2016年04月30日 12:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を横切り先を目指します。 後で利用することになるのですが、、、
青空は無くなりどんどん雲が厚くなってくる。
2016年04月30日 12:46撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空は無くなりどんどん雲が厚くなってくる。
1
雪も硬くなり氷結部分も出てきたのでクトーを装着します。
2016年04月30日 13:58撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も硬くなり氷結部分も出てきたのでクトーを装着します。
2
このあとホワイトアウトになり、先を行くのは困難とみて引き返す事にしました。
2016年04月30日 14:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあとホワイトアウトになり、先を行くのは困難とみて引き返す事にしました。
2
ガスの中を滑走
2016年04月30日 15:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中を滑走
避難小屋に引き返し、今日はここでお泊りに。  3人は小屋泊
2016年04月30日 16:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に引き返し、今日はここでお泊りに。  3人は小屋泊
5
2人はテント泊しました。
2016年04月30日 16:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2人はテント泊しました。
4
小屋の中
2016年05月01日 06:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中
1
翌朝、天気は思うように回復しませんでした。 時折アラレの降る音が小屋に響きます。 どうするか5人で思案し、北ノ俣岳は踏破しようという事になりました。
2016年05月01日 06:03撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、天気は思うように回復しませんでした。 時折アラレの降る音が小屋に響きます。 どうするか5人で思案し、北ノ俣岳は踏破しようという事になりました。
3
北ノ俣岳ピストン滑走開始!  
2016年05月01日 07:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳ピストン滑走開始!  
1
寒いです、、
2016年05月01日 08:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いです、、
2
予想通り上部は強風とガスでした
2016年05月01日 08:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通り上部は強風とガスでした
1
しかしながら荷物は軽いので順調に高度を稼ぐ!!
2016年05月01日 08:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしながら荷物は軽いので順調に高度を稼ぐ!!
1
爆風の中北ノ俣着( `ー´)ノ
2016年05月01日 09:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆風の中北ノ俣着( `ー´)ノ
7
一矢報いた感じです。
2016年05月01日 09:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一矢報いた感じです。
5
この時期にエビの尻尾
2016年05月01日 09:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期にエビの尻尾
3
抱き合ってます(W)
2016年05月01日 09:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抱き合ってます(W)
2
だいたい標高2400m以下からはガスが晴れてました
2016年05月01日 10:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいたい標高2400m以下からはガスが晴れてました
1
滑走はあっという間だったけど楽しかった。 小屋に着きお片付け。
2016年05月01日 10:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走はあっという間だったけど楽しかった。 小屋に着きお片付け。
1
下りは寺地山まではシール歩行、その先分岐近くまでは滑走出来ました!
2016年05月01日 16:11撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは寺地山まではシール歩行、その先分岐近くまでは滑走出来ました!
1
分岐から登山口までは重荷での地獄のアップダウンでした(*_*)
2016年05月01日 16:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から登山口までは重荷での地獄のアップダウンでした(*_*)
2
登山口着、予定とは程遠い結果になりましたが無事に下山できたことが何より! 次回に繋がる山行でした!!
2016年05月01日 16:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口着、予定とは程遠い結果になりましたが無事に下山できたことが何より! 次回に繋がる山行でした!!
2

感想/記録
by koccy

 GW前半、【飛越新道から黒部五郎〜双六岳〜小池新道〜新穂高】 とオートルート後半部頂こうとチャレンジしてみました。 でも現実は厳しく北ノ俣岳往復のみとなってしまった( ;∀;) 原因はいくつもあります、荷物の軽量化をもっと考えるべきだった事、バカ話しすぎて休憩が長くなった事(W)、そして天候不良です。 下界はそこそこ良かったようですが標高の高い山は大荒れでした、、、 しかし予定は狂っても一番大事なことは無事に全員下山する事、それが出来た事が何よりの収穫! また次回チャレンジしたいです。

 下山してビックリなのは北アルプスで遭難事故が多発していた事です。 決して他人事ではありません、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ