ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860365 全員に公開 ハイキング関東

グリーンラインに沿ったみち経由、吾野駅〜顔振峠〜関八州見晴台〜狩場坂峠〜正丸峠〜正丸駅

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー takuty417
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
西武秩父線 吾野駅/正丸駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
40分
合計
6時間10分
S吾野駅07:5008:40顔振峠10:00関八州見晴台10:1011:00ぶな峠11:20狩場坂峠11:5012:10虚空蔵峠13:20正丸峠14:00正丸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
林道を歩いたので面白みは減りましたが歩きやすく、コースタイムよりは短めとなったと思います。
コース状況/
危険箇所等
どちらの駅にも登山ポストあり。所々に急登があり、階段が崩れている個所あり。目印は多く設置されているが、コース分岐が多いため看板をしっかりと確認する必要あり。コースでは舗装の林道を何度も横切るが、林道を歩いてもコースのポイントにたどり着きます。林道は車やバイクが多く、歩くときは注意が必要です。
その他周辺情報峠の茶店が顔振峠、正丸峠にはあり、トイレもあり。狩場坂峠はトイレのみあり。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

登山届を出して出発。薄曇りでちょうどよい気温でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を出して出発。薄曇りでちょうどよい気温でした。
しっかりと整備されこのような看板が至る所に設置されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりと整備されこのような看板が至る所に設置されています
シャガの花が咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガの花が咲いていました
急登がおわるとこんな感じが続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登がおわるとこんな感じが続きます
同じくシャガの花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくシャガの花
お参りをしてから進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りをしてから進みます。
段々と霧が濃くなっていき、一時は50m先が見えなくなるくらいまでとなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と霧が濃くなっていき、一時は50m先が見えなくなるくらいまでとなった。
1
熊注意の看板。ラジオは入ったのでつけながら歩いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊注意の看板。ラジオは入ったのでつけながら歩いた。
あいにくの曇り&霧で景色は全く見えずでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにくの曇り&霧で景色は全く見えずでした。
1
関八州見晴台。残念ながら霧で見えませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台。残念ながら霧で見えませんでした。
狩場坂峠に到着。お昼ごはんタイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狩場坂峠に到着。お昼ごはんタイム。
本日の昼食。奥さんの手作りおにぎりとカップ麺です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の昼食。奥さんの手作りおにぎりとカップ麺です。
正丸峠。茶店がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠。茶店がありました。

感想/記録

当時は晴れる予想でしたが、歩き始めから曇りでいした。登っていくと霧が出始め、一時は50m先が見えなくなることがあるほどでした。展望個所では全くというほど景色が見えず、写真の枚数は少なく、標識ばかりとなってしまいました。少し肌寒かったですが雨が降らずに下山できたのでよかったです。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ