ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860439 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢岳(奥穂高岳断念)

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年05月02日(月)
メンバー yamakinu(CL), その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アカンダナ駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
2時間20分
休憩
1分
合計
2時間21分
涸沢08:5610:08ザイテングラード10:0911:17穂高岳山荘
3日目
山行
7時間55分
休憩
2時間19分
合計
10時間14分
穂高岳山荘06:5308:32ザイテングラード08:5409:28涸沢11:0911:23涸沢ヒュッテ11:2412:00Sガレ12:58本谷橋13:0313:41横尾岩小屋跡14:02横尾 (横尾山荘)14:0414:49新村橋(パノラマ分岐)14:5015:03徳澤園15:1015:58徳本口(徳本峠分岐)16:09明神館17:07上高地バスターミナル
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ザイテンで滑落を経験しました 詳細はブログ参照
http://plaza.rakuten.co.jp/iyokanyama/
その他周辺情報入浴はひらゆの森(20時まで)、食事はあんき屋(23時まで)
平湯BTにあるアルプス街道平湯は17時頃までの営業
つるや商店(酒屋、平湯 20時まで)、原田酒店(新穂高 20時まで)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター マフラー バラクラバ ザック ザックカバー アイゼン ピッケル×1(私のは支点用を兼ねて) アックス×1 昼ご飯 行動食 非常食 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ テントマット シェラフ ヘルメット ロックカラビナ スリング
共同装備 スコップ コッヘル ツェルト ポール テント テントマット ロープ 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング セルフビレイランヤード

写真

上高地バスターミナルを出発 相棒重そう
私も30キロ超えてました 相棒に言わすと要らないもの持ちすぎだったとか その通りです。
2016年04月29日 09:38撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルを出発 相棒重そう
私も30キロ超えてました 相棒に言わすと要らないもの持ちすぎだったとか その通りです。
天気はいいね
2016年04月29日 11:08撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はいいね
春の新芽を食べるお猿さんたち
2016年04月29日 12:13撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の新芽を食べるお猿さんたち
梓川のせせらぎを聞きながら
2016年04月29日 12:35撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川のせせらぎを聞きながら
屏風岩を見ながら
2016年04月29日 13:31撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩を見ながら
本谷橋を渡りアイゼン装着
2016年04月29日 14:15撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋を渡りアイゼン装着
雪が少ないので夏道を行くようです
2016年04月29日 14:55撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ないので夏道を行くようです
この辺りも白くない
2016年04月29日 15:06撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも白くない
前穂でしょうか
2016年04月29日 15:38撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂でしょうか
白出のコルと涸沢フュッテが見え始めました
2016年04月29日 15:56撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出のコルと涸沢フュッテが見え始めました
テント設営 スノーフライがテント本体に合ってません
雪で周りを埋めて・・・
2016年04月29日 17:46撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営 スノーフライがテント本体に合ってません
雪で周りを埋めて・・・
1
明日はいい天気になりそう 
2016年04月29日 18:01撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日はいい天気になりそう 
前穂方面
2016年04月30日 05:14撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂方面
1
奥穂高岳、涸沢岳
2016年04月30日 05:14撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳、涸沢岳
2
遅いスタート
2016年04月30日 08:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅いスタート
もう蟻の行列です
2016年04月30日 08:57撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう蟻の行列です
テントが雪のシミのようです
2016年04月30日 09:21撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントが雪のシミのようです
奥穂高岳
2016年04月30日 09:26撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳
今日は雪崩は大丈夫そうです
2016年04月30日 09:26撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は雪崩は大丈夫そうです
急斜面を登る 滑ったら・・・命は無いかも
2016年04月30日 10:28撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を登る 滑ったら・・・命は無いかも
白出コルから涸沢方面
2016年04月30日 11:07撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出コルから涸沢方面
滑落事故が起こってしまいました
矢印のルートを辿り白出沢側の山荘焼却炉付近で止まりました
落石で2人巻き添え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落事故が起こってしまいました
矢印のルートを辿り白出沢側の山荘焼却炉付近で止まりました
落石で2人巻き添え
ヘリが直ぐに飛んできて搬送されました
助かるといいのですが・・・
2016年04月30日 12:34撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが直ぐに飛んできて搬送されました
助かるといいのですが・・・
ロープを手で掴んで降りる人たち 大丈夫でしょうか
やはりここはアイゼン、ピッケル、ロープワークをしっかり学習した人でないと行くべきでない所かも(後で写真検証するとマッシャーをしてました ロープが凍らなければ大丈夫かも)
2016年04月30日 12:38撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを手で掴んで降りる人たち 大丈夫でしょうか
やはりここはアイゼン、ピッケル、ロープワークをしっかり学習した人でないと行くべきでない所かも(後で写真検証するとマッシャーをしてました ロープが凍らなければ大丈夫かも)
私達は奥穂高岳断念し涸沢岳に登ることにしました
2016年04月30日 12:47撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私達は奥穂高岳断念し涸沢岳に登ることにしました
小吹雪の中の山頂 景色無し 残念
2016年04月30日 12:59撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小吹雪の中の山頂 景色無し 残念
ここもけっこう危険です 岩と雪と氷のミックス アイゼンワーク確りと 落ちるとやばいトラバースもあります
2016年04月30日 13:06撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもけっこう危険です 岩と雪と氷のミックス アイゼンワーク確りと 落ちるとやばいトラバースもあります
相棒 小屋泊りに大満足
2016年04月30日 17:10撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒 小屋泊りに大満足
2
朝食も美味しく頂きました 3000mの道路の無い所の食事とは思えない いい夕食、朝食でした ありがとうございました
2016年05月01日 06:01撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食も美味しく頂きました 3000mの道路の無い所の食事とは思えない いい夕食、朝食でした ありがとうございました
1
5/1は一日中吹雪で小屋に停滞 涸沢から上がってきたのはガイドツアーの3人と単独の1人だけ。稜線から来た人はツララを全身に付けた2人と4人の2パーティーのみ 後の人は遭難
西穂から来れば私も遭難していたかも。
2016年05月01日 13:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5/1は一日中吹雪で小屋に停滞 涸沢から上がってきたのはガイドツアーの3人と単独の1人だけ。稜線から来た人はツララを全身に付けた2人と4人の2パーティーのみ 後の人は遭難
西穂から来れば私も遭難していたかも。
冬に戻りエビの尻尾
小屋からビスケットとポップコーンのおもてなし ビールが欲しくなったのですが相棒に却下されました
2016年05月01日 14:08撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬に戻りエビの尻尾
小屋からビスケットとポップコーンのおもてなし ビールが欲しくなったのですが相棒に却下されました
2日目の夕食はメニューを変えてくださいました
2016年05月01日 17:03撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の夕食はメニューを変えてくださいました
1
5/2
5時前に雪は止みガイドツアーの3人が奥穂高岳に向かいます
2016年05月02日 05:12撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5/2
5時前に雪は止みガイドツアーの3人が奥穂高岳に向かいます
1
弱層テスト ピッケルで削る間にも剥がれ落ち
2016年05月02日 05:21撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弱層テスト ピッケルで削る間にも剥がれ落ち
手で軽く引くだけで表層7センチから剥がれました
雪崩危険度 MAX
2016年05月02日 05:22撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手で軽く引くだけで表層7センチから剥がれました
雪崩危険度 MAX
1
スキーで滑る方 雪崩は大丈夫なのでしょうか
2016年05月02日 06:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーで滑る方 雪崩は大丈夫なのでしょうか
ショートロープで下ります
途中相棒がこけましたがロープを張ってOK
今までの石鎚山より長い斜面で怖がってます 誰しも怖いよ
でも前に体重を と言い続けましたが駄目です
2016年05月02日 07:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートロープで下ります
途中相棒がこけましたがロープを張ってOK
今までの石鎚山より長い斜面で怖がってます 誰しも怖いよ
でも前に体重を と言い続けましたが駄目です
相棒、前爪を使いピックを差しながらトラバース

滑落直後の写真 途中ジャンプ台で飛びましたが無事でした
ここからのザクザクの雪 滑ってもスピードが出ない安全地帯ですが雪崩の危険あり 早く下ろう と相棒を急き立てました 山荘からこの事を言ったのもいけなかったのかも
2016年05月02日 08:02撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒、前爪を使いピックを差しながらトラバース

滑落直後の写真 途中ジャンプ台で飛びましたが無事でした
ここからのザクザクの雪 滑ってもスピードが出ない安全地帯ですが雪崩の危険あり 早く下ろう と相棒を急き立てました 山荘からこの事を言ったのもいけなかったのかも
ガイドさんにサングラスを拾って頂いた上に相棒にアイゼンワークのアドバイスまでして頂きました
2016年05月02日 08:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドさんにサングラスを拾って頂いた上に相棒にアイゼンワークのアドバイスまでして頂きました
いつもの相棒の歩き出ない 怖がって腰が引けてます
2016年05月02日 08:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの相棒の歩き出ない 怖がって腰が引けてます
我々の滑落コース 小ジャンプ台あり 岩無、人無、怪我無し
小豆沢で止まって神に感謝しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々の滑落コース 小ジャンプ台あり 岩無、人無、怪我無し
小豆沢で止まって神に感謝しました
我々の後の2人の滑落コース 雪を滑り岩の上を転がって落ちました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々の後の2人の滑落コース 雪を滑り岩の上を転がって落ちました
滑落でザックが曲がった相棒 痛々しい 私、大反省
2016年05月02日 09:20撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落でザックが曲がった相棒 痛々しい 私、大反省
風で飛ばされなかったテントを撤収し下山します
2016年05月02日 10:35撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風で飛ばされなかったテントを撤収し下山します
涸沢を後に下山します 私はもう一泊したかったのですが
2016年05月02日 11:33撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢を後に下山します 私はもう一泊したかったのですが
徳澤園のソフト
2016年05月02日 15:05撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳澤園のソフト
2
強風の瀬戸大橋 なんとか通行止めの前に四国に渡れました
2016年05月03日 14:57撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の瀬戸大橋 なんとか通行止めの前に四国に渡れました
1

感想/記録

ブログに詳細あり
私自身が滑落したので人の事は言えませんが言いたい・・・涸沢から穂高岳山荘までの登り、軽アイゼンで登っている人やピッケル、ヘルメットの無い人を見かけた。年々山の装備がひどくなっている 5月の3000m級の山はハイキングレベルでは無い、12本アイゼン(前爪の長いタイプ)、ピッケル、ヘルメットは当たり前です
白出コルからの登りで滑落された方がワカンを持たれていたのがよく解りません
訪問者数:478人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/3
投稿数: 590
2016/5/8 23:39
 九死に一生の経験をされましたね。
お二人とも、不幸中の幸いで、怪我もなく、人様に迷惑をかける事もなく、無事に自力で下山出来て本当に良かったです。
大事になる、ならないかは、ほんの僅かな違いなんですね。
登録日: 2015/3/15
投稿数: 8
2016/5/9 10:10
 Re: 九死に一生の経験をされましたね。
ほんと命拾いです
生死は紙一重ですね。山ばかりでなく日頃の生活も同様だと思います。
交通事故や病気も
神に生かされているのかも

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ