ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860508 全員に公開 雪山ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

嶮岨森

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー s_fukuchan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
樹海ライン上の駐車可能スペースを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
25分
合計
3時間52分
S駐車地点10:1011:46大深山荘11:5612:46嶮岨森12:5213:38樹海ライン13:4714:02駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
嶮岨森山頂付近の稜線は残雪がなくなっていますが、それ以外の個所は
残雪上の歩きとなります。
鏡沼に向かっての下りは急斜面ですから滑落に注意
その他周辺情報松川温泉
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

1日の雪でコントラストがはっきり
2016年05月03日 10:24撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日の雪でコントラストがはっきり
3
昨年も見たような?
2016年05月03日 10:56撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年も見たような?
岩手山
2016年05月03日 11:02撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山
2
源太ヶ岳
2016年05月03日 11:03撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源太ヶ岳
これから向かう嶮岨森(左端)方面
2016年05月03日 11:33撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう嶮岨森(左端)方面
1
大深山荘
2016年05月03日 11:46撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大深山荘
この付近の稜線の東斜面は急です。
2016年05月03日 12:09撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近の稜線の東斜面は急です。
1
樹海ライン
2016年05月03日 12:09撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹海ライン
3
鏡沼が見えてきました。斜面は40度近いのでは。
2016年05月03日 12:16撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡沼が見えてきました。斜面は40度近いのでは。
1
嶮岨森と鏡沼
2016年05月03日 12:27撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嶮岨森と鏡沼
3
岩手山と鏡沼
2016年05月03日 12:48撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山と鏡沼
3
右端に森吉山
2016年05月03日 12:49撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端に森吉山
大きな足跡
2016年05月03日 13:06撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな足跡
1
鏡沼、この付近から急斜面の下降及びトラバースとなります。滑落すると沼まで一気に行ってしまいそうです。
2016年05月03日 13:12撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡沼、この付近から急斜面の下降及びトラバースとなります。滑落すると沼まで一気に行ってしまいそうです。
2
撮影機材:

感想/記録

樹海ラインの駐車可能スペースへ車を置いて、大深山荘経由で嶮岨森まで
歩いて、下りは鏡沼を眺めながら樹海ラインの赤川近くへ抜けました。
昨年は、赤川近くに駐車可能スペースがあったのですが、今年はない
ようなので、鏡沼や嶮岨森からは少し遠いのですが、坂道を登り切った
手前の駐車可能スペースを利用しました。
1.5キロ弱、樹海ラインを歩く(登る)ので、スニーカをザックに
詰めて、樹海ラインにでた個所で登山靴から履き替えて歩きました。
1日に積雪があったようで、少し沈んで歩きにくい個所もありましたが、
山の中は全てつぼ足で歩きました。
積雪期限定のルートで、雪面の上を歩くのは非常に楽しいのですが、
あちこちで登山靴以外の大きな足跡(熊さん)を見つけ、「熊鈴」を
鳴らしながらも少し緊張しながら歩きました。
訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 熊鈴 滑落 つぼ足
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ