ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860520 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大普賢岳〜強風とガスの中の登頂〜和佐又山も登頂

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー wildyukky, その他メンバー1人
天候曇り、強風、雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車で和佐又ヒュッテ駐車場まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
19分
合計
6時間17分
S和佐又ヒュッテ09:0609:22和佐又のコル09:2310:03日本岳(文殊岳)10:41石の鼻10:4810:53小普賢岳11:49大普賢岳11:5012:43小普賢岳12:4412:49石の鼻12:5013:57日本岳(文殊岳)13:5814:37和佐又のコル14:3814:55和佐又山15:0115:23和佐又ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
和佐又からはしばらく歩きやすいトレイル。窟群からは鎖やハシゴが整備されていますが、切り立った断崖を頻繁に通過するので慎重さが必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

和佐又ヒュッテからスタート。
2016年05月03日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテからスタート。
1
晴れていたら新緑が綺麗でしたでしょう。整備された歩きやすい道が続きます。
2016年05月03日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたら新緑が綺麗でしたでしょう。整備された歩きやすい道が続きます。
ブナの巨木。
2016年05月03日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの巨木。
写真では伝わりにくいですが、この木も大きい。
2016年05月03日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わりにくいですが、この木も大きい。
窟が見えてきました。指弾の窟。
2016年05月03日 09:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窟が見えてきました。指弾の窟。
タチツボスミレ。
2016年05月03日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
1
左側が断崖になってます。
2016年05月03日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側が断崖になってます。
苔むした原生林。
2016年05月03日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした原生林。
巨大な岩です。
2016年05月03日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な岩です。
1
笙ノ窟。
2016年05月03日 10:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙ノ窟。
3
迫力がありました。
2016年05月03日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力がありました。
1
岩清水が滴ってました。
2016年05月03日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩清水が滴ってました。
鎖場に到着。
2016年05月03日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場に到着。
強風の中、煽られないように慎重に進みます。
2016年05月03日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の中、煽られないように慎重に進みます。
鉄梯子がかなり沢山設置されてるのですが、崖の際で高度感がある所も。
2016年05月03日 10:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄梯子がかなり沢山設置されてるのですが、崖の際で高度感がある所も。
1
霧の中の小普賢岳。
2016年05月03日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中の小普賢岳。
ここは左の梯子を登ります。
2016年05月03日 11:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左の梯子を登ります。
つづら折りのところは一息つけました。
2016年05月03日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りのところは一息つけました。
ここも登ります。
2016年05月03日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも登ります。
ようやく大峰山脈縦走路に合流。頂上は近し。
2016年05月03日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大峰山脈縦走路に合流。頂上は近し。
頂上付近を見上げました。
2016年05月03日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近を見上げました。
山頂広場。
2016年05月03日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場。
2
山頂はガスってて何も見えません。台風のような凄まじい風でした。
2016年05月03日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスってて何も見えません。台風のような凄まじい風でした。
登頂。
2016年05月03日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂。
2
強風とガスの為、周回路を取らずにピストンで帰ります。
2016年05月03日 11:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風とガスの為、周回路を取らずにピストンで帰ります。
天然のスギゴケの庭園。
2016年05月03日 11:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然のスギゴケの庭園。
ブナの中に生える苔。
2016年05月03日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの中に生える苔。
ガスと風がすごい。この辺は降雨もあり、ハシゴとか濡れてました。
2016年05月03日 12:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスと風がすごい。この辺は降雨もあり、ハシゴとか濡れてました。
1
切り立った岩。
2016年05月03日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った岩。
フワフワでした。
2016年05月03日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フワフワでした。
1
右から降りてきました。
2016年05月03日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から降りてきました。
標高が高いのでミツバツツジがまだ咲いてました。
2016年05月03日 13:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が高いのでミツバツツジがまだ咲いてました。
2
ここまで来てから山頂のガスが取れてました。
2016年05月03日 14:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来てから山頂のガスが取れてました。
3
カワラタケ。
2016年05月03日 14:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワラタケ。
谷まで見えます。
2016年05月03日 14:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷まで見えます。
ヒメシャラ。
2016年05月03日 14:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ。
コブがすごいです。
2016年05月03日 14:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブがすごいです。
1
ピストンになって歩き足りないので和佐又山にも登る事にしました。
2016年05月03日 14:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストンになって歩き足りないので和佐又山にも登る事にしました。
すぐに登頂。
2016年05月03日 14:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに登頂。
2
バイケイソウ。
2016年05月03日 15:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ。
撮影機材:

感想/記録

本日は台高山脈に登る予定でしたが、三重の天気予報があまり良くなかったので、奈良の大峰山系の大普賢岳に登ってきました。

北側は風が穏やかでしたが、南から凄まじい強風が吹いていたので、南側斜面、尾根の上、山頂は煽られないように慎重に歩きました。大普賢岳のコルから少し上は霧が濃くて降雨もあり、もちろんハシゴや鉄の道が濡れてました。

またコースは鎖や梯子が沢山設置されてはいますが、断崖の横を通る事が多くて、気の抜けない箇所が多々ありました。

強風とガスがなければ七曜岳から周回する予定でしたが、あまりにも風が凄いのでピストンに切り替えました。

しかし子連れのファミリーや年配の方など、沢山の方がピストンですが頂上まで登ってました。

もちろん途中で引き返した人もいたそうです。

ピストンに切り替えて歩き足りないので、帰りに和佐又山にも登りました。和佐又山はすぐ登れて危険箇所もないです。
訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ