ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860981 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山

日程 2016年05月02日(月) 〜 2016年05月03日(火)
メンバー ButaModern
天候1日目:晴れ、 2日目:曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間54分
休憩
34分
合計
6時間28分
S青木鉱泉06:3207:07中道ルート登山口07:2308:00林道出合09:44御座石10:43薬師岳10:5211:22鳳凰山11:3011:50鳳凰小屋分岐12:21アカヌケ沢の頭12:2213:00鳳凰小屋
2日目
山行
3時間5分
休憩
12分
合計
3時間17分
鳳凰小屋05:0606:10燕頭山06:1207:31御座石鉱泉07:3908:19青木鉱泉08:2108:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高2,100m以上の森林帯には残雪がありますが、軽アイゼンは使用せず。
但し、日によって凍る場合もあるので、装備としては必要。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉をスタート
中道コースを行きます
2016年05月02日 06:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉をスタート
中道コースを行きます
一旦、林道を戻って青木橋を渡ってから中道へ
2016年05月02日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、林道を戻って青木橋を渡ってから中道へ
40分程度は林道歩き
2016年05月02日 06:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分程度は林道歩き
1
薬師岳っぽいのが見えます
2016年05月02日 06:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳っぽいのが見えます
この廃小屋にきたら登山道の取付きです。
見落として林道を真っ直ぐ行ってしまいました(汗)
2016年05月02日 07:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この廃小屋にきたら登山道の取付きです。
見落として林道を真っ直ぐ行ってしまいました(汗)
最初はこんな感じの九十九折り
2016年05月02日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じの九十九折り
笹畑の間を進む
2016年05月02日 08:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹畑の間を進む
1
地蔵岳
2016年05月02日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳
頂上は見えるのに、道標ではここから3時間・・・
2016年05月02日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は見えるのに、道標ではここから3時間・・・
2
標高2,100mを越えると残雪が出てきます
2016年05月02日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,100mを越えると残雪が出てきます
御座石
御座石温泉から離れたルートにあるのが不思議だ
2016年05月02日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石
御座石温泉から離れたルートにあるのが不思議だ
1
2,500m以上では、まだまだ残雪がある。
でもツボ足でOK
2016年05月02日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,500m以上では、まだまだ残雪がある。
でもツボ足でOK
1
ハイマツを超えると
2016年05月02日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツを超えると
1
後ろに富士山
2016年05月02日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろに富士山
3
稜線に出た。
白根三山(農取岳〜間ノ岳〜北岳)
2016年05月02日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出た。
白根三山(農取岳〜間ノ岳〜北岳)
5
北岳にズーム
2016年05月02日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳にズーム
2
仙丈ケ岳 & アサヨ峰
2016年05月02日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳 & アサヨ峰
薬師岳(2,780m)
一応、記念写真!
2016年05月02日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳(2,780m)
一応、記念写真!
8
では観音岳へ
2016年05月02日 10:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では観音岳へ
2
振り返ると薬師岳の向こうに、うっすらと富士山
2016年05月02日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると薬師岳の向こうに、うっすらと富士山
2
観音岳(2,840m)
頼んだ方の撮り方に『カメラ曲がってるなぁ・・』と思ったら、案の定ナナメってました(笑)
2016年05月02日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳(2,840m)
頼んだ方の撮り方に『カメラ曲がってるなぁ・・』と思ったら、案の定ナナメってました(笑)
6
次に向かうは地蔵岳
奥に見えるは甲斐駒
2016年05月02日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かうは地蔵岳
奥に見えるは甲斐駒
近づく地蔵岳
2016年05月02日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づく地蔵岳
1
北岳:池山吊尾根
今年の1月に行ったのが懐かしい・・・
2016年05月02日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳:池山吊尾根
今年の1月に行ったのが懐かしい・・・
2
地蔵岳に到着
え〜っ、登りませんよ〜
2016年05月02日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に到着
え〜っ、登りませんよ〜
3
甲斐駒ケ岳
まったく雪がない
2016年05月02日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳
まったく雪がない
2
では鳳凰小屋に向かいましょう!
ザレ場を降りていく。 ここの登りは辛いんですよね(汗)
2016年05月02日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では鳳凰小屋に向かいましょう!
ザレ場を降りていく。 ここの登りは辛いんですよね(汗)
森林帯は残雪。
でもアイゼン不用
2016年05月02日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林帯は残雪。
でもアイゼン不用
1
鳳凰小屋に到着(CT比 75%)
まだ13:00なので十分下山できるのですが、テント担いで来たので幕営を楽しまなきゃね!
2016年05月02日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋に到着(CT比 75%)
まだ13:00なので十分下山できるのですが、テント担いで来たので幕営を楽しまなきゃね!
2
ファインのカミナドーム。2回目の使用。
何と隣の方も同じテントだった
2016年05月02日 13:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファインのカミナドーム。2回目の使用。
何と隣の方も同じテントだった
6
二日目の朝です。
天気が持ちそうなので、未縦走の御座石温泉へ下山
2016年05月03日 05:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝です。
天気が持ちそうなので、未縦走の御座石温泉へ下山
1
観音岳
2016年05月03日 05:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳
1
雪はあるがアイゼン未使用
2016年05月03日 05:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はあるがアイゼン未使用
1
序盤は、なだらかで歩きやすい
2016年05月03日 05:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は、なだらかで歩きやすい
1
オベリスクが見えた
2016年05月03日 05:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクが見えた
薄いけど甲斐駒
2016年05月03日 06:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄いけど甲斐駒
1
下界は雲の下
2016年05月03日 06:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は雲の下
燕頭山
ここから1,000m下る
2016年05月03日 06:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山
ここから1,000m下る
地図では西ノ平となっている箇所
延々と左右にロープが
2016年05月03日 07:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図では西ノ平となっている箇所
延々と左右にロープが
1
続く続く
2016年05月03日 07:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く続く
崩壊地かと思ったら立派な法面処理が
デカイ!!
2016年05月03日 07:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地かと思ったら立派な法面処理が
デカイ!!
2
ハイキングコースの様なルートになる
2016年05月03日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの様なルートになる
屋根が見えてきた
2016年05月03日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根が見えてきた
御座石温泉に到着
CT3:30を2:30(71%)と中々だ
2016年05月03日 07:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石温泉に到着
CT3:30を2:30(71%)と中々だ
建物の前にある取付を登って行ったが、これは間違いだった
2016年05月03日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物の前にある取付を登って行ったが、これは間違いだった
1
全くトレースの無いところをGPS頼りに歩く。
昔と今ではルートが違う
2016年05月03日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全くトレースの無いところをGPS頼りに歩く。
昔と今ではルートが違う
1
ルートにでました(汗)
2016年05月03日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートにでました(汗)
1
車が見えてきた
2016年05月03日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車が見えてきた
青木鉱泉に到着!
稜線歩きとテン泊が愉しめた!!
2016年05月03日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉に到着!
稜線歩きとテン泊が愉しめた!!
1

感想/記録

大阪のヤマレコ仲間と当初はGW前半に北アに行く予定でしたが、天候不良で後半(5/3-5/5)にする事になったのですが、5/3も天候が優れないので、5/4-5/5の1泊2日に変更となった。
私だけは5/2も休日だったので、急遽5/2-5/3で鳳凰三山を縦走して、5/3下山時点で天候が良ければ長野に移動し、仲間と合流予定でした。

5/2 AM3:00に自宅を出発し、青木鉱泉にAM6:00前に到着。
ドンドコ沢のルートは過去に歩いているのと、5/3は天候が崩れるとの事で5/2の内に三山縦走はしておきたかったので、行ったことの無い中道ルートを選択。
中々厳しい斜度が続きますが、標高を稼ぐにはコレくらいが良いんでしょうね(汗々)
稜線からの縦走路からは間ノ岳〜北岳〜仙丈ケ岳〜甲斐駒ケ岳が見渡せて、このエリアが人気なのも解りますね。

早々と小屋には13:00に到着しましたが、悲しかったのはビールの販売は、ヘリの輸送が始まる6月からだそうで、日本酒のパックを2つ購入(500円/個)
持参したウィスキーを水割りして、日本酒と交互に飲んでいましたが、最初の一本はビールが欲しいですが、酔いだすと関係ないですねぇ(笑)

今年は雪が少なく、小屋のオジサンの話では通常のGWのテン場は1mの積雪があるとの事。 きっと6月末くらいの山行なんでしょうね・・

無事に下山して、仲間からの連絡を見ると北アへの登山は中止との事。
天気予報からある程度想定していましたが、これだけ遭難者が出ている状況で無理をするのもバカな事ですので、とても懸命な判断だったと思います。

やはりテン泊は楽しいですね。 次は何処に行こうかな? 
気持ち的には、月に一度は行きたい!!
訪問者数:644人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/5
投稿数: 1384
2016/5/4 18:02
 行ってみたい鳳凰三山
BMさん 毎度でございます。
本当に雪が無いですね〜 大峰の八経ヶ岳の霧氷の方が寒そうに感じます
憧れの鳳凰三山、いつかは行ってみたいと企画はすれど中々行けません
ビールが確保できる6月以降にチャレンジかな
お疲れさまでした
登録日: 2010/5/9
投稿数: 1895
2016/5/4 21:22
 RE : 行ってみたい鳳凰三山
satokunさん どうもです!

こっちからだと天気を選んで行けるのが利点ですが、関西からだと中々難しいですよね?
夜叉神からピストンルートで入って来られる方も多いですが、私はドンドコ沢を使っての周回ルートをお薦めしますね
是非とも素敵な稜線歩きを楽しみに来て下さいよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ