ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861018 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢最高(鍋、塔、丹、蛭)

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー atsushi515
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三廻部林道を通り、表丹沢県民の森駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間25分
休憩
1時間27分
合計
11時間52分
Sスタート地点04:2004:40二俣05:28後沢乗越06:30鍋割山06:3807:27金冷シ07:44塔ノ岳07:5108:14日高08:29竜ヶ馬場08:51丹沢山09:2009:59不動ノ峰10:07棚沢ノ頭10:53蛭ヶ岳11:1212:00不動ノ峰12:43丹沢山12:5713:13竜ヶ馬場13:54塔ノ岳14:06金冷シ14:50堀山の家15:0015:55二俣16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです
コース状況/
危険箇所等
<駐車場〜鍋割山>
渡渉注意 余裕があれば水運びましょう
<鍋割山〜塔ノ岳>
特に危険なし。好天時は南北ともに眺望良し
<塔ノ岳〜蛭ヶ岳往復>
アップダウンが繰り返されるので、予想以上に疲れます。風も抜けるので、無理は禁物。また狭いうえに、トレイルランナーが多いので、すれ違い注意!でも、眺望最高
<塔ノ岳〜堀山の家>
時間帯にもよるが、大倉尾根は混雑します
<堀山の家〜駐車場>
破線ルートだが、明るければ問題なし。でも道迷い しやすいので、日が暮れたら×
その他周辺情報疲労困憊の為、今回は帰りの寄り道無し
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

日の出前ですが、しゅっぱ〜つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前ですが、しゅっぱ〜つ
二俣あたりで、空が白んできました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣あたりで、空が白んできました
いよいよ、最初の急坂が始まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、最初の急坂が始まります
鍋割山荘へ水を運びたいのですが、大きなペットボトルばかりのため、今回は、やめときました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘へ水を運びたいのですが、大きなペットボトルばかりのため、今回は、やめときました
1
後沢乗越まできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越まできました。
ん、鳥が何か食べてます。横を歩いたのに、逃げなかったですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん、鳥が何か食べてます。横を歩いたのに、逃げなかったですよ
丹沢は、整備されているので、安心です。でも油断禁物。周囲を見回すと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢は、整備されているので、安心です。でも油断禁物。周囲を見回すと、
私の大好きな富士山が見えるじゃないですか、ラッキー、ハッピー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の大好きな富士山が見えるじゃないですか、ラッキー、ハッピー
富士に見守られながら、無事、鍋割山到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士に見守られながら、無事、鍋割山到着
2
鍋割山からも、富士山は見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山からも、富士山は見えました
2
さすがに、朝から鍋焼きうどんはキツイですよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに、朝から鍋焼きうどんはキツイですよね
1
金冷しで〜す。もうすぐ、塔ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しで〜す。もうすぐ、塔ノ岳
塔ノ岳山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に到着
2
ここからも富士山が綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも富士山が綺麗です
2
富士を満喫したら、早速、先を目指しましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士を満喫したら、早速、先を目指しましょう
1
桜が咲いてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲いてました
2
さらに進むと、また桜が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと、また桜が
1
富士山と渓谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と渓谷
標柱の奥は、大山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱の奥は、大山
1
この木道を登ると、もうすぐ百名山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木道を登ると、もうすぐ百名山です
丹沢山に着きました。ここで、30分ほど休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に着きました。ここで、30分ほど休憩
1
栄養補給して、歩を進めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栄養補給して、歩を進めます
これを進むのかと考えると、ワクワクしてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを進むのかと考えると、ワクワクしてきました。
でも、体力的な不安が募ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、体力的な不安が募ります
2
不動の峰でしょうか?何か綺麗なフォルムですよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の峰でしょうか?何か綺麗なフォルムですよね
1
ここは不動の峰休憩所。屋根もあり、ここで休むのが最適かも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは不動の峰休憩所。屋根もあり、ここで休むのが最適かも
だいぶ蛭ヶ岳が近づいてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ蛭ヶ岳が近づいてきました
1
でも、難所の鬼が岩がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、難所の鬼が岩がありました
鬼が岩を下りきると、ホントに残り少しです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼が岩を下りきると、ホントに残り少しです
1
上空をヘリが飛んでいます。近くで事故でもあったのでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空をヘリが飛んでいます。近くで事故でもあったのでしょうか
蛭ヶ岳到着
バンザーイバンザーイバンザーイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳到着
バンザーイバンザーイバンザーイ
4
ここを歩いたんだよなぁ。自分で自分を褒めたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを歩いたんだよなぁ。自分で自分を褒めたい
2
宮ケ瀬湖に見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ケ瀬湖に見えました
1
さあ、頑張って、帰りますよぉ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、頑張って、帰りますよぉ
1
下りてるときは、夢中でわからなかったですが、鬼が岩は、落石とか起こりやすそうで、ホントに危険ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてるときは、夢中でわからなかったですが、鬼が岩は、落石とか起こりやすそうで、ホントに危険ですね
丹沢山は、まだまだ遠い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山は、まだまだ遠い
その先、塔ノ岳は、さらに遠いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先、塔ノ岳は、さらに遠いです
丹沢山に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に戻ってきました
1
塔ノ岳近くの桜です。往路でも撮影しましたが、花が増えている気がします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳近くの桜です。往路でも撮影しましたが、花が増えている気がします
2
塔ノ岳山頂は、あまりにも人が多く、逃げるように通過しました。写真も忘れたので、金冷しでパチリ。ココからは大倉方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂は、あまりにも人が多く、逃げるように通過しました。写真も忘れたので、金冷しでパチリ。ココからは大倉方面へ
花立山荘の周りにも、大勢の人がいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘の周りにも、大勢の人がいました
堀山の家は、営業してませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家は、営業してませんでした
ココから、急坂の破線ルートへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココから、急坂の破線ルートへ
1
破線ルートには、こんな狭い場所もある。
しかし、誰も、このルートを歩かないので、遅くても、煽られる心配なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線ルートには、こんな狭い場所もある。
しかし、誰も、このルートを歩かないので、遅くても、煽られる心配なし
1
無事、二俣まで下りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、二俣まで下りてきました
駐車場に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着です

感想/記録

塔ノ岳〜蛭ヶ岳は、眺めの良い稜線歩きて、気持ちよかったです。朝のうちは、大好きな富士さんも見れたし、最高でした。でも、疲れました。こんなダラダラ歩きの私の横を颯爽と駆け抜けるランナー達はホントに凄いです。
塔ノ岳から下は、混んでましたね。好天の為か、家族連れも多く、頑張ってるチビッコに元気をもらえました
もっと体力つけて、また歩きたいな。もちろん晴天の日に!
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 渡渉 道迷い 木道 落石 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ