ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861047 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

蕎麦粒山 有間峠からピストン お気軽ハイキング

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー Aruk(SL), その他メンバー1人
天候朝・濃霧〜昼・時々晴れ/薄曇り
有間峠から稜線までは木々の枝に着いた滴がパラパラと降る感じでしたが、蕎麦粒山への東西方向の稜線に出ると南側から暖かい風が吹き付け霧雲が晴れ、木々の無い防火林帯を快適に進めました。風が強かったので休憩中はウィンドブレイカーを着て丁度良い感じでした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有間ダム(名栗湖)から広河原逆川林道へ、林道をひたすら登って有間峠にて駐車。
朝方は濃霧で通行要注意でした。
有間峠は10台ほどの駐車スペースが有りましたが、AM9:00頃着いて後数台分の空きでした。WCや登山ポストは無かったです。
HAMの移動局運用の車を見かけました。そちら方面でも人気スポットの様子です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
50分
合計
3時間30分
S有間峠09:0009:3051号鉄塔09:48日向沢ノ峰中央(オハヤシノ頭)10:13桂谷ノ峰10:32蕎麦粒山11:2211:36桂谷ノ峰11:54日向沢ノ峰中央(オハヤシノ頭)12:0551号鉄塔12:30有間峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
有間峠のpポイントから、しばらく林道(車通行)を歩きます。
林道の右手に登山口の金属製の標識が見え、そこから取り付きました。
途中に送電線の鉄塔下に出ましたが風が強かったです。登山道は良く整備されていて歩き易いです。
登山口から蕎麦粒山の稜線に出るオヤハシの頭までは、階段が続く登りでした。
オハヤシの頭から蕎麦粒山まではアップダウンが有りますが、防火林帯となった見晴らしの良い稜線を進みます。
桂谷ノ峰と蕎麦粒山の間は急なアップダウンとなり、視覚的に迫力が有りました。
蕎麦粒山の山頂は岩がゴツゴツしており、あまり広い休憩スペースは有りませんでしたが、今回は訪れるハイカーも少なかったので何時ものラーメンランチを摂らせて頂きました。
その他周辺情報下山後は有間ダム下のさわらびの湯に立ち寄りました。今回は山菜の「コシアブラ」を入り口屋外売店で買い求めました。天ぷらにすると美味しいとのことで、今夜辺り作ってみるつもりです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

有間峠のPポイントに到着です
2016年05月03日 06:01撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠のPポイントに到着です
1
早速準備しつつ
2016年05月03日 09:01撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速準備しつつ
Pポイントの雰囲気はこんな感じです
濃霧に包まれております
2016年05月03日 09:02撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Pポイントの雰囲気はこんな感じです
濃霧に包まれております
林道に向かって出発します
2016年05月03日 06:14撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に向かって出発します
1
20分ほど歩くと左手に標識が有りました
2016年05月03日 06:14撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど歩くと左手に標識が有りました
その右手が登山口の様子です
手前にザックを置いた処に
2016年05月03日 09:19撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右手が登山口の様子です
手前にザックを置いた処に
1
金属製の案内図が有りますが・・
かすれていて読みにくいです(^_^;)
2016年05月03日 09:19撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金属製の案内図が有りますが・・
かすれていて読みにくいです(^_^;)
登山口にある看板
何気に「くま用心」とかw
早速クマ鈴をザックに装着
2016年05月03日 09:19撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある看板
何気に「くま用心」とかw
早速クマ鈴をザックに装着
登山口の標識
日向沢ノ峰方面へ登ります
2016年05月03日 09:20撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の標識
日向沢ノ峰方面へ登ります
暫く登ると送電線の鉄塔に出ました
2016年05月03日 06:27撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く登ると送電線の鉄塔に出ました
濃霧で展望は全くナシ
2016年05月03日 06:27撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃霧で展望は全くナシ
1
登山道はこんな様子です
2016年05月03日 06:28撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこんな様子です
1
お?ヤマツツジでしょうか
2016年05月03日 06:29撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お?ヤマツツジでしょうか
金属製の渡しも有りました
2016年05月03日 06:30撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金属製の渡しも有りました
一本道ですがこんな標識も
2016年05月03日 09:47撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本道ですがこんな標識も
稜線に出ると蕎麦粒山への標識が有りました
オハヤシの頭と言うらしいです
2016年05月03日 09:49撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると蕎麦粒山への標識が有りました
オハヤシの頭と言うらしいです
稜線に出ると南側から強い風が吹き付け、霧雲を飛ばしてくれているのか見晴らしが良くなりました
2016年05月03日 09:49撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると南側から強い風が吹き付け、霧雲を飛ばしてくれているのか見晴らしが良くなりました
辺りの景色を眺めながら気持ち良く登って行きます
2016年05月03日 09:49撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺りの景色を眺めながら気持ち良く登って行きます
途中アップダウンが続きます
2016年05月03日 10:03撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中アップダウンが続きます
登山道はしっかり踏み跡が着いています
2016年05月03日 10:04撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はしっかり踏み跡が着いています
1
まだまだアップダウンの連続です
2016年05月03日 10:08撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだアップダウンの連続です
1
山桜がまだ咲いていました
2016年05月03日 10:10撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜がまだ咲いていました
桂谷ノ峰1380mと思われるポイントの標識
2016年05月03日 10:13撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂谷ノ峰1380mと思われるポイントの標識
1
そこの三角点・・・と思ったら
東京都水道局の用地境界の標識でした
2016年05月03日 10:13撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこの三角点・・・と思ったら
東京都水道局の用地境界の標識でした
もう少しで蕎麦粒山です
2016年05月03日 10:23撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで蕎麦粒山です
1
最後の登りを頑張って
蕎麦粒山1472.9mに着きました!
2016年05月03日 10:32撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りを頑張って
蕎麦粒山1472.9mに着きました!
1
蕎麦粒山の三角点もパチリ!
2016年05月03日 10:32撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山の三角点もパチリ!
1
振り返って有間峠方面(画面左手奥)は霧に包まれております
2016年05月03日 10:33撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って有間峠方面(画面左手奥)は霧に包まれております
山頂では木々の新芽が顔を出していました
2016年05月03日 10:35撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では木々の新芽が顔を出していました
山頂でランチタイム休憩をのんびり過ごし
2016年05月03日 10:50撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でランチタイム休憩をのんびり過ごし
1
ボチボチ下山します
桂谷ノ峰から振り返って蕎麦粒山
2016年05月03日 11:36撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボチボチ下山します
桂谷ノ峰から振り返って蕎麦粒山
のんびり下って行きます
2016年05月03日 11:45撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり下って行きます
1
こんな花を着けた木も
2016年05月03日 11:52撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな花を着けた木も
足元にはスミレでしょうか
2016年05月03日 11:52撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはスミレでしょうか
オハヤシの頭まで戻って来ました
2016年05月03日 11:53撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オハヤシの頭まで戻って来ました
登って来た時より鉄塔の辺りも霧が晴れて
2016年05月03日 12:04撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た時より鉄塔の辺りも霧が晴れて
送電線の連なりがよ〜く
2016年05月03日 12:04撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の連なりがよ〜く
見えました〜
2016年05月03日 12:04撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えました〜
登山口まで戻って来ました
2016年05月03日 12:15撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻って来ました
改めて見るとこの看板
何方かのお手製っぽいですね
2016年05月03日 12:15撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて見るとこの看板
何方かのお手製っぽいですね
林道ゲートまで戻って
2016年05月03日 12:28撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲートまで戻って
Pポイントに到着、お疲れ様でした〜!
2016年05月03日 12:29撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Pポイントに到着、お疲れ様でした〜!
さわらびの湯にて買ってきた「コシアブラ」を天ぷらにしてお昼に頂きました(^^)/ 独特の香りが家族にも好評でした!
2016年05月04日 12:07撮影 by HUAWEI P8max, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯にて買ってきた「コシアブラ」を天ぷらにしてお昼に頂きました(^^)/ 独特の香りが家族にも好評でした!
3

感想/記録
by Aruk

有間峠からアクセスすると蕎麦粒山も楽ちんハイキングだョ、というMM氏のプランにて今回の山行は往復3時間半程度の軽いハイキングでした。
しかし行きの名栗湖からの広河原逆川林道は濃霧の中、かなりの慎重ドライブでありそれなりにスリリングな山行でした。
今回は霧雲で遠方の景色が楽しめなかったので、天候の安定する秋頃に再び訪れたいと思いました。
訪問者数:320人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ