ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861078 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

野鳥の森〜黒法師岳

日程 2016年05月01日(日) 〜 2016年05月02日(月)
メンバー seishika
天候5/1 晴れ、風がやや強い
5/2 薄曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名浜松浜北ICより、国道152号線を北上、水窪に向かう。
水窪より、水窪ダムに向かい、天竜スーパー林道で、野鳥の森・麻布山登山口まで入る。
山住神社から野鳥の森への林道は、路肩決壊のため、当分の間通行止め。
麻布山登山口に駐車、20台位。
トイレ 麻布山登山口 汲み取り式
    塩の道「国盗り」店内  国道152号線沿い、水窪協働センター前
    「国盗り」の100m北にある公衆トイレ 水窪ダムへ右折する信号手前

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間26分
休憩
44分
合計
5時間10分
S麻布山登山口10:2910:35三ツ森山13:18麻布山13:2013:25麻布山山頂東屋14:0015:01前黒法師山15:0815:39宿泊地
2日目
山行
10時間59分
休憩
1時間39分
合計
12時間38分
宿泊地04:5505:21打越峠05:2207:10バラ谷の頭07:1308:45黒法師岳09:0510:30バラ谷の頭10:5012:11打越峠12:1212:40宿泊地13:3014:08前黒法師山14:1015:18麻布山15:1917:28三ツ森山17:2917:33麻布山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■野鳥の森〜麻布山 整備されたハイキングコース
■麻布山〜前黒法師山〜1600m位の尾根が広がる平坦地
 ふつうの登山道、踏み跡はハッキリしています。赤テープ他各種テープあり。
■平坦地〜バラ谷の頭〜黒法師岳
 踏み跡はやや不明瞭〜不明瞭。赤テープ他各種テープあり。
 笹は足首〜胸ぐらいの高さ。踏み跡に覆いかぶさっているので、足元がわかりにくい。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 水 一日目の行動用1リットル+2.5リットル シュラフ 夏用→夜は寒かったので3シーズン用必要

写真

野鳥の森・麻布山登山口に駐車。中央奥の水色の標識が登山口。
2016年05月01日 10:09撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥の森・麻布山登山口に駐車。中央奥の水色の標識が登山口。
1
整備されたハイキングコース。
2016年05月01日 10:28撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されたハイキングコース。
祠の横を通過。
2016年05月01日 10:40撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の横を通過。
新緑の中を進みます。
2016年05月01日 10:51撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の中を進みます。
3
第一の東屋「ヒメシャラ」を左下に見て、通過。
2016年05月01日 11:05撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一の東屋「ヒメシャラ」を左下に見て、通過。
1
ミツバツツジはそろそろ終わりのようです。
2016年05月01日 11:25撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジはそろそろ終わりのようです。
6
幹の欠けたブナが、ヤセ尾根で頑張っています。
2016年05月01日 11:37撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幹の欠けたブナが、ヤセ尾根で頑張っています。
3
新緑がきれいです。
2016年05月01日 11:45撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がきれいです。
ミズナラ?の大木。
2016年05月01日 11:53撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラ?の大木。
2
登山道の真ん中に、第二の東屋「ミズナラ」。
2016年05月01日 12:07撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の真ん中に、第二の東屋「ミズナラ」。
崩壊地の縁を登ります。
2016年05月01日 12:31撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の縁を登ります。
1
崩壊地より、前黒法師山と奥にバラ谷の頭。
2016年05月01日 12:31撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地より、前黒法師山と奥にバラ谷の頭。
2
登ってきた野鳥の森方面。
2016年05月01日 12:37撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた野鳥の森方面。
2
道が平坦になりました。
2016年05月01日 12:59撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が平坦になりました。
登山道の左手に小さな木の矢印道標があり、その奥には、麻布神社奥宮跡があります。
2016年05月01日 13:03撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の左手に小さな木の矢印道標があり、その奥には、麻布神社奥宮跡があります。
左手に廃屋を見て進み、
2016年05月01日 13:05撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に廃屋を見て進み、
三角点への案内標識で、登山道から少し左に入ります。
2016年05月01日 13:16撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点への案内標識で、登山道から少し左に入ります。
山頂標識でにぎやかな麻布山三角点。
2016年05月01日 13:17撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識でにぎやかな麻布山三角点。
3
登山道に戻り、山頂東屋到着。ここでお昼にします。
2016年05月01日 13:21撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に戻り、山頂東屋到着。ここでお昼にします。
バイケイソウが鮮やかです。
2016年05月01日 13:24撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウが鮮やかです。
3
前黒法師山へ向けて出発。ヌタ場は、干上がっています。
2016年05月01日 14:04撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前黒法師山へ向けて出発。ヌタ場は、干上がっています。
崩壊地の縁の鞍部?のような所に「戸中山1610m」の標識がありました。
2016年05月01日 14:09撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の縁の鞍部?のような所に「戸中山1610m」の標識がありました。
1
崩壊地より黒沢山方面。
2016年05月01日 14:11撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地より黒沢山方面。
2
ハッキリした道が続きます。
2016年05月01日 14:47撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッキリした道が続きます。
1
前黒法師山山頂到着。
2016年05月01日 14:59撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前黒法師山山頂到着。
4
なだらかに下って行きます。
2016年05月01日 15:10撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかに下って行きます。
木々の切れ間から黒法師岳。
2016年05月01日 15:16撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の切れ間から黒法師岳。
5
尾根を急下降します。下降点に赤テープあり。
2016年05月01日 15:18撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を急下降します。下降点に赤テープあり。
1
お助けロープが設置されていました。
2016年05月01日 15:21撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助けロープが設置されていました。
小さなスミレがたくさん!
2016年05月01日 15:31撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなスミレがたくさん!
3
尾根が広がり、平坦になって来ました。
2016年05月01日 15:33撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が広がり、平坦になって来ました。
1620m位の平坦地が今夜のお宿。
2016年05月01日 16:10撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1620m位の平坦地が今夜のお宿。
8
翌朝、正面に見えるバラ谷の頭に向けて出発。
2016年05月02日 05:17撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、正面に見えるバラ谷の頭に向けて出発。
1
なだらかに下って打越峠。
2016年05月02日 05:23撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかに下って打越峠。
1
登り返すと、ふたたびなだらかな斜面になり、根上がりの大木の横を通過。
2016年05月02日 05:33撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返すと、ふたたびなだらかな斜面になり、根上がりの大木の横を通過。
3
尾根がやせると、道がハッキリします。
2016年05月02日 05:56撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根がやせると、道がハッキリします。
笹が出て来ました。
2016年05月02日 06:28撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が出て来ました。
森の中では、バイカオウレンが満開です。
2016年05月02日 06:49撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中では、バイカオウレンが満開です。
7
道が平坦になって来ました。
2016年05月02日 07:05撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が平坦になって来ました。
2
バラ谷の頭到着。
2016年05月02日 07:08撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭到着。
6
黒法師岳と前黒法師岳の間に富士山が見えます。薄曇りなのが残念です。
2016年05月02日 07:09撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒法師岳と前黒法師岳の間に富士山が見えます。薄曇りなのが残念です。
3
富士山アップ。右下には、先月登った寸又峡の朝日岳。
2016年05月02日 07:10撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ。右下には、先月登った寸又峡の朝日岳。
7
バラ谷の頭より、笹原を急下降した最初の鞍部に「水」の標識あり。水場は未確認。
2016年05月02日 07:39撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭より、笹原を急下降した最初の鞍部に「水」の標識あり。水場は未確認。
笹原の踏み跡をたどります。
2016年05月02日 07:45撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の踏み跡をたどります。
1
黒法師岳への登りは直登。笹につかまって、体を引きずり上げます。分岐の標識が見えて来ました。
2016年05月02日 08:36撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒法師岳への登りは直登。笹につかまって、体を引きずり上げます。分岐の標識が見えて来ました。
3
丸盆岳と等高尾根への分岐。
2016年05月02日 08:37撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸盆岳と等高尾根への分岐。
2
丸盆岳方面。
2016年05月02日 08:38撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸盆岳方面。
1
分岐からなだらかに進んで、念願の黒法師岳山頂到着。青空の広がってきた山頂を独り占め。
2016年05月02日 09:00撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からなだらかに進んで、念願の黒法師岳山頂到着。青空の広がってきた山頂を独り占め。
6
有名な×印の三角点。千頭山の会の山頂標識の左下にありました。
2016年05月02日 09:00撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な×印の三角点。千頭山の会の山頂標識の左下にありました。
5
しばし休憩し、下山開始。
2016年05月02日 09:04撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休憩し、下山開始。
分岐より、黒沢山方面。
2016年05月02日 09:09撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐より、黒沢山方面。
2
登ってきた黒法師岳。
2016年05月02日 09:29撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた黒法師岳。
5
少し離れてから振り返ると、端正な三角錐になりました。
2016年05月02日 09:41撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し離れてから振り返ると、端正な三角錐になりました。
6
バラ谷の頭に向けて、登り返し。
2016年05月02日 09:45撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭に向けて、登り返し。
1
黒法師岳が、だんだん遠くなります。
2016年05月02日 09:53撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒法師岳が、だんだん遠くなります。
1
良いお天気になりました。
2016年05月02日 10:22撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いお天気になりました。
5
バラ谷の頭まで戻って来ました。名残惜しいですが、絶景ともお別れです。
2016年05月02日 10:31撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭まで戻って来ました。名残惜しいですが、絶景ともお別れです。
5
1682m標高点付近で、道なりに直進する尾根を見送り、左に直角に曲がります。
2016年05月02日 11:43撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1682m標高点付近で、道なりに直進する尾根を見送り、左に直角に曲がります。
テント場まで戻り、撤収。
2016年05月02日 12:36撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場まで戻り、撤収。
2
無事、駐車場に戻って来ました。
2016年05月02日 17:31撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、駐車場に戻って来ました。
2
撮影機材:

感想/記録

テントをかつげないと行けない・・・けれど、行きたい山の長〜〜いリストがあります。
テント山行に耐えられる体力が、秒読み段階に入ってしまったので、妄想登山で終わりそうな山も多々あり・・・。

そんな中、今回、野鳥の森より3度目の正直で、念願の黒法師岳に登頂することが出来ました。
笹原の向こうにそびえる印象的な山でした。
訪問者数:449人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ