ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861170 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

田口峠から兜岩山・御岳 ミョウギイワザクラ

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー nobolimath
天候霧雨 のち 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車 往路 所沢I.C.0430<関越自動車道→上越自動車道→中部横断自動車道>佐久南I.C.0730→田口峠(G.W.なので早出をしました。間一髪大渋滞回避)
     南牧村(群馬県)側にトイレのある駐車場(10台程度)がある。
     復路 田口峠1530→南牧村→上野村<国道299号線>秩父→入間→自宅2030 (関越自動車道の大渋滞を避け、一般道利用)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
落ち葉で登山道不明瞭カ所あり。赤テープおよび白い布があるが、ルートファインディン力必要。案内板等は古く、壊れて地面に置いてある。所により稜線が狭いところがあり通過注意、特に南面は絶壁でその縁を歩くことが多い。ローソク岩周辺は細心の注意で。
その他周辺情報温泉 上野村温泉郷やまびこ荘 600円。
その他 千歳屋 炭ラーメン 真っ黒なラーメンがある。(売り切れ閉店であった)
    信濃屋嘉助考案の炭を練り込んだラーメンで、この店で持ち帰り用のラーメンを販売している。

写真

  佐久平のバルーン
佐久南I.C.を降りたらいき
なり数十機のバルーンが低空
の漂っていてビックリ。
HONDA hot air balloon
GRND prixでした。
2016年05月03日 06:51撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
  佐久平のバルーン
佐久南I.C.を降りたらいき
なり数十機のバルーンが低空
の漂っていてビックリ。
HONDA hot air balloon
GRND prixでした。
3
田口峠登山口
田口峠のトンネルの前後に長
野県側と群馬県側(トイレあ
り)それぞれ駐車スペースあ
り登山口はわかりにくい。ト
ンネル東側脇から登り始めま
す。
2016年05月03日 08:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田口峠登山口
田口峠のトンネルの前後に長
野県側と群馬県側(トイレあ
り)それぞれ駐車スペースあ
り登山口はわかりにくい。ト
ンネル東側脇から登り始めま
す。
1
    春の花
登山口の田口トンネルの周辺
はスミレを中心とした春の花
がようやく咲き始めた気配。
2016年05月03日 08:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
    春の花
登山口の田口トンネルの周辺
はスミレを中心とした春の花
がようやく咲き始めた気配。
2
   登り初めは霧 
とても濃い霧が立ち込めてい
て、すぐに髪の毛が濡れてし
まった。登山道も不明瞭で
霧で見通しも利かず、始めて
登ることを考えると、引き返
すべきかどうか頭をよぎる。
ミツバツツジもご覧の通り。
2016年05月03日 08:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
   登り初めは霧 
とても濃い霧が立ち込めてい
て、すぐに髪の毛が濡れてし
まった。登山道も不明瞭で
霧で見通しも利かず、始めて
登ることを考えると、引き返
すべきかどうか頭をよぎる。
ミツバツツジもご覧の通り。
2
     古道?
田口峠や登山道の所々に祠や
石仏が見られる。このあたり
が信仰を対象としたお山だっ
たのか、古道で当時の通行の
安全祈願のためなのか、知る
すべもない。
2016年05月03日 08:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
     古道?
田口峠や登山道の所々に祠や
石仏が見られる。このあたり
が信仰を対象としたお山だっ
たのか、古道で当時の通行の
安全祈願のためなのか、知る
すべもない。
1
     登山道
所々広葉樹の中の登山道とな
り紅葉の時期もいいと思われ
る。しかし、風の後など落ち
葉で登山道がわからない。
2016年05月03日 13:29撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
     登山道
所々広葉樹の中の登山道とな
り紅葉の時期もいいと思われ
る。しかし、風の後など落ち
葉で登山道がわからない。
1
    登山道
アカヤシオが満開を見ながら
の稜線の登山道。しかし、場
所によっては、片側や両側が
切れ落ちた場所もあり、通過
に気を使う。
2016年05月03日 14:26撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
    登山道
アカヤシオが満開を見ながら
の稜線の登山道。しかし、場
所によっては、片側や両側が
切れ落ちた場所もあり、通過
に気を使う。
2
 シャクナゲ・アカヤシオ
兜岩山分岐前の登山道に比較
的多く見られました。青い空
に映える花ですが、霧の中の
淡いピンク、濃いピンクどち
らも素敵でした。
2016年05月03日 08:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 シャクナゲ・アカヤシオ
兜岩山分岐前の登山道に比較
的多く見られました。青い空
に映える花ですが、霧の中の
淡いピンク、濃いピンクどち
らも素敵でした。
2
     兜岩山
佐久側の国道254号から見る
兜岩山はその形からとても存
在感がありますが、三等三角
点のある山頂は訪れる人も少
なく、眺望もなくさみしい。
2016年05月03日 10:41撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
     兜岩山
佐久側の国道254号から見る
兜岩山はその形からとても存
在感がありますが、三等三角
点のある山頂は訪れる人も少
なく、眺望もなくさみしい。
1
   ローソク岩遠景
左が小ローソク、右がローソ
ク岩。霧が晴れ始め近景が見
え始めました。これが兜岩だ
と勘違いしていました。昔の
ローソクは太かったんですね。
2016年05月03日 10:30撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
   ローソク岩遠景
左が小ローソク、右がローソ
ク岩。霧が晴れ始め近景が見
え始めました。これが兜岩だ
と勘違いしていました。昔の
ローソクは太かったんですね。
1
  ローソク岩基底部
ご覧のように垂直に立ち上が
っています。この斜面にアカ
ヤシオが数株、岩の色にピン
クは遠目にすごく生えます。
夕張岳の溶岩貫入の岩にも似
ています。周りを一周しよう
と歩き出しましたが、危険!!!
2016年05月03日 10:09撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
  ローソク岩基底部
ご覧のように垂直に立ち上が
っています。この斜面にアカ
ヤシオが数株、岩の色にピン
クは遠目にすごく生えます。
夕張岳の溶岩貫入の岩にも似
ています。周りを一周しよう
と歩き出しましたが、危険!!!
1
    案内板
荒船山方面への手書きの看板
これがなければ、この分岐は
全くわかりません。こんな場
所があと1,2か所あります。
2016年05月03日 11:20撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
    案内板
荒船山方面への手書きの看板
これがなければ、この分岐は
全くわかりません。こんな場
所があと1,2か所あります。
1
    本日の昼食
東京のセブンイレブンはこの
おにぎりは100円セールでな
かったかな。この時期は天ぷ
らそばとおにぎり、ゆで卵は
売り切れだった。
2016年05月03日 12:06撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
    本日の昼食
東京のセブンイレブンはこの
おにぎりは100円セールでな
かったかな。この時期は天ぷ
らそばとおにぎり、ゆで卵は
売り切れだった。
3
  ミョウギイワザクラ
今回の登山はこれに会いに来
ることが目的。荒船不動尊か
らの登山者4名とすれ違いま
したがそのうちの1名の方も
これに会いに来られた方。
ちょうど満開でした。葉の形
状がかわいいですね。
2016年05月03日 08:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
  ミョウギイワザクラ
今回の登山はこれに会いに来
ることが目的。荒船不動尊か
らの登山者4名とすれ違いま
したがそのうちの1名の方も
これに会いに来られた方。
ちょうど満開でした。葉の形
状がかわいいですね。
2
撮影機材:
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ