ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861225 全員に公開 ハイキング甲信越

菱ヶ岳(新潟県阿賀町)中ノ沢森林公園から往復

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー taishoya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーは中ノ沢渓谷森林公園の管理棟近くの駐車場に停めました。
キャンプ場のトイレ等が付近にあります。
森林公園に至るまでの道路は、一部すれ違い困難な狭い箇所もあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
6分
合計
5時間11分
Sスタート地点07:4610:22菱ヶ岳10:2812:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険というところはありません。
尾根筋に出てからの道は、直登していく感じの道で結構傾斜がありますが、山なりのままで階段状とかにはなっていません。急な場所にはトラロープがありますが、場所によっては切れてなくなっている箇所もありました。そこにブナなどの落ち葉が積もっていて、滑りやすい状態でした。
部分的に残雪もありましたが、支障になるようなところはありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場所から見たキャンプ場方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場所から見たキャンプ場方面
最初はここからナラの木の間にバンガローがある道を登っていくます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はここからナラの木の間にバンガローがある道を登っていくます。
登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
しばらくは杉林の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは杉林の中を歩きます。
ツクバネソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ?
ミヤマカタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
スミレサイシン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレサイシン
登山道の脇にユキツバキが咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇にユキツバキが咲いています。
タムシバ(?)もたくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ(?)もたくさん咲いていました。
1
ムラサキヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ
オオバキスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ
ギフチョウも結構飛んでました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギフチョウも結構飛んでました。
ブナの新緑をバックにムラサキヤシオ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑をバックにムラサキヤシオ。
登山道脇にイワウチワがたくさん咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇にイワウチワがたくさん咲いてました。
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
エチゴキジムシロ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エチゴキジムシロ?
ここはやせ尾根がさらに崩落によって狭くなっていますので、要注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはやせ尾根がさらに崩落によって狭くなっていますので、要注意です。
途中見えた山頂方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中見えた山頂方面。
残雪の中のブナ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の中のブナ林
霞んでますが、飯豊連峰も見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでますが、飯豊連峰も見えました。
数少ないカタクリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ないカタクリ
五頭山方面との分岐点。与平の頭と書かれたパラボラ?がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五頭山方面との分岐点。与平の頭と書かれたパラボラ?がありました。
分岐を左に折れて菱ヶ岳方面に向かったところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左に折れて菱ヶ岳方面に向かったところ。
ショウジョウバカマを見たのは、ここ1箇所だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマを見たのは、ここ1箇所だけでした。
菱ヶ岳山頂。なぜか川柳のようなものが書かれた標柱の方が立派です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳山頂。なぜか川柳のようなものが書かれた標柱の方が立派です。
来た道を戻り、与平の頭から少し下がったところから下山方向を見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を戻り、与平の頭から少し下がったところから下山方向を見たところ。
これはミツバツツジと思いますが、ムラサキヤシオより少し開花が遅いようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはミツバツツジと思いますが、ムラサキヤシオより少し開花が遅いようでした。
これもミツバツツジと思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもミツバツツジと思われます。
ギフチョウがスミレにとまったと思って慌ててシャッターを切りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギフチョウがスミレにとまったと思って慌ててシャッターを切りました。
ユキザサでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサでしょうか?
ヤマエンゴサク?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサク?
キクザキイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
管理棟脇の駐車場所に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理棟脇の駐車場所に戻ってきました。

感想/記録

どこへ行こうかとガイドブックをいろいろ見て、2000年発行の「新潟花の山旅」で静かなコースとして紹介されていたこのコースを歩いてみました。

森林公園に着いたときは、駐車場に停まっていたのは1台だけで、人影も見えず確かにこれなら静かな山歩きになりそうと思いました。

キャンプ場はコナラの林の中にバンガローが点在していてなかなかいい感じでしたが、朝は人がいなくて寂しい感じもありました。

歩き始めは、杉林の中で杉の落ち葉を踏みながら歩きましたが、ミヤマカタバミやスミレサイシンなどの花も見られました。

杉林を過ぎて尾根に出るとユキツバキやムラサキヤシオなどの花が見られました。途中からはブナの多い林となり、新緑がきれいでした。足元にはイワウチワがたくさん咲いていました。今回思ったのは、イワウチワのあるところにはカタクリが無いのかなとうことでした。カタクリは杉林の中に少しありましたが、イワウチワが見られるようになってからは、わずかに数株を見ただけだったので、そんなふうに考えました。

この日は、山頂近くの稜線では風が強くてじっとしていると冷えてくるくらいでしたが、中ノ沢森林公園からのルートは風裏だったのか、ほとんど風を感じることなく暑いくらいでした。

山から降りて森林公園までくると、キャンプ場では家族連れなどがバーベキューをしており、朝の閑散とした様子が少し心配だったので、ほっとした気分にもなりました。

訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ