ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861266 全員に公開 トレイルラン赤城・榛名・荒船

赤城山(大沼周回縦走)

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー mkt1003
天候晴れ(霞みあり)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・前日、武尊山を登り、前日夜に移動し、赤城山のおのこ駐車場へ駐車、車中泊。
・武尊山からの道のりは、県道64号→国道120号→県道267号→県道62号→上毛三山パノラマ街道(県道251号へ)。
・おのこ駐車場は、広く、立派なトイレもある良かったですが、夜22時頃に、走り屋らしき車が来て、駐車場で8の字ターンをしていて、起こされました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
28分
合計
8時間8分
Sあかぎ広場前バス停05:5006:31駒ヶ岳06:3206:36大タルミ06:58黒檜山大神06:5907:01赤城山07:06黒檜山大神07:33猫岩07:42黒檜山登山口07:4307:56五輪峠07:59足柄山08:04陣笠山08:13薬師岳08:1408:28出張山08:2908:33出張峠09:36大ダオ09:4310:02鈴ヶ岳10:0310:14大ダオ10:33鍬柄山10:3410:42ウバコ山10:53新坂平登山口11:06新坂平バス停11:44地蔵岳11:5512:09八丁峠登山口12:17小沼水門12:32長七郎山12:41小地蔵岳13:01鳥居峠13:09篭山13:1213:57駒ヶ岳大洞登山口13:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【おのこ駐車場〜駒ヶ岳】
・駐車場から少し車道を登ると駒ヶ岳登山口があります。
・意外と急登ですが、階段が整備されており、登りやすいです。
・稜線に出ると、鳥居峠と駒ヶ岳の分岐があります。

【駒ヶ岳〜黒檜山】
・駒ヶ岳の下りから黒檜山の登りまで走れる区間。
・黒檜山山頂からの下りはけっこう急に感じました。ここは慎重に下りました。
(子供連れが多かったですが、登り、下りとも子供には大変だと思いました。)

【黒檜山登山口〜五輪峠〜出張峠】
・車道を走り五輪峠へ。
・五輪峠から登山道へ入ると所は、笹薮に覆われていて少しわかりにくいです。
・笹薮を通過すると、足柄山、陣笠山を通過し、薬師岳への登りまで、走れる区間。大沼を左手に見て走れる良い区間です。

【出張峠〜大ダオ〜鈴ヶ岳】
・出張峠から大沼が見えなくなり、人気が無くなります。大ダオへの登り返しまで、走って下れる区間。
・大ダオへの登り返しは暑くてヘロヘロになりました。
・鈴ヶ岳は意外と岩場がある登りです。

【鈴ヶ岳〜大ダオ〜赤城山観光センター】
・全体的に走れる区間。いくつかのピークで大沼+黒檜山の景色が見れます。

【赤城山観光センター〜地蔵岳】
・赤城山観光センターで休めます。トイレや売店があり、自転車でヒルクライムやってる人達はアイスクリームを食べていました。水分が不足がちであれば、ここで補給した方が良いです。
・地蔵岳への取り付きが少しわかりにくく、遠回りしました。
・地蔵岳の景色は、今回のコースで一番良かったです。

【地蔵岳〜長七郎岳〜小地蔵岳〜おのこ駐車場】
・地蔵岳からの下りは、整備されていて、階段があり、一番走れる区間。山頂から10分くらいで下りました。
・長七郎岳への登りはなだらか。
・小地蔵から鳥居峠へ直接下りましたが、藪漕ぎで苦労しました。オススメしません。
その他周辺情報・おのこ駐車場のすぐ横にあるお土産屋で登山バッチと家族へのまんじゅうのお土産を買いました。
・お土産屋のご主人が良い方で昆布茶をごちそうになり、日帰り湯を紹介してもらいました。
・沼田方面へおりる場合は南郷温泉しゃくなげの湯がオススメとのことで、行きましたが良い湯でした。

http://xn--nbk478kd3exthjxb.enjoy-gunma.com
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

おのこ駐車場から駒ヶ岳を目指しひたすら登る。稜線に出ると
黒檜山が見えてきました。
2016年05月02日 06:24撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おのこ駐車場から駒ヶ岳を目指しひたすら登る。稜線に出ると
黒檜山が見えてきました。
駒ヶ岳山頂到着。周囲はガスっていて、周りの眺望無し。
2016年05月02日 06:30撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳山頂到着。周囲はガスっていて、周りの眺望無し。
黒檜山の山頂見えてきました。稜線の走れる所は走ります。
2016年05月02日 06:35撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山の山頂見えてきました。稜線の走れる所は走ります。
御黒檜大神が祀られている神社。今日の安全を祈願しました。
2016年05月02日 06:59撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御黒檜大神が祀られている神社。今日の安全を祈願しました。
赤城山の主峰、黒檜山に到着。登り始めて一時間ちょっと。これから一旦下りて、大沼の周回します。
2016年05月02日 07:01撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山の主峰、黒檜山に到着。登り始めて一時間ちょっと。これから一旦下りて、大沼の周回します。
黒檜山下山中に、地蔵岳、大沼、おのこ駐車場、赤城神社が見えました。
2016年05月02日 07:20撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山下山中に、地蔵岳、大沼、おのこ駐車場、赤城神社が見えました。
黒檜山を下りて、舗装路を走り、五輪峠へ到着。五輪峠から入山する登山口は藪が生い茂っていて、わかりにくいです。
2016年05月02日 07:55撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山を下りて、舗装路を走り、五輪峠へ到着。五輪峠から入山する登山口は藪が生い茂っていて、わかりにくいです。
五輪峠から少しはこんな感じの藪を漕いで行きますが、すぐに終わり、走れる区間になります。大沼を左手に見て走れ、気持ちの良い区間になります。
2016年05月02日 07:59撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五輪峠から少しはこんな感じの藪を漕いで行きますが、すぐに終わり、走れる区間になります。大沼を左手に見て走れ、気持ちの良い区間になります。
陣笠山に到着。薬師岳の手前までは快調に走れます。
2016年05月02日 08:03撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣笠山に到着。薬師岳の手前までは快調に走れます。
薬師岳到着。この手前は少し傾斜がキツく走れなかったです。出張峠までもけっこう走れます。
2016年05月02日 08:13撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳到着。この手前は少し傾斜がキツく走れなかったです。出張峠までもけっこう走れます。
出張山到着ここから長い下りに入ります。
2016年05月02日 08:26撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出張山到着ここから長い下りに入ります。
大沼と黒檜山、駒ヶ岳。
2016年05月02日 08:27撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼と黒檜山、駒ヶ岳。
沢筋まで下りてきました。空気がひんやりして気持ち良いです。
2016年05月02日 08:52撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋まで下りてきました。空気がひんやりして気持ち良いです。
根元の土が崩落している木。もう少しで倒れてしまうのか…
2016年05月02日 08:55撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根元の土が崩落している木。もう少しで倒れてしまうのか…
鈴ヶ岳の登りになると、岩がゴツゴツしてきます。
2016年05月02日 09:52撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳の登りになると、岩がゴツゴツしてきます。
鈴ヶ岳山頂到着。鈴ヶ岳への登りで日差しが強く、バテました。
2016年05月02日 10:00撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳山頂到着。鈴ヶ岳への登りで日差しが強く、バテました。
鉄柄山からの景色。ここから下りは走りにくいけど、下ってからら赤城山観光センターまでは走れる区間。
2016年05月02日 10:33撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄柄山からの景色。ここから下りは走りにくいけど、下ってからら赤城山観光センターまでは走れる区間。
地蔵岳山頂付近の様子。NHKなど各社の電波塔が建っていました。
2016年05月02日 11:45撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂付近の様子。NHKなど各社の電波塔が建っていました。
地蔵岳からの景色。大沼と駒ヶ岳、黒檜山の見える角度が素晴らしく、今回のコースで一番景色が好きでした。
2016年05月02日 11:46撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳からの景色。大沼と駒ヶ岳、黒檜山の見える角度が素晴らしく、今回のコースで一番景色が好きでした。
地蔵岳の下り。こんな下りやすい木道が続きます。ここはメッチャ良い区間。
2016年05月02日 12:05撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の下り。こんな下りやすい木道が続きます。ここはメッチャ良い区間。
長七郎山への登り。なだらかで登りやすいけど、日差しが強く、暑かったです。
2016年05月02日 12:27撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長七郎山への登り。なだらかで登りやすいけど、日差しが強く、暑かったです。
長七郎山の山頂。石を積み上げたところに、ポツンと標識。
2016年05月02日 12:32撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長七郎山の山頂。石を積み上げたところに、ポツンと標識。
小地蔵岳山頂部。これより、藪の中に入り、鳥居峠までも藪漕ぎしました。
2016年05月02日 12:42撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小地蔵岳山頂部。これより、藪の中に入り、鳥居峠までも藪漕ぎしました。
鳥居峠到着。藪漕ぎ大変だった&木の枝が引っ掛かって痛かった。
2016年05月02日 13:01撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠到着。藪漕ぎ大変だった&木の枝が引っ掛かって痛かった。
鳥居峠から駒ヶ岳稜線まで登り、駒ヶ岳と鳥居峠分岐から再びおのこ駐車場方面へ下りました。お疲れ様でした。
2016年05月02日 13:57撮影 by HUAWEI MT7-J1, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠から駒ヶ岳稜線まで登り、駒ヶ岳と鳥居峠分岐から再びおのこ駐車場方面へ下りました。お疲れ様でした。

感想/記録

赤城山の大沼周回トレラン(ハイキングペース)に行って来ました。

赤城山に行くなら、最高峰の黒檜山の往復では無く、トレランスタイルでそれなりの長いを距離をと思い、過去の山行記録から、大沼周回としました。

駒ヶ岳〜黒檜山や地蔵岳〜長七郎山の区間は多くの登山者の方とスレ違いましたが、五輪峠〜鈴ヶ岳などは誰にも合わず、静かな山行を楽しみました。

大沼周回は鈴ヶ岳付近の区間以外は、大沼を見下ろしながら進めるため、安心感があります。
六甲山縦走みたいな感覚で山行ができました。

次回は家族と地蔵岳にでも来ようかな。
訪問者数:89人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ