ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861373 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

春の八経ヶ岳子連れ登山

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー 子連れ登山alpenrot, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅から行者還トンネル西口駐車場まで車で約3時間。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間43分
休憩
26分
合計
4時間9分
Sスタート地点11:5813:15奥駈道出合13:4014:08弁天の森14:0914:46聖宝ノ宿跡16:07弥山小屋
2日目
山行
7時間1分
休憩
1時間41分
合計
8時間42分
弥山小屋07:0707:40大峰山07:4307:44八経ヶ岳07:4508:03明星ヶ岳08:1009:19日裏山09:34高崎横手09:3509:55狼平避難小屋10:1610:56大黒岩10:5711:35弥山小屋12:3013:20聖宝ノ宿跡13:2113:53弁天の森13:5514:23奥駈道出合14:3215:44行者還トンネル西口15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行者還トンネル登山口から、奥駆道出会いまでの急登は木の根が派手に露出していて、下るときにひっかけたら大変。要注意。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 軍手 タオル 5徳ナイフ ラジオ ローソク 歯ブラシ 般若心経 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック ナイフ ポール
共同装備 ガスカートリッジ 予備電池 GPS 常備薬 ツェルト カメラ

写真

大普賢岳が見えてきました。
2016年04月30日 13:27撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳が見えてきました。
奥駆道出合。ここで昼食。
2016年04月30日 13:43撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道出合。ここで昼食。
コバイケイソウ。とことどころ踏まれていました。
2016年04月30日 14:43撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。とことどころ踏まれていました。
聖宝の宿にあるおなじみ理源大師像。理源大師は京都醍醐寺を開いた方だそうです。
2016年04月30日 14:47撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝の宿にあるおなじみ理源大師像。理源大師は京都醍醐寺を開いた方だそうです。
弥山小屋への急な登りを休み休み登ります。
2016年04月30日 16:00撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋への急な登りを休み休み登ります。
最後の階段をつめれば、弥山小屋は目前。
2016年04月30日 16:04撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の階段をつめれば、弥山小屋は目前。
小屋の前は、テントの花盛り。小屋も大盛況です。
2016年04月30日 16:08撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前は、テントの花盛り。小屋も大盛況です。
夕闇せまる八経ヶ岳。
2016年04月30日 18:22撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕闇せまる八経ヶ岳。
1
弥山神社からの夕日です。
2016年04月30日 18:30撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山神社からの夕日です。
1
弥山神社からの夕日(その2)です。
2016年04月30日 18:39撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山神社からの夕日(その2)です。
1
朝7時のテント場です。人影まばらになりました。
のんびり出発です。
2016年05月01日 07:03撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7時のテント場です。人影まばらになりました。
のんびり出発です。
明星ヶ岳山頂から十津川村の方向です。山また山です。
2016年05月01日 08:11撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳山頂から十津川村の方向です。山また山です。
1
明星が岳山頂から見た釈迦ヶ岳。
2016年05月01日 08:11撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星が岳山頂から見た釈迦ヶ岳。
1
高崎横手の案内板。シラビソは日本にしかない針葉樹でこのあたりはその南限地だそうです。
2016年05月01日 09:33撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎横手の案内板。シラビソは日本にしかない針葉樹でこのあたりはその南限地だそうです。
1
狼平の避難小屋。コマドリが鳴いていました。川べりに、大量のごみをすてたバカ者の痕跡があります。貴重なキリクチイワナな棲んでいる川は大切に守りたいものです。ここからの登りは無粋な階段の連続です。
2016年05月01日 09:52撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平の避難小屋。コマドリが鳴いていました。川べりに、大量のごみをすてたバカ者の痕跡があります。貴重なキリクチイワナな棲んでいる川は大切に守りたいものです。ここからの登りは無粋な階段の連続です。
1
弥山山頂近くから見た八経ヶ岳。オオヤマレンゲ群落のあたりはまだ枯葉色。
2016年05月01日 11:23撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂近くから見た八経ヶ岳。オオヤマレンゲ群落のあたりはまだ枯葉色。
ちょっと一休み。
2016年05月01日 11:24撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと一休み。
行者還トンネル西口手前の急坂に、開花寸前のシャクナゲが。
2016年05月01日 15:26撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還トンネル西口手前の急坂に、開花寸前のシャクナゲが。
ざれ石の急坂で歩きにくい。周りの新緑が目にしみる。
2016年05月01日 15:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざれ石の急坂で歩きにくい。周りの新緑が目にしみる。
昨年までは、古い梯子が掛かっていたはずだが、立派な橋になっていました。
2016年05月01日 15:35撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年までは、古い梯子が掛かっていたはずだが、立派な橋になっていました。
この沢の水を汲んで帰り、コーヒーを入れたら旨かった。
2016年05月01日 15:35撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢の水を汲んで帰り、コーヒーを入れたら旨かった。
白いすみれが咲いていた。名前はわかりません。
2016年05月01日 15:44撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いすみれが咲いていた。名前はわかりません。
登山道入り口に戻ってきた。だれかのいたずらにより魚眼レンズで撮った写真になりました。使ったカメラはNikon Coolpix S33。
2016年05月01日 15:45撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口に戻ってきた。だれかのいたずらにより魚眼レンズで撮った写真になりました。使ったカメラはNikon Coolpix S33。
1
撮影機材:

感想/記録

今回は、小学4年の孫連れ登山なので、弥山小屋泊まりにしました。連休初日のせいか、行者還トンネル西口の駐車場は超満員で、駐車場手前での路脇駐車多数。弥山小屋前のテント場も大盛況。登山道も混雑状態で、賑やかな弥山・八経ヶ岳におどろきでした。
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ