ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861551 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

日向山 白くてキレイな山頂を満喫♪

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー pin
天候晴れ♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場 : 尾白川渓谷駐車場( 無料 )
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
0分
合計
6時間9分
S尾白川渓谷駐車場07:2813:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
尾白川渓谷駐車場 : 7:28
矢立石登山口 : 8:33
錦滝( 東屋 )( 着 ) : 9:16
 休憩
錦滝( 東屋 )( 発 ) : 9:29
雁ヶ原 : 10:32
日向山( 山頂標識 ) : 10:44
日向山( 着 ) : 10:52
 昼食
日向山( 発 ) : 11:10
日向山( 三角点 ) : 11:13
矢立石登山口( 着 ) : 12:18
 休憩
矢立石登山口( 発 ) : 12:27
駒ケ岳神社 : 13:06
尾白川( 着 ) : 13:14
 水遊び
尾白川( 発 ) : 13:27
尾白川渓谷駐車場 : 13:37
☆写真を撮りながら行動していたのでコースタイムは参考にはなりませんのでご了承を (-ω-)/


当日の行動内容
 総移動距離 :  11.2 Km
  経過時間 : 6時間 09分
  移動時間 : 4時間 29分
  停止時間 : 1時間 40分
標高
 最大 1665m *校正し忘れの為GPS誤差は---mと思われます
 最小 773m 
 累計標高上り :  956 m
 累計標高下り :  954 m
コース状況/
危険箇所等
★トイレ
 尾白川渓谷駐車場にありました。
★登山計画書(登山届)
 ポストは尾白川渓谷駐車場に設置されています。
 登山計画書(登山届)はポストと一緒にお菓子の缶に数枚用意されていました。
 ボールペンも一緒に入っていました。
 甲斐駒ケ岳登山者と日向山登山者と同一の用紙になり、コース等も記載されて
 おりご自身の行く予定のコースをなぞって記載。他、必要事項記入後投函。

注意箇所・登山道の状態
★登山技量の少ない私なりの感想ですのであくまでも参考までに。。。

尾白川渓谷駐車場 ⇒ 矢立石登山口( 矢立石駐車場 )
 距離約1.5kmで高低差約340mを登るのでそれなりに急勾配になります。
 いきなり急勾配で登り始めます(*_*)

矢立石登山口( 矢立石駐車場 ) ⇒ 錦滝( 東屋 )
 林道歩きになりますが、車止めゲートを超えた辺りから所々落石、崩落で
 林道の体をなさなくなっています。
 なるべく早めに抜けた方が良いでしょう。

錦滝(東屋) ⇒ 雁ヶ原
 距離約1.5kmで高低差約400mを登るのでそれなりに急勾配になります。
 日向山山頂へは東屋の奥に登山道の入口(標識あり)がありますが、
 東屋で休憩をしないとそのまま林道を間違って進んでしまうので注意が必要です。
 東屋裏の登山道入り口からはクサリ、フィックスロープ、トラロープが所々に
 設置してありました。痩せ尾根も一部ありますので注意が必要です。
 木の根が多く疲れ切った時には足が引っかかり易くなりますのでこちらも注意
 しましょう。
 下って(逆走)来るかたもいらっしゃいましたが、下りで利用するのは滑落の
 可能性がありますのでやめた方が良いかと。
 (状況によっては他の方を巻き込んでしまいます)
 *北杜市の注意標識にも一方通行と書かれています。

雁ヶ原 ⇒ 日向山( 山頂標識 )
 特に危険個所はありませんが、花崗岩の砂で砂浜を歩いている様になかなか先に
 進めません。
 皆さまの通行した後をトレースすると歩き易かったです。
 勾配はかなりありますw

日向山( 山頂標識 )⇒日向山( 三角点 )⇒矢立石登山口( 矢立石駐車場 )
 山頂標識と三角点は別の場所にあります。数分歩いた場所になります。
 このコースには10分割で標識が設置されており、1/10〜10/10まであります。
 目安になります。
 ゆっくり休憩しながら登れば問題ないと思いますが、平坦な場所はあまりなく
 常に登っている状態が上りのコースタイムで約1時間30分続きます。
 こちらも特別注意すべき個所は見受けられませんでしたが、山頂直下辺りの
 木々にクマさんのひっかいた様なキズが所々ありましたのでここは生息域だと
 いう事は忘れない様にしましょう。
 *お子様連れの方が多かったですが、こちらのコースのピストンが無難だと
 思われます。
その他周辺情報*道の駅はくしゅう
*シャトレーゼ白州工場
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

尾白川渓谷駐車場の男子トイレ
犬を洗う方がいらっしゃる様で、詰まっちゃうので
注意が貼ってあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷駐車場の男子トイレ
犬を洗う方がいらっしゃる様で、詰まっちゃうので
注意が貼ってあります
1
甲斐駒ケ岳、尾白川渓谷、日向山の登山口
(尾白川渓谷駐車場)
登山届ポストがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳、尾白川渓谷、日向山の登山口
(尾白川渓谷駐車場)
登山届ポストがあります
1
矢立石登山口への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口への分岐
1
矢立石登山口への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口への分岐
2
矢立石登山口への登山道
ここはそんなに急ではない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口への登山道
ここはそんなに急ではない
1
矢立石登山口から林道を進む
車止めゲート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口から林道を進む
車止めゲート
矢立石登山口から林道を進む
もはや林道の体をなしていないw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口から林道を進む
もはや林道の体をなしていないw
2
矢立石登山口から林道を進む
もはや林道の体をなしていないw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口から林道を進む
もはや林道の体をなしていないw
鳳凰三山のオベリスクが見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山のオベリスクが見えました
1
鳳凰三山のオベリスクが見えました
*拡大
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山のオベリスクが見えました
*拡大
5
右上には凄く大きい谷間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上には凄く大きい谷間
1
右手には大きな砂防ダム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には大きな砂防ダム
1
矢立石登山口から林道を進む
もはや林道の体をなしていないw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口から林道を進む
もはや林道の体をなしていないw
東屋の横に錦滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋の横に錦滝
2
東屋でしばし休憩
ミスドのポン・デ・黒糖♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋でしばし休憩
ミスドのポン・デ・黒糖♪
2
東屋の注意標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋の注意標識
東屋の周辺標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋の周辺標識
東屋裏から日向山へ登り始めて間もなく出てくる階段
結構な斜度がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋裏から日向山へ登り始めて間もなく出てくる階段
結構な斜度がありました
1
そしてクサリ場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてクサリ場
急こう配のフィックスロープが張ってある傾斜に
凄く小さなフデリンドウが咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急こう配のフィックスロープが張ってある傾斜に
凄く小さなフデリンドウが咲いていました
4
急こう配のフィックスロープが張ってある傾斜に
凄く小さなフデリンドウが咲いていました
手の大きさと比較すると凄く小さいことがわかります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急こう配のフィックスロープが張ってある傾斜に
凄く小さなフデリンドウが咲いていました
手の大きさと比較すると凄く小さいことがわかります
雁ヶ原までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ原までもう少し
雁ヶ原までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ原までもう少し
3
雁ヶ原までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ原までもう少し
雁ヶ原までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ原までもう少し
雁ヶ原までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ原までもう少し
3
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
1
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
2
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
1
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁が原
すご〜く登ります
そして砂でなかなか進みませんw
1
中腹までやっと登りました
凄く白くてキレイな砂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹までやっと登りました
凄く白くてキレイな砂
1
とりあえず山頂の前にあそこへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂の前にあそこへ
とりあえず山頂の前にあそこへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂の前にあそこへ
1
下を振り返るとさっきご挨拶した男性二人が小さく・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を振り返るとさっきご挨拶した男性二人が小さく・・・。
1
下を振り返る結構な斜度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を振り返る結構な斜度
甲斐駒ケ岳がみえます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳がみえます
2
あちらが山頂標識の場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらが山頂標識の場所
1
あちらが山頂標識の場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらが山頂標識の場所
ひたすら登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります
1
ひたすら登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります
残念ながら八ヶ岳はかすんで見えませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら八ヶ岳はかすんで見えませんでした
3
日向山山頂標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山山頂標識
5
お昼ごはん
先ずはファミマのお赤飯おにぎり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ごはん
先ずはファミマのお赤飯おにぎり
2
三角点
三等三角点の様です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
三等三角点の様です
三角点
三等三角点の様です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
三等三角点の様です
1
やつの仕業でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やつの仕業でしょうか?
1
やつの仕業でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やつの仕業でしょうか?
マイズルソウが咲きそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウが咲きそうです
1
マイズルソウが咲きそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウが咲きそうです
2
尾白川渓谷
凄く透明度が高く、冷たかったw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷
凄く透明度が高く、冷たかったw
2
尾白川渓谷
凄く透明度が高く、冷たかったw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷
凄く透明度が高く、冷たかったw
2
足を冷やしました♪
気持ちよいのですが、冷たすぎで長くはつけていられません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を冷やしました♪
気持ちよいのですが、冷たすぎで長くはつけていられません
2
尾白川渓谷駐車場
朝はやっていませんでしたが帰ってくると開いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷駐車場
朝はやっていませんでしたが帰ってくると開いていました
1
道の駅はくしゅう
天然水がいただけます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅はくしゅう
天然水がいただけます
2
道の駅はくしゅう
帰りにポーク定食を頂きました
すごく美味しかったです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅はくしゅう
帰りにポーク定食を頂きました
すごく美味しかったです♪
4

感想/記録
by pin

昨年より行きたかった日向山に行って来ました。
噂では山頂は白いキレイな砂浜の様だと聞いていましたが
実際に自分の目で見てビックリしましたw
天候も晴れていて日差しも強かったせいでしょうか、より白く
キレイに見えたと思います♪
他の山々には薄くガスがかかっていたので時々見えにくくなりましたが
鳳凰三山のオベリスクや甲斐駒ケ岳も見えてとても良かったです(*^^)
今度は尾白川渓谷周回ルートで歩いてみよっと♪
ではでは
pin
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/6
投稿数: 371
2016/5/4 18:19
 はじめまして!
pin さん、こんにちは。
ほとんど同時刻スタートでしたね。
僕が車の中に忘れた登山届を取りに戻ったりしながらのスタートだったので
道を塞いでいたかもしれません
この日は日差しも強くて文字通り「天空の白砂」でしたね。
我々も初日向山だったのですが天候に恵まれて最高の一日でした。

>今度は尾白川渓谷周回ルートで歩いてみよっと♪
賛成です!!林道から下を覗いていたら大きな滝つぼが見えたので
次回はそこも回りたいです!
お疲れ様でした!!
ichigo-ichie
錦滝上のフデリンドウは見逃しましたぁ…残念!
pin
登録日: 2013/9/17
投稿数: 242
2016/5/5 18:50
 Re: はじめまして!
ichigo-ichieさま
はじめまして♪
実はレコを書く前にichigo-ichieさまのレコを拝見させて頂いており
おお、私たちの前に歩かれていた方と思っておりました。
思い出したのですが、錦谷でお友達の女性お二方の写真を撮影したのは
私たちです。そして、ichigo-ichieさまのレコのichigo亭hinataスペシャルも
間近で拝見させて頂いておりました(*^^)
美味しそうだなぁ〜って思っていました(笑)
そう、お隣に座っていたので会話も聞こえちゃっていましたw
ケチャップとマヨネーズの話をされていましたよね?
まさに隣に座っていた者ですw
ホント、天候も良くステキな日でしたね。
お互い次回は尾白川渓谷周回ルートですかね。いっぱい楽しみましょう
その時はレコ拝見させて頂きたいと思います
宜しくお願い致します♪
pin

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ