ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861650 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳

日程 2016年04月25日(月) [日帰り]
メンバー maco
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の無料駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
45分
合計
6時間25分
S駐車場発05:1506:01大沢出合06:1009:55針ノ木岳頂上10:2711:06大沢出合11:1011:40駐車場着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

向こうに大沢小屋。
登りはここから左岸へわたり向かいました。
2016年04月25日 05:59撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに大沢小屋。
登りはここから左岸へわたり向かいました。
大沢出合
2016年04月25日 06:01撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢出合
1
ガタガタで登りにくい
2016年04月25日 06:22撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガタガタで登りにくい
峠へ行こうか、マヤクボ沢へ行こうか迷いましたが、マヤクボのほうが日当たりが良さそうだったので、マヤクボ沢へ向かいました。
2016年04月25日 07:11撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠へ行こうか、マヤクボ沢へ行こうか迷いましたが、マヤクボのほうが日当たりが良さそうだったので、マヤクボ沢へ向かいました。
1
このあたりで片方のクトーが外れ、後続の方に拾っていただきました。ありがとうございました。
それをきっかけにここでアイゼンに替え登りました。
2016年04月25日 07:51撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで片方のクトーが外れ、後続の方に拾っていただきました。ありがとうございました。
それをきっかけにここでアイゼンに替え登りました。
1
いい眺め(^-^)
2016年04月25日 08:35撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺め(^-^)
1
もう少しで山頂。
2016年04月25日 08:51撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂。
山頂より立山方面。
2016年04月25日 09:57撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より立山方面。
1
富士山まで見えました。
2016年04月25日 10:01撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山まで見えました。
1
肩から滑りました。
2016年04月25日 10:26撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩から滑りました。
1
ちょうどいい緩みかげんで楽しめました。
2016年04月25日 10:39撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどいい緩みかげんで楽しめました。
1
心配だったデブリ帯もだいぶん緩んで、心配したほどではありました。
2016年04月25日 10:44撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心配だったデブリ帯もだいぶん緩んで、心配したほどではありました。
1
帰りは右岸を滑り、橋のとこまではスキーのまま行けました。
2016年04月25日 11:04撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは右岸を滑り、橋のとこまではスキーのまま行けました。
1

感想/記録
by maco

前日の火打の疲れがあったので、手軽なところがいいなと思い扇沢の駐車場で車中泊し、向かいました。

雪渓に入ってしばらく登っても、晴れてきたかなと思うと、すぐに曇ったりでずっとカチカチで、ちょっと登り始めの時間が早すぎたかなぁと思いましたが、マヤクボの中間部の露岩帯を過ぎるとやっと緩みはじめて一安心。

やっと山頂に着き、展望を楽しんでから肩まで降り、ここから滑りました。
最初はちょっと急だったけど、雪質がよく楽しめました。

下部のデブリ帯も他の人が滑った跡を繋げてすべり、林道の橋まではスキーを使えました。
ここで河原に降りて、板を洗い駐車場まで戻りました。
訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ