ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861723 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

高座谷〜荒地山〜中央尾根

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー 子連れ登山norisuke, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:阪急芦屋川駅
帰り:阪急芦屋川駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷いやすいほかは、特に危険な箇所はありません。
毛虫?芋虫?は4〜5匹。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

カワトンボの種類ですよね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワトンボの種類ですよね?
1
お不動さんの滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お不動さんの滝。
2
高座谷は新緑がまぶしく、風も吹いていてとても清々しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷は新緑がまぶしく、風も吹いていてとても清々しいです。
2
奥高座の滝に寄り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥高座の滝に寄り道。
2
昨日の雨で、右側の滝も流れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨で、右側の滝も流れています。
1
分岐まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ってきました。
1
看板を拡大。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板を拡大。
アカシヤ尾根へは、このちょっとした難所っぽいところを越えてすぐです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカシヤ尾根へは、このちょっとした難所っぽいところを越えてすぐです。
1
アカシヤ尾根分岐。
左が風吹岩、細井道。
右の光が当たっているところがアカシヤ尾根への道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカシヤ尾根分岐。
左が風吹岩、細井道。
右の光が当たっているところがアカシヤ尾根への道です。
2
渡渉してアカシヤ尾根へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉してアカシヤ尾根へ。
1
今日は細井道を歩くので、先の分岐へ。
左が風吹岩、右の細い分岐に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は細井道を歩くので、先の分岐へ。
左が風吹岩、右の細い分岐に入ります。
1
五分岐。
ここから水小屋へ行こうとしたもののイノシシに道を阻まれて五分岐まで引き返し、別の道で水小屋まで行こうとしたものの…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五分岐。
ここから水小屋へ行こうとしたもののイノシシに道を阻まれて五分岐まで引き返し、別の道で水小屋まで行こうとしたものの…。
1
辿りついたのは宝寿水!
一番しっかりとした踏み跡を辿ると宝寿水につながる気がしないでもない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辿りついたのは宝寿水!
一番しっかりとした踏み跡を辿ると宝寿水につながる気がしないでもない。
3
この虫なんだろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この虫なんだろう?
1
宝寿水からはいつも下りに使う道を、初めて登りに使ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝寿水からはいつも下りに使う道を、初めて登りに使ってみます。
2
なかみ山の巨石。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかみ山の巨石。
2
荒地山に寄り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山に寄り道。
1
荒地山となかみ山の間の分岐から下りてみるも…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山となかみ山の間の分岐から下りてみるも…。
1
少し下りたところで岩がごろごろしている場所に出ました。
これ以上は不安だったのでやめておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下りたところで岩がごろごろしている場所に出ました。
これ以上は不安だったのでやめておきます。
3
景色はいいです。
引き返した後は魚屋道へ向かう道に入って今日二度目の宝寿水へ立ち寄った後、横池へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色はいいです。
引き返した後は魚屋道へ向かう道に入って今日二度目の宝寿水へ立ち寄った後、横池へ。
1
オタマジャクシは元気でした!
後ろ足がだいぶ立派になったね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタマジャクシは元気でした!
後ろ足がだいぶ立派になったね。
3

感想/記録

朝起きた時、昨日あまり長距離を歩かなくてよかったと心から思いました。

文句なしの快晴の中、今日も荒地山ラビリンスへ。
どうも水小屋にダイレクトに行けず、苦戦しています。
水小屋と、荒地山となかみ山の間をつなぐ道を早く歩いてみたいのですが、なかなか叶いません。
下りに使おうとしたら岩がごろごろした場所に出たので、登りも辛いのかな。
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 イノシシ トカゲ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ