ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861808 全員に公開 ハイキング氷ノ山

氷ノ山(バリルート)でスズコ採り

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー sawa-ya, その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間15分
休憩
0分
合計
2時間15分
S坂の谷コース登山口10:2012:35坂の谷コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

鳥取から国道29号戸倉峠(トンネル)をこえて看板が出てきたら左折。するといきなり道路は狭いし、落石ゴロゴロ・・大丈夫か!
2016年05月04日 09:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥取から国道29号戸倉峠(トンネル)をこえて看板が出てきたら左折。するといきなり道路は狭いし、落石ゴロゴロ・・大丈夫か!
1
案内板。
2016年05月04日 09:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板。
やまめ茶屋の前を過ぎるとさらに益々悪路になります。車高の高い車ならよいですけど、路面には落石ごろごろ、運転者は路肩にきをつけながら…、わたしは頭上(いつ上から石が降ってくるか…)ドキドキしながら、石跳ねないように進むのも怖いけど戻る…バックするのも〜怖いっ!!
2016年05月04日 09:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまめ茶屋の前を過ぎるとさらに益々悪路になります。車高の高い車ならよいですけど、路面には落石ごろごろ、運転者は路肩にきをつけながら…、わたしは頭上(いつ上から石が降ってくるか…)ドキドキしながら、石跳ねないように進むのも怖いけど戻る…バックするのも〜怖いっ!!
到着〜〜じゃなくて・・これからなんですけどね。なんかホットしたら気分はルンルン♪
2016年05月04日 10:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜〜じゃなくて・・これからなんですけどね。なんかホットしたら気分はルンルン♪
1
坂の谷コース登山口500M(この距離が…。)
2016年05月04日 10:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂の谷コース登山口500M(この距離が…。)
坂の谷川源流(←なのに)、さぁ坂の谷登山口と思い込む!!
2016年05月04日 10:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂の谷川源流(←なのに)、さぁ坂の谷登山口と思い込む!!
1
たま〜に赤リボンあったり、地面に落ちていたりしますが・・踏み跡わかりづらく、相当前に間伐された杉はそのままで苔だらけ・・三つ四つ水の涸れた沢を渡りながら進みますが登りも適当なので下りは道を間違えないか、さらに不安がつのります。
2016年05月04日 10:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たま〜に赤リボンあったり、地面に落ちていたりしますが・・踏み跡わかりづらく、相当前に間伐された杉はそのままで苔だらけ・・三つ四つ水の涸れた沢を渡りながら進みますが登りも適当なので下りは道を間違えないか、さらに不安がつのります。
見上げて東方向は殆ど尾根に近い感がするが・・。道が無い!遭難の文字が脳裏によぎる!相方のストック1本が継ぎ目から折れたっ!不吉な予感増殖ーー。(でも上に上りきれば本来の登山道に合流出来た事は後でわかった事です)
2016年05月04日 11:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げて東方向は殆ど尾根に近い感がするが・・。道が無い!遭難の文字が脳裏によぎる!相方のストック1本が継ぎ目から折れたっ!不吉な予感増殖ーー。(でも上に上りきれば本来の登山道に合流出来た事は後でわかった事です)
1
進む向は杉林が終わって、これから雑木林に突入し藪漕ぎの予感。急に風が強くなってガサガサと不気味な音が・・。相方が「なんか黒いものが見えた・・・」なんていうもんだからビビル〜!っなわけないと思いつつも・・迷わず撤退~~即決です!
2016年05月04日 11:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む向は杉林が終わって、これから雑木林に突入し藪漕ぎの予感。急に風が強くなってガサガサと不気味な音が・・。相方が「なんか黒いものが見えた・・・」なんていうもんだからビビル〜!っなわけないと思いつつも・・迷わず撤退~~即決です!
1
ナントいうことでしょう!!「坂の谷コース氷ノ山登山口」。帰り道に発見!じゃじゃじゃ今いってきたのは何ぃーー!!
2016年05月04日 12:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナントいうことでしょう!!「坂の谷コース氷ノ山登山口」。帰り道に発見!じゃじゃじゃ今いってきたのは何ぃーー!!
2
なので、今日はスズコ採りの日になっちゃいました。
2016年05月04日 12:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので、今日はスズコ採りの日になっちゃいました。
3

感想/記録

昨年初めて知ったスズコ採り。今年、そろそろ時期だと思いつき急遽決行したので入念な下調べもなく(途中で若干のスマホ検索)、おまけに初めての道チョイスで想像以上の道に後悔したものの、「初老の夫婦が山菜取りで遭難」ってことにもならず無事帰宅できたことに感謝!
スズコの下処理していろいろ調理しましたが、ゆでてそのまま…
“アスパラガス”みたいなのでマヨネーズでいただくのが我が家ではベストでしたね。
登山口見落としは痛恨のミスでした。
が、あとあとよーく考えてみて気づきました。あのとき道の左側にスズコが。そのあともスズコは点々と続きました。なので右側を全く見てなかったと云うこと。(初めて見つけたスズコに舞い上がっておりました。)
やはり今日は登山じゃなくてスズコ採りだったんだね。チャン!チャン!
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/21
投稿数: 241
2016/7/12 22:28
 はじめまして
sawa-yaさん
どーも足跡たどってやってきました。
イメージ写真の「カモノハシ?が泳いでいる姿」が面白かったので
コメント書いてます。沢が好きなんですね。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 9
2016/9/6 21:39
 Re: はじめまして
pahottiさんコメントありがとうございます。随分遅くなってしまってて💦…。
娘の次に息子と…出産が続き、気付けば山行もすっかりご無沙汰。
お宮参りやら百日祝いやらとけっこう行事ってあるんですねぇ。

これ以上お山休んでいると冗談でなくカモノハシ体型です。そうなる前にお山に行きたいデース(笑)

沢は予想外のルートミスでした。思いこみって怖いですね(°▽°)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック ガス 藪漕ぎ 撤退 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ