ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861868 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

夕陽を見よう(豪風大晴れの泉ヶ岳)

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー kumapuu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
オーエンス駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
1時間22分
合計
4時間9分
Sスタート地点15:3117:11泉ヶ岳18:3119:02水神19:0419:33水神コース登山口19:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 一眼レンズ3本 三脚 ツェルト等緊急時用具 緊急用食料 水1.5L ヘッデン2個 くまぷー

写真

今日の泉ヶ岳、前線通過後の待ちにわびていた大快晴到来。これより夜にかけて西側は雲が抜けていくはず。まあ、既に15時ですけど!
2016年05月04日 14:56撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の泉ヶ岳、前線通過後の待ちにわびていた大快晴到来。これより夜にかけて西側は雲が抜けていくはず。まあ、既に15時ですけど!
6
大快晴のもと、後白髪から三峰山へ続く稜線に落ちるはずの夕陽を見に行きます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大快晴のもと、後白髪から三峰山へ続く稜線に落ちるはずの夕陽を見に行きます!
1
オーエンス。ギラギラの快晴に歓喜。
2016年05月04日 15:30撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーエンス。ギラギラの快晴に歓喜。
1
GWなかなか巡り会えなかった快晴の新緑街道。
2016年05月04日 15:34撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWなかなか巡り会えなかった快晴の新緑街道。
5
顔がほころぶ!
2016年05月04日 15:39撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔がほころぶ!
5
気持ちいい〜!
2016年05月04日 15:46撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜!
1
写真撮らずにはいられない。
2016年05月04日 15:58撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮らずにはいられない。
4
スミレも歓喜!
2016年05月04日 16:03撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレも歓喜!
6
うひょー!
2016年05月04日 16:23撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょー!
7
断崖絶壁に咲くスミレ。
2016年05月04日 16:41撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁に咲くスミレ。
ガンガン登れー!
2016年05月04日 16:45撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンガン登れー!
滑降コースのご褒美。
2016年05月04日 16:58撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑降コースのご褒美。
9
到着!なかなかお目にかかれない西日のあたる泉ヶ岳山頂。
2016年05月04日 17:04撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!なかなかお目にかかれない西日のあたる泉ヶ岳山頂。
5
くまぷー装着!いやまじで寒いのです。12度。そして豪風!風速15mいってる!ゴゴゴゴゴゴゴーとうなる風。
2016年05月04日 17:07撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くまぷー装着!いやまじで寒いのです。12度。そして豪風!風速15mいってる!ゴゴゴゴゴゴゴーとうなる風。
7
その前に南に少し降りて大東岳。
2016年05月04日 17:13撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に南に少し降りて大東岳。
7
蔵王連峰。
2016年05月04日 17:14撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王連峰。
3
左に大倉ダム。右に青麻山、あけら山。
2016年05月04日 17:15撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に大倉ダム。右に青麻山、あけら山。
1
夕陽を眺めるポイントを賽の河原か北泉ヶ岳側か悩んだ末に、より後白髪山に近い北泉ヶ岳側をチョイス。5分ぐらい進んだ先に、ひゃっほー!後白髪、三峰、船形山、右に北泉ヶ岳。
2016年05月04日 17:25撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽を眺めるポイントを賽の河原か北泉ヶ岳側か悩んだ末に、より後白髪山に近い北泉ヶ岳側をチョイス。5分ぐらい進んだ先に、ひゃっほー!後白髪、三峰、船形山、右に北泉ヶ岳。
10
三峰、船形
2016年05月04日 17:34撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰、船形
5
大東岳も見えます。
2016年05月04日 17:35撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大東岳も見えます。
5
望遠アップ。船形山小屋。明日行きます。安全山行を少し祈願。
2016年05月04日 17:35撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠アップ。船形山小屋。明日行きます。安全山行を少し祈願。
6
後光が差し込んで輝く後白髪山
2016年05月04日 17:37撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後光が差し込んで輝く後白髪山
8
美しい!
2016年05月04日 17:39撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい!
7
風まじですごい。瞬間風速25超えたんじゃないだろうか。体もっていかれそうになる。三脚持ってきましたが用無し。とてもじゃないが立たない。
2016年05月04日 17:40撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風まじですごい。瞬間風速25超えたんじゃないだろうか。体もっていかれそうになる。三脚持ってきましたが用無し。とてもじゃないが立たない。
なんとかコーヒーだけ入れる。気温10度に。風速25m、体感はガチガチの氷点下です。手袋、レインウェア、ダウン着こみました。
2016年05月04日 17:45撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかコーヒーだけ入れる。気温10度に。風速25m、体感はガチガチの氷点下です。手袋、レインウェア、ダウン着こみました。
2
左、大東、二口山塊。右、後白髪山。
2016年05月04日 17:42撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、大東、二口山塊。右、後白髪山。
4
撮影しようと立つとよろめくほど、両足前後に踏ん張り撮影。
2016年05月04日 17:47撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影しようと立つとよろめくほど、両足前後に踏ん張り撮影。
7
船形山塊が発光!
2016年05月04日 18:02撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形山塊が発光!
6
夕陽に発光!
2016年05月04日 18:18撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽に発光!
5
寒い!風すごすぎる!下山準備開始。くまぷーの鼻が邪魔でヘッデンがうまく締まらない(笑)
2016年05月04日 18:07撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒い!風すごすぎる!下山準備開始。くまぷーの鼻が邪魔でヘッデンがうまく締まらない(笑)
5
神々しい
2016年05月04日 18:21撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神々しい
3
明日歩く稜線が光り輝いている
2016年05月04日 18:21撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く稜線が光り輝いている
5
落ちていく〜
2016年05月04日 18:22撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちていく〜
2
もう少し
2016年05月04日 18:22撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
3
落ちた
2016年05月04日 18:22撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちた
3
なんと美しいことか。
2016年05月04日 18:23撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと美しいことか。
2
帰りたくない
2016年05月04日 18:24撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りたくない
2
染まっていく
2016年05月04日 18:25撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
染まっていく
2
左、大東
2016年05月04日 18:25撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、大東
4
では下山!
2016年05月04日 18:26撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では下山!
3
賽の河原よりお別れに最後の一枚。さようなら明日いきます!
2016年05月04日 18:33撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原よりお別れに最後の一枚。さようなら明日いきます!
4
賽の河原を降りる降りる。見えるうちに水神まで行きたい。
2016年05月04日 18:36撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原を降りる降りる。見えるうちに水神まで行きたい。
ヘッデン着火。
2016年05月04日 18:49撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデン着火。
1
30分。日没後、すぐに降りれば、ヘッデンなくとも10m先のルートファインディングは可能です。足元はヘッデンで。ここまでくれば大丈夫。
2016年05月04日 19:02撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分。日没後、すぐに降りれば、ヘッデンなくとも10m先のルートファインディングは可能です。足元はヘッデンで。ここまでくれば大丈夫。
3
キャンプ場賑わっていました。
2016年05月04日 19:38撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場賑わっていました。
3

感想/記録

待ちに待った大快晴が、前線通過後、午後より到来。なかなかぐずぐずのGWでしたがやっと大晴れ。明日行く後白髪山、船形山の雪の状況を見たいのもあり。船形山塊に落ちる夕陽に安全祈願をしに夕陽詣で。

山頂につくと、もはや遮蔽されない風が豪風となり氷点下並の体感となっていましたが、豪風に耐えつつ、コーヒーで体を暖めながら足を踏ん張って撮影。すばらしい夕陽だった!
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/22
投稿数: 788
2016/5/4 23:09
 良いかも。
こんばんは。

夕暮れ時を狙って登る、泉ヶ岳の楽しみ方のひとつですね。
計画から実行までのワクワク感は、当事者しかわからない愉しみです。
登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/5/5 0:53
 Re: 良いかも。
いいでしょ(笑)

虎視眈々と狙っていました。泉ヶ岳はあと2つのアイディアがあるのですが、この2つばかりは、季節と天候に激しく左右されるので、いつ実施できるか不明です。近場のそこそこの眺望(西から東南東までかなりみえる)の良い山ということで、アイディア次第でいろいろ楽しめるのが泉ヶ岳だと思っています。

まあ何よりちょっとマイナーなやり方を選ぶとひとけが少なく静かにマイペースで登れるところでしょうか。行き交う人々と会話しながらもいいものはあるのですが、一人で登る山行というのもこの上もなくいいものがあります。この辺りは趣味が合いそうです。いつかお会いしたいですねえ。

明日は遂に船形山テント泊行ってまいります。距離的には4Kからなら、がんばれば、日帰りピストン可能なところなのですが、ゆっくり楽しもうと思いました。昼過ぎちょっと天候が悪いのと、夜は風が強く寒いことが予想されますが、満喫してきたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 ヘッデン キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ