ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862059 全員に公開 山滑走北陸

黒部源流スキー旅(北ノ俣岳~黒部五郎岳~祖父岳~高天原~赤牛岳~三俣蓮華岳)

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月03日(火)
メンバー maco
天候1日目 晴れのちアラレ&ガス
2日目 ガスガス
3日目 晴れ
4日目 晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高のニューホタカ付近の空き地にカブをデポ。
車で飛越新道登山口へ向かいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間46分
休憩
24分
合計
10時間10分
S飛越新道登山口発04:4508:05寺地山08:1011:05北ノ俣岳頂上11:2012:05中俣乗越14:04黒部五郎岳頂上14:0814:55行動終了
2日目
山行
7時間46分
休憩
19分
合計
8時間5分
幕営地発08:4009:05五郎小舎付近10:15黒部川徒渉10:3013:30祖父岳頂上13:3114:35水晶池付近15:52高天原山荘15:5516:45行動終了
3日目
山行
9時間30分
休憩
50分
合計
10時間20分
幕営地発05:5009:18稜線09:2309:53赤牛岳頂上10:0010:24稜線デポ地10:3512:07温泉沢の頭12:0813:45東沢乗越付近14:0015:20水晶小屋15:2115:40ワリモ北分岐付近15:5016:10行動終了
4日目
山行
6時間56分
休憩
49分
合計
7時間45分
幕営地発05:1505:55三俣山荘06:0006:45三俣蓮華頂上07:0008:10双六小屋10:05大ノマ乗越10:2011:35林道11:58ワサビ平小屋12:1213:00カブデポ地着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手描きでアバウトです。
その他周辺情報下山後の温泉は久し振りに割石温泉へ(一人410円)
GWのためかすごく混んでた、こんなのはじめて
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

神岡新道分岐を過ぎ、しばらく歩いてこのあたりから板を履きました。
2016年04月30日 06:59撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神岡新道分岐を過ぎ、しばらく歩いてこのあたりから板を履きました。
4
寺地山を過ぎたあたりから見た北ノ俣。
2016年04月30日 08:08撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺地山を過ぎたあたりから見た北ノ俣。
2
避難小屋と寺地山を振り返って
2016年04月30日 08:58撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋と寺地山を振り返って
2
北ノ俣頂上。
ここで片方のクトーがない事に気づき、300mほど戻ると落ちていました。ほっと一安心。
2016年04月30日 11:05撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣頂上。
ここで片方のクトーがない事に気づき、300mほど戻ると落ちていました。ほっと一安心。
5
中俣乗腰の手前付近から見た黒部五郎。
2016年04月30日 12:02撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中俣乗腰の手前付近から見た黒部五郎。
1
黒部五郎岳頂上。
ガスが濃く、風も強いが真冬のような厳しさではないので、そんなに寒くはなかったです。
2016年04月30日 14:04撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳頂上。
ガスが濃く、風も強いが真冬のような厳しさではないので、そんなに寒くはなかったです。
2
山頂を踏んでる間にすんごいガスが強くなる。
山頂を踏まずに、すぐに滑りだせばまだ滑れるぐらいのガスの濃さだった。
シャラシャラの新雪が積もり、いい雪質だけに非常に残念!

ゆっくりアイゼンでくだり、ちょっとガスがましになった所で板を履く。
カール内に見覚えのある岩が見え、安心する。
今日は小屋までは無理だな。
2016年04月30日 14:46撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を踏んでる間にすんごいガスが強くなる。
山頂を踏まずに、すぐに滑りだせばまだ滑れるぐらいのガスの濃さだった。
シャラシャラの新雪が積もり、いい雪質だけに非常に残念!

ゆっくりアイゼンでくだり、ちょっとガスがましになった所で板を履く。
カール内に見覚えのある岩が見え、安心する。
今日は小屋までは無理だな。
1
カール内に平な場所をを見つけ、テントを張りました。

ずっとアラレが降り続き、朝テントのまわりは20センチ近く積もってた。
2016年05月01日 08:17撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール内に平な場所をを見つけ、テントを張りました。

ずっとアラレが降り続き、朝テントのまわりは20センチ近く積もってた。
6
次の日、ずっと降ってたアラレが止むのを待って、遅めの出発。

向こうに黒部五郎小舎。

ガスは濃いまま、黒部川へ降り、祖父岳につく頃にはガスもとれてくるだろうと思っていました。

2016年05月01日 09:05撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日、ずっと降ってたアラレが止むのを待って、遅めの出発。

向こうに黒部五郎小舎。

ガスは濃いまま、黒部川へ降り、祖父岳につく頃にはガスもとれてくるだろうと思っていました。

1
下に祖母平、祖父平が見える。
なだらかな尾根を滑り、小窓沢を下りました。
2016年05月01日 09:44撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に祖母平、祖父平が見える。
なだらかな尾根を滑り、小窓沢を下りました。
1
小窓沢の下部。少し穴があきかけているが問題なし。
2016年05月01日 10:05撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓沢の下部。少し穴があきかけているが問題なし。
黒部川横断!
やっぱり釣師としては覗きこんで、魚影をさがしてしまうw
2016年05月01日 10:15撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部川横断!
やっぱり釣師としては覗きこんで、魚影をさがしてしまうw
8
無事に対岸へ渡りました。
裸足も滑りそうで微妙だったので、ブーツのまま飛び石づたいに頑張って渡りました。
絶対落ちるわけにはいかないので、必死でした。
2016年05月01日 10:24撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に対岸へ渡りました。
裸足も滑りそうで微妙だったので、ブーツのまま飛び石づたいに頑張って渡りました。
絶対落ちるわけにはいかないので、必死でした。
5
祖父岳頂上。
強風でアラレが飛んできて、イタイ。
上部はガスが強すぎ、GPSをたよりに北面をおそるおそる高度をおとしました。
2016年05月01日 13:30撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖父岳頂上。
強風でアラレが飛んできて、イタイ。
上部はガスが強すぎ、GPSをたよりに北面をおそるおそる高度をおとしました。
1
200mほど下ると視界がましになる。やっとまともに滑れる。ここまでも雪質がいいだけにとても残念!
2016年05月01日 13:55撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
200mほど下ると視界がましになる。やっとまともに滑れる。ここまでも雪質がいいだけにとても残念!
2
楽しい楽しい♪
2016年05月01日 13:59撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい楽しい♪
4
岩苔小谷も、もう割れている。ここを滑り高天原へ行くつもりでしたが、夏道を行くことにする。
右岸づたいに行ける気もしましたが、初めてでよくわからないので無理はしないようにしました
2016年05月01日 14:00撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔小谷も、もう割れている。ここを滑り高天原へ行くつもりでしたが、夏道を行くことにする。
右岸づたいに行ける気もしましたが、初めてでよくわからないので無理はしないようにしました
1
高天原まで結構樹林が密で難儀しました。
2016年05月01日 14:43撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原まで結構樹林が密で難儀しました。
1
高天原手前のこの小沢で水を5Lほど汲んでいきました。
温泉沢の水はもっと温泉っぽいと思ってたので、汲んでいきましたが、普通に飲める水だったのでわざわざ担がなくてもよかったな~
2016年05月01日 15:17撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原手前のこの小沢で水を5Lほど汲んでいきました。
温泉沢の水はもっと温泉っぽいと思ってたので、汲んでいきましたが、普通に飲める水だったのでわざわざ担がなくてもよかったな~
4
やっと高天原まできました。
湿原のあたりだと思います。
2016年05月01日 15:50撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと高天原まできました。
湿原のあたりだと思います。
2
高天原山荘。
泊まってみたいなぁ。
2016年05月01日 15:52撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原山荘。
泊まってみたいなぁ。
7
温泉めざしてGO!
2016年05月01日 15:55撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉めざしてGO!
1
やっと見つけた温泉の入口。
この入口がわからず、あっちへ行ったりこっちへ行ったり30分ほどうろついて発見。水も担いでいるので、もうヘロヘロ(-.-)
2016年05月01日 16:36撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見つけた温泉の入口。
この入口がわからず、あっちへ行ったりこっちへ行ったり30分ほどうろついて発見。水も担いでいるので、もうヘロヘロ(-.-)
5
温泉が見える高台に張りました。
2016年05月01日 17:25撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉が見える高台に張りました。
7
やっとで入れる!
2016年05月01日 17:33撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとで入れる!
11
なんかいろいろ浮いて、あったかい沼に入ってる感じだけど、そんな事気にしていられないっ!
今日は水を作る必要がないので、のんびり長湯ができました。
2016年05月01日 17:37撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかいろいろ浮いて、あったかい沼に入ってる感じだけど、そんな事気にしていられないっ!
今日は水を作る必要がないので、のんびり長湯ができました。
11
次の日は竜晶池方面へしばらく歩き尾根に取り付きました。
最初はよかったが・・・
2016年05月02日 06:14撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日は竜晶池方面へしばらく歩き尾根に取り付きました。
最初はよかったが・・・
1
ものすごいハイマツ帯が表れ愕然とする(;o;)
これは無理だと思い、下るのもいやなので、ザックを置いて偵察に向かう。しばらく行くと薄いとこもありなんとか行けそうだ。
2016年05月02日 06:30撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごいハイマツ帯が表れ愕然とする(;o;)
これは無理だと思い、下るのもいやなので、ザックを置いて偵察に向かう。しばらく行くと薄いとこもありなんとか行けそうだ。
1
あそこまで行けばもう大丈夫だろう。
2016年05月02日 06:33撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで行けばもう大丈夫だろう。
1
ハイマツ帯を抜け、高天原を見下ろす。
3日目にようやく晴れてきた♪ここまで来てよかった。
2016年05月02日 07:45撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を抜け、高天原を見下ろす。
3日目にようやく晴れてきた♪ここまで来てよかった。
4
尾根を横切る熊の足跡。
こんな所まで来るんですねー
2016年05月02日 07:43撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を横切る熊の足跡。
こんな所まで来るんですねー
7
上部も危険なところがなく、一安心。
2016年05月02日 07:58撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部も危険なところがなく、一安心。
3
楽しい尾根歩き♪
2016年05月02日 08:06撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい尾根歩き♪
5
五郎岳と北ノ俣を振り返って。
2016年05月02日 08:53撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎岳と北ノ俣を振り返って。
4
稜線にでました。
ここにザックを置いて、頂上へ向かいました。
2016年05月02日 09:18撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでました。
ここにザックを置いて、頂上へ向かいました。
3
もう少しで赤牛岳頂上。
2016年05月02日 09:29撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで赤牛岳頂上。
3
着きました~
向こうに立山。
2016年05月02日 09:53撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました~
向こうに立山。
4
頂上より水晶方面。
2016年05月02日 10:00撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上より水晶方面。
4
向こうに野口五郎。
五郎池周辺もいい斜面が多いなー
2016年05月02日 11:13撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに野口五郎。
五郎池周辺もいい斜面が多いなー
4
雷鳥発見☆いつ見てもかわいいな~
2016年05月02日 11:24撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥発見☆いつ見てもかわいいな~
5
危なそうな雪庇はもうありませんでした。
2016年05月02日 11:35撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なそうな雪庇はもうありませんでした。
3
温泉沢の頭より赤牛岳方面。
2016年05月02日 12:07撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉沢の頭より赤牛岳方面。
3
P2904mを過ぎてすぐのあたり。
ここから滑りました。
2016年05月02日 12:25撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P2904mを過ぎてすぐのあたり。
ここから滑りました。
4
滑りやすいいい雪質で楽しめる。
底まで行くと、登り返しがきついので、トラバースぎみに東沢乗越を目指す。
2016年05月02日 12:41撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすいいい雪質で楽しめる。
底まで行くと、登り返しがきついので、トラバースぎみに東沢乗越を目指す。
2
このあたりいい斜面が目白押し!
重いザックではやっぱりキツイ。BC張ってあちこち楽しむのがいいかも。
2016年05月02日 14:55撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりいい斜面が目白押し!
重いザックではやっぱりキツイ。BC張ってあちこち楽しむのがいいかも。
4
水晶小屋の付近より、祖父岳をみる。
きれいなシュプールが2本ついてる!いいな~いいな~
その横のくの字の変な跡が自分です。(-.-)
2016年05月02日 15:22撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋の付近より、祖父岳をみる。
きれいなシュプールが2本ついてる!いいな~いいな~
その横のくの字の変な跡が自分です。(-.-)
4
岩苔乗越を見上げる。
このあたりストップスノーだけど、板が履ければそれなりに楽しい。
2016年05月02日 16:05撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔乗越を見上げる。
このあたりストップスノーだけど、板が履ければそれなりに楽しい。
2
三俣小屋付近に張るつもりだったけど、いい場所を見つけたのでここに決める。
ワリモ岳の下あたり
2016年05月02日 16:36撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣小屋付近に張るつもりだったけど、いい場所を見つけたのでここに決める。
ワリモ岳の下あたり
4
なかなかのロケーション(^-^)
風もあまり受けずいい場所でした。

三俣蓮華ってこんなにいい山だったんだなぁと気づく。
2016年05月02日 16:39撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかのロケーション(^-^)
風もあまり受けずいい場所でした。

三俣蓮華ってこんなにいい山だったんだなぁと気づく。
6
三俣山荘の前より
2016年05月03日 05:55撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘の前より
6
三俣蓮華頂上より水晶~鷲羽
2016年05月03日 06:45撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華頂上より水晶~鷲羽
5
大好きな五郎岳。
強風のなかシールを剥がし、準備する。
2016年05月03日 06:45撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな五郎岳。
強風のなかシールを剥がし、準備する。
4
槍を見ながらGO!
朝もはやいが、硬くなく快適! 双六小屋を目指しました。
2016年05月03日 06:59撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を見ながらGO!
朝もはやいが、硬くなく快適! 双六小屋を目指しました。
3
双六谷を滑りました。
2016年05月03日 08:19撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六谷を滑りました。
4
当然もう雪はない。
左岸を滑りながら、大ノマ乗越の下を目指す。
一度スキーを外しましたが、なんとか行ける。
2016年05月03日 08:34撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然もう雪はない。
左岸を滑りながら、大ノマ乗越の下を目指す。
一度スキーを外しましたが、なんとか行ける。
3
大ノマ乗越への登り。
2016年05月03日 09:20撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ノマ乗越への登り。
2
大ノマ乗越より下をみる。
ここでボーダーの方とおしゃべり。同じ趣味の方としゃべるのは楽しい。
2016年05月03日 10:20撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ノマ乗越より下をみる。
ここでボーダーの方とおしゃべり。同じ趣味の方としゃべるのは楽しい。
5
秩父沢付近より上部をみる

下部はデブリランド。
2016年05月03日 10:51撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢付近より上部をみる

下部はデブリランド。
1
すんごいデブリ帯を過ぎ、板を脱ぎ、ここらで単独のテレマーカーさんとおしゃべり。双六周辺の情報をいただきました。ありがとうございました。
2016年05月03日 11:35撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すんごいデブリ帯を過ぎ、板を脱ぎ、ここらで単独のテレマーカーさんとおしゃべり。双六周辺の情報をいただきました。ありがとうございました。
2
ここからまだ長いんだよな~
2016年05月03日 11:40撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまだ長いんだよな~
やっとで着いた♪
カブで駐車している飛越新道登山口まで戻りました。

カブはスキーブーツでも運転できるので、とても便利♪
2016年05月03日 13:07撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとで着いた♪
カブで駐車している飛越新道登山口まで戻りました。

カブはスキーブーツでも運転できるので、とても便利♪
5
無事下山届けを出しました。

戻る途中、対向のカブライダーさんたちが手を振ってくれました。ツーリング中じゃないんだけどな~と思いつつ、振り返しましたw
2016年05月03日 13:16撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山届けを出しました。

戻る途中、対向のカブライダーさんたちが手を振ってくれました。ツーリング中じゃないんだけどな~と思いつつ、振り返しましたw
5

感想/記録
by maco

黒部五郎カールの滑走、祖父岳北面滑走、高天原の温泉、赤牛岳の登頂を目的に出かけました。
カールと北面の滑走はガスが強く楽しめませんでしたが、温泉と赤牛岳からの展望は楽しめました。

この時期の北アルプスは初めてで、今シーズンはだいぶん雪が少ないんだろうけど、例年の積雪量を知らないので、あまり落胆はしませんでした。
というかまだまだ滑れるもんだなぁと感じました。

いろいろな斜面を見て回り、自分の滑りに適した斜面とか、どこにテント張れるかなぁとか考えながら歩いてました。
雪の少ない年なので、雪のあるとこ、ないとこがはっきりしていてわかりやすく、今後行く時の参考になりました。

デカイザックでの滑走はやっぱり大変なので、BC張って楽しむのもいいかなと思いました。

こういう縦走がしたくて、スキーを始めたので、今回やっと行くことができ満足でした。
訪問者数:598人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/9
投稿数: 280
2016/5/6 0:07
 はじめまして!
この時期の赤牛や高天原、、、憧れます(*´ω`*)
ニューホタカ近くでカブ、見ましたヾ(o´∀`o)ノ
誰かがバイクデポしてるなぁと。下山してきてもまだあったので、ロングな縦走かなぁと思ってました!
BCいいですね!羨ましいです((o(*˘ω˘*)o))
重いザックを背負って大変でしたね。お疲れ様でした♪
登録日: 2010/10/24
投稿数: 18
2016/5/6 18:10
 Re: はじめまして!
コメントありがとうございます(^-^)

雪がすくないので、スキーの機動力をフルには発揮できませんでしたが、それでも十分楽しめました。

放浪の旅ができるのはこの時期ならではの楽しみです。

スキーはいいですよぉ~(^o^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ