ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862085 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

日光白根山

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー motok, その他メンバー1人
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
日光白根山ロープウェー往復2000円→割引券で1600円♪
チケット購入には登山届けが必要です
駐車場無料
下山後の温泉は一番近い白根温泉へ
その他沼田方面いくつか温泉あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
10分
合計
4時間45分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅09:5012:15奥白根山12:2513:55弥陀ヶ池・七色平・六地蔵分岐14:05七色平14:35日光白根山ロープウェイ山頂駅14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今シーズンの丸沼高原スキー場は既に終了、
日光白根山ロープウェイ乗車
2016年05月03日 09:21撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズンの丸沼高原スキー場は既に終了、
日光白根山ロープウェイ乗車
全長2500m
20分位かな
2016年05月03日 09:26撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全長2500m
20分位かな
一気に標高2000mへ!日光白根山が見事に聳えてます
これバックにskiは気持ちよさそう〜
2016年05月03日 09:47撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に標高2000mへ!日光白根山が見事に聳えてます
これバックにskiは気持ちよさそう〜
3
天空の足湯
2016年05月03日 09:47撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の足湯
1
二荒山(ふたらさん)神社鳥居をくぐっていざ出発
2016年05月03日 09:52撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山(ふたらさん)神社鳥居をくぐっていざ出発
すぐに雪が出現してびっくり
2016年05月03日 09:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに雪が出現してびっくり
2
周遊コースは番号が付けられていてわかりやすくなってます
2016年05月03日 10:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周遊コースは番号が付けられていてわかりやすくなってます
少し上がって振り返ると山頂駅と、至仏山
2016年05月03日 10:46撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上がって振り返ると山頂駅と、至仏山
1
だいぶ急になってきました
2016年05月03日 11:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ急になってきました
危なそうなトラバースがちらほら
慎重に行きます
2016年05月03日 11:09撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なそうなトラバースがちらほら
慎重に行きます
2
ここまで2時間弱
疲れた〜、いったん休憩
2016年05月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで2時間弱
疲れた〜、いったん休憩
と、急に視界が開けました
森林限界です
2016年05月03日 11:43撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、急に視界が開けました
森林限界です
3
お花畑ぽかったですが今は当然何もなし
強風が吹きつけます
2016年05月03日 11:47撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑ぽかったですが今は当然何もなし
強風が吹きつけます
1
夏は水があるのかな?
2016年05月03日 12:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏は水があるのかな?
1
もう少し、、
2016年05月03日 12:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し、、
2
奥白根神社
2016年05月03日 12:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根神社
山頂が見えた!
2016年05月03日 12:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えた!
日光白根山2578m/別名・奥白根山
日本百名山で、関東以北で最高峰だそうです
2016年05月03日 12:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山2578m/別名・奥白根山
日本百名山で、関東以北で最高峰だそうです
6
二等三角点
2016年05月03日 12:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点
1
うーん、ちょっとガスってますな、
残念・・
一応、至仏
2016年05月03日 12:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、ちょっとガスってますな、
残念・・
一応、至仏
山頂より
風が強くて長居できず
2016年05月03日 12:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より
風が強くて長居できず
1
何でしょう五色沼?
2016年05月03日 12:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何でしょう五色沼?
1
弥陀ヶ池方面から下山
2016年05月03日 12:22撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池方面から下山
こわー
あれが落ちてきたらやばい
2016年05月03日 12:27撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こわー
あれが落ちてきたらやばい
計画ではピストンだったのですが弥陀ヶ池コースをとってしまってこの後色々起きました××
2016年05月03日 12:30撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画ではピストンだったのですが弥陀ヶ池コースをとってしまってこの後色々起きました××
1
左、丸沼
右、菅沼(すげぬま)
きれい
2016年05月03日 12:31撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、丸沼
右、菅沼(すげぬま)
きれい
想定外の雪渓出現
写真では分かりづらいですが結構斜度あり、ちとびびりました
2016年05月03日 12:48撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想定外の雪渓出現
写真では分かりづらいですが結構斜度あり、ちとびびりました
2
ここも、、
トレースばっちりで階段状にあったのでそこを確実に踏めば大丈夫なのですが、スリップ気を付けて慎重に
2016年05月03日 12:58撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、、
トレースばっちりで階段状にあったのでそこを確実に踏めば大丈夫なのですが、スリップ気を付けて慎重に
一帯ダケカンバ
2016年05月03日 12:58撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一帯ダケカンバ
振り返り
下りてきた〜
2016年05月03日 13:01撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り
下りてきた〜
1
なんだかいい感じの風景
2016年05月03日 13:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかいい感じの風景
弥陀ヶ池分岐を左へとり、七色平方面へ向かったら奥深い雪道になってしまった。漸く周遊コースに合流できひと安心の写真です(^^;
2016年05月03日 13:54撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池分岐を左へとり、七色平方面へ向かったら奥深い雪道になってしまった。漸く周遊コースに合流できひと安心の写真です(^^;
七色平
2016年05月03日 14:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七色平
避難小屋
2016年05月03日 14:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
1
不動岩
2016年05月03日 14:30撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岩
無事戻ってこれましたの御礼☆
2016年05月03日 14:36撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事戻ってこれましたの御礼☆
やれやれただいま~
2016年05月03日 14:37撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれただいま~
1
今回も色々ハプニングがあった山行でした‥
2016年05月03日 14:38撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も色々ハプニングがあった山行でした‥
あっこから下りてきた!
2016年05月03日 15:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっこから下りてきた!
2
天空の湯から撮影
至仏山
2016年05月03日 15:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の湯から撮影
至仏山
谷川岳
2016年05月03日 15:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳
燧ケ岳
ロープウェイの線が入ってしまいました
2016年05月03日 15:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳
ロープウェイの線が入ってしまいました
1
撮影機材:

感想/記録
by motok

 今年のGWは日光白根山へ。関東最高峰、というか関東以北で最高峰の100名山です。こんもり3コブの山容は遠くの山からでも特徴的にみえ、気になっていたお山です。
 登山口はいくつかありコースも多いようですが、今回はロープウェイで一気に2000mまで労せず上がり、そこからスタート。まだ雪があり念のためアイゼン、ピッケルを積みました(結局使わず)。丸沼高原はスキー場で有名ですがロープウェイ山頂駅はレストランや足湯、ガーデン、そして二荒山神社からの散策コースと、スキーオフシーズンでも色々楽しめそう。勿論、スキーシーズンは2000mから日光白根を背負っての滑走、いやぁ最高かも。来シーズン行ってみようかな。
 山頂駅からは散策コースが整備されていて指導標番号が分岐ごとに立っています。白根山に登るのに一番近いのは史跡散策コースを�〜�まで行き、�の大日如来・七色平分岐をそのまま真っ直ぐ進めば白根山ルートへ。山頂駅は雪がなくて一瞬拍子抜けしましたが二荒山神社から散策コースに入って早々に雪道出現でした。
 白根山ルートに入ると徐々に傾斜がきつくなってきます。何か所か危なそうなトラバースがあるので要注意。今回水を2L程担いでしまって何だか荷物が重くて調子が出ずややゆっくり目になりました。雪と岩とが交互に現れる感じで、だいぶ高度の上がった雪のないところで小休止、振り返るとややガスっているものの、山頂駅や周りの山々が臨めます。そこからわずかに上がった所で急にそれまで生い茂っていた木々が消え、ぱっと視界が開けて景色が一変、森林限界です。地図を見るとどうやら一帯はお花畑みたい。当然いまは咲いていませんが背の低いシャクナゲの葉っぱがあちらこちらにありました。そしてザレ場、この日は何しろ風が強かった!森林限界後は遮るものがなくびゅーびゅー吹きつけ体感温度もだいぶ低くなって来ました。雪は所々に張り付いている程度で山頂近くは全く雪はなく、岩岩岩。日光白根山は日光火山群の主峰であり活火山とのこと、火口ぽい穴とか火山の岩とかごろごろしておりました。奥白根神社を過ぎひと登りで山頂到着!360度の大展望らしいのですが残念ながらガスで余りよく見えませんでした。至仏、燧、谷川、その他日光外輪山等の展望、ゆっくり堪能したかった。
 強風のため長居できず写真を撮ったらとっとと下山へ。ここで、山頂にいた登山者に何処から下りるか聞いたら弥陀ヶ池方面へ下りて途中でロープウェイへの道と合流とのこと。計画書ではピストンでしたが、どうせなら違うコースで下りてみようと私がまた余計なこと(?)を提案してしまい、結局弥陀ヶ池ルートを行くことになりました。これが失敗というか、準備不足というか当然調べていなかったルートなので、色々と大変なことが。。予想以上の急斜と雪で、しっかりトレースついているものの結構びびりました。ゆっくり跡追っていけばいいのですが、雪が深くて一歩一歩がずぼって感じで。それでも順調に下りていたのですが、狭い急斜の深雪でバランスを崩しお尻ついた後に前のめりにこけてしまいました。目の前に中くらいの岩があり、運の悪いことにたまたま暑くて手袋を取っていたのでそのまま指をぶつけてしまい擦り傷が・・。あーあ。少し血が滲む程度で済んだのですがまさか怪我しちゃうなんてー(><)じゃっかん落ち込み××。で、更にもう一か所、下りれば弥陀ヶ池というところにも急斜があったのですが、心配されて念のためザイルで繋がれちゃいました。そこは問題なく下りられましたが、確かに一度転んでしまうとちょっと怖くなります。
 弥陀ヶ池分岐から地図を見ると、真っ直ぐ行くと座禅山を経る道、左へ行くと七色平に出て一番早く戻れるコースみたい。ただ道の様子はどうなのか?トレースあるけど少な目?うーん。とりあえず近い左に行くことに。ずっと樹林帯の雪道で余り状態はよくなく、トレース行っても踏み抜きあり、という感じでしたが危険箇所は概ねなく、無事周遊コースに戻ることができたときはほっとしました。
 下山は途中から写真を撮る余裕もなくちょっとどきどきしちゃいました。やはり事前準備、事前情報収集というのは大事だなと思わされました。今回はちょっと反省はありつつも、まぁ結果オーライということで、色々盛り沢山な山行となりました。二荒山神社さま、ありがとうございました☆

追伸;ここ白根山はシラネアオイが代表的高山植物。バッジにも描かれていて、1属1種の日本特産の種で、花期は6月中旬〜下旬だそうです。道の駅とかには温室育ちと思われるシラネアオイが売っておりました。
訪問者数:2255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ