ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862136 全員に公開 ハイキング甲信越

佐渡最高峰・金北山(300名山)〜早朝スピード親子登山〜

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山nao_somasouma
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク、
佐渡汽船カーフェリー:直江津港〜小木港
マイカー:大佐渡スカイライン白雲台売店
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間7分
休憩
7分
合計
2時間14分
S白雲台04:3505:43金北山05:5006:49白雲台06:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログはヤマレコMAP
コース状況/
危険箇所等
○登山ポスト
・白雲台売店の外にあります。
○登山許可
・防衛省管理道路を通過するため、航空自衛隊佐渡分屯基地に事前に許可を得ておく必要があります。また、できれば登山開始時に電話連絡をしてもらいたいとのことで、登山開始時に電話しました。
○危険個所
・なし
その他周辺情報○観光
・佐渡金山:佐渡といえば・・・。
・北沢浮遊選鉱所:廃墟のような産業遺跡。おすすめ。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

強風の中、白雲台売店前からスタート!
2016年05月05日 04:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の中、白雲台売店前からスタート!
3
目指す金北山!
2016年05月05日 04:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す金北山!
3
日が昇ってきているようですが姿は見えません。
2016年05月05日 04:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇ってきているようですが姿は見えません。
1
事前に許可を得て防衛省管理道路を使わせてもらいます。
2016年05月05日 04:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前に許可を得て防衛省管理道路を使わせてもらいます。
3
初めての経験でドキドキ。
2016年05月05日 04:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての経験でドキドキ。
3
ご来光っぽい?
2016年05月05日 04:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光っぽい?
1
舗装された道路を歩く。
2016年05月05日 04:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された道路を歩く。
1
ガスって見えないかなと思っていた下界も見える。
2016年05月05日 04:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって見えないかなと思っていた下界も見える。
1
自衛隊のレーダー。妙見山の山頂だそうです。
2016年05月05日 04:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自衛隊のレーダー。妙見山の山頂だそうです。
2
砂利道。
2016年05月05日 04:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利道。
2
妙見山との分岐。
2016年05月05日 04:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見山との分岐。
1
過去のレコで良く道を間違えていらっしゃる方がいた分岐点ですが、しっかりと道路にまで案内文書が書いてありました。ありがたいです。
2016年05月05日 05:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去のレコで良く道を間違えていらっしゃる方がいた分岐点ですが、しっかりと道路にまで案内文書が書いてありました。ありがたいです。
3
標識もばっちり。
2016年05月05日 05:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識もばっちり。
2
まだまだ遠い山頂。
2016年05月05日 05:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い山頂。
1
どんどん進む。
2016年05月05日 05:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん進む。
1
山頂が見えた!
要塞のような建物が建っている。
2016年05月05日 05:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えた!
要塞のような建物が建っている。
2
建物の右手に神社の参道があります。参道を進みます。
2016年05月05日 05:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物の右手に神社の参道があります。参道を進みます。
1
狛犬がお出迎え。
2016年05月05日 05:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬がお出迎え。
3
コンクリートの参道を歩いて山頂神社!
2016年05月05日 05:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートの参道を歩いて山頂神社!
2
佐渡最高峰・金北山登頂!
日本300名山!
2016年05月05日 05:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐渡最高峰・金北山登頂!
日本300名山!
10
同じく。
2016年05月05日 05:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく。
6
佐渡島のくびれ部分が一望。
2016年05月05日 05:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐渡島のくびれ部分が一望。
5
真野湾方面。
2016年05月05日 05:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真野湾方面。
3
登ってきた道を振り返る。さて下山。
ホテルに戻って朝食を食べないと。
2016年05月05日 05:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道を振り返る。さて下山。
ホテルに戻って朝食を食べないと。
1
狛犬とレーダー。
2016年05月05日 05:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬とレーダー。
1
狛犬と佐渡。
2016年05月05日 05:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬と佐渡。
1
帰りも強風。
くだりだから早い。
2016年05月05日 05:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも強風。
くだりだから早い。
1
風に立ち向かう。
2016年05月05日 05:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風に立ち向かう。
2
残雪を横目に。
2016年05月05日 05:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪を横目に。
2
太陽が出てきそう。
この日は天気は回復傾向。午後は青空でした。
2016年05月05日 06:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出てきそう。
この日は天気は回復傾向。午後は青空でした。
2
レーダーをバックに。
2016年05月05日 06:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レーダーをバックに。
2
売店が見えてきた。
2016年05月05日 06:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店が見えてきた。
2
あと少しでゴール!
2016年05月05日 06:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しでゴール!
3
いい眺め。
2016年05月05日 06:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺め。
3
山頂を振り返る。結構歩いたね。
2016年05月05日 06:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る。結構歩いたね。
2
行きは暗くて見えなかった。標示。
2016年05月05日 06:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは暗くて見えなかった。標示。
3
正真正銘の「朝飯前」早朝登山完了!
2016年05月05日 06:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正真正銘の「朝飯前」早朝登山完了!
6

感想/記録

GWは佐渡へ家族旅行のため登山は我慢!
といいながら、こっそり、自分と長男の登山靴を車に詰め込んでチャンスを待っていました。
佐渡島最高峰にして日本300名山の金北山。
最短コースをホテルの朝食前に登ってきました。
登山といっても防衛省管理道路を歩くだけ。
ただ、事前に許可がいるとのことでしたので、前日に電話にて許可を得ました。

天候が心配でしたが風は強かったですが佐渡を見下ろすことができて良い登山となりました。
自衛隊所有のレーダー等の施設を間近に見るのは少し緊張しましたが、これも良い経験!
天気が良いと本州の飯豊・妙高・北アルプスも見えるそうです。
1,000メートル超から海抜0メートルの海を見下ろす。島の山を登るのもいいものですね。

しかし、トラブルはお昼過ぎ。
小木港のカーフェリー乗り場にいくと直江津行き欠航の二文字!
慌てて50分かけて両津港へ移動し、新潟行きのキャンセル待ち、、、。
ドキドキしながら2時間待って無事に乗船。
しかし、時間ロスのうえ、遠回り。
このペースだと家にたどり着くのは日付が変わる頃かな、、、。

追記
深夜12時に無事自宅にたどり着きました!
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/16
投稿数: 1270
2016/5/5 23:23
 佐渡!
nao_somaさん、こんばんは

佐渡に行かれたのですか!
実は私、佐渡へは小学生の頃までは毎年夏休みに海水浴で訪れていたんですよ〜
金北山は登っていませんが、佐渡っていう響きだけで懐かしさが込み上げますね♪

金北山に登るには防衛相の許可が必要とは知りませんでした
なにはともあれ、佐渡に行って最高峰に登っちゃう とはさすが!

いいGWでしたね♪
登録日: 2012/6/16
投稿数: 121
2016/5/6 1:00
 Re: 佐渡!
Taiさん、こんばんは!

今回初めて佐渡に行きましたが、良いところですね〜。
海水浴も海がきれいで良さそう!

新日本100名山で花の100名山のドンデン山から金北山への縦走が人気らしく、フェリーにザック持ち込んでいる登山者がたくさんいました。

高い山は荒れ模様だったようなので、逆に良いGWになりました!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ご来光 クリ 登山ポスト 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ