ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862152 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

石鎚山 念願の景色を見れた!

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー guroguro
天候晴れ 時々強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
33分
合計
4時間58分
S山頂成就駅08:4509:08成就社09:26八丁のコル10:37一ノ鎖(下)10:50二の鎖下11:03三ノ鎖(下)11:13石鎚山・弥山11:2811:42石鎚山11:42石鎚山・弥山12:0013:08八丁のコル13:25成就社13:43山頂成就駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

初めはRWを使わない計画でしたが現地に来てあっさり撤回(笑)
2016年05月05日 08:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めはRWを使わない計画でしたが現地に来てあっさり撤回(笑)
なかなかの高度を稼いでくれます。RW使って正解〜
2016年05月05日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの高度を稼いでくれます。RW使って正解〜
成就社らへん。険しい山のイメージでしたが、こんな所があるんですね。
2016年05月05日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社らへん。険しい山のイメージでしたが、こんな所があるんですね。
始めは整備された歩きやすい道を進みます。
2016年05月05日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めは整備された歩きやすい道を進みます。
八丁のコル以降の登りでは、多くの場所で階段が設置されてます。登りの階段は苦手だけど、下りは楽チン。
2016年05月05日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁のコル以降の登りでは、多くの場所で階段が設置されてます。登りの階段は苦手だけど、下りは楽チン。
来た!試しの鎖。
2016年05月05日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た!試しの鎖。
始めはこの鎖だけやって、一〜三の鎖はスルーしようといてました。でも登ってみると鎖の輪の部分が大きくて掴みやすく登りやすい!
2016年05月05日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めはこの鎖だけやって、一〜三の鎖はスルーしようといてました。でも登ってみると鎖の輪の部分が大きくて掴みやすく登りやすい!
2
登った後に下りがあります。「試し」という事もあり先行者はこんな場所は想定してなかったようで苦労されてましたがなんとかクリア。いいんですゆっくり安全に行けば。
2016年05月05日 10:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った後に下りがあります。「試し」という事もあり先行者はこんな場所は想定してなかったようで苦労されてましたがなんとかクリア。いいんですゆっくり安全に行けば。
下りきった所から上を見て。
2016年05月05日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきった所から上を見て。
ここが今登り降りした所です。う〜ん、鎖をヤル気になってきたぞ。
2016年05月05日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが今登り降りした所です。う〜ん、鎖をヤル気になってきたぞ。
石鎚山の全容が見えてきた。男前な山容です。
2016年05月05日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山の全容が見えてきた。男前な山容です。
テンションも上がってきて、記念に。
2016年05月05日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンションも上がってきて、記念に。
この辺りから周りの山々の景色も見えるようになってきました。四国も山深い。
2016年05月05日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから周りの山々の景色も見えるようになってきました。四国も山深い。
1
さて、一の鎖。割と短めです。
2016年05月05日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、一の鎖。割と短めです。
登った場所から下の景色。
2016年05月05日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った場所から下の景色。
二と三の鎖も見えます。沢山の方が取り付いてます。
2016年05月05日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二と三の鎖も見えます。沢山の方が取り付いてます。
そして二の鎖。
2016年05月05日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして二の鎖。
登りきった場所から。
2016年05月05日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきった場所から。
三の鎖は取付が混んでたので面倒でスルーしちゃいました。ここまでに3箇所の鎖を堪能したしね。
2016年05月05日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の鎖は取付が混んでたので面倒でスルーしちゃいました。ここまでに3箇所の鎖を堪能したしね。
まずは弥山到着。
2016年05月05日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは弥山到着。
ついにこの景色が目の前に!
2016年05月05日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついにこの景色が目の前に!
2
弥山山頂は大賑わいです。
2016年05月05日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂は大賑わいです。
1
何枚も何枚も写真を撮っちゃいますが飽きません。
2016年05月05日 11:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何枚も何枚も写真を撮っちゃいますが飽きません。
天狗岳に何人もいます。
2016年05月05日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳に何人もいます。
1
コースが怖そうで天狗岳に行くか迷ってウロチョロしてましたが、行く事を決心。結果、結構整備された道でした。でも雨や爆風の時は危険かも。
2016年05月05日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースが怖そうで天狗岳に行くか迷ってウロチョロしてましたが、行く事を決心。結果、結構整備された道でした。でも雨や爆風の時は危険かも。
1
ここまで来れて感無量!
2016年05月05日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れて感無量!
1
登って来たコースの景色。快晴ですが時折強風が吹くので油断は出来ません。
2016年05月05日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来たコースの景色。快晴ですが時折強風が吹くので油断は出来ません。
1
皆さん記念写真を撮ってます。小学生くらいの子もじゃんじゃんここまで来ます。
2016年05月05日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん記念写真を撮ってます。小学生くらいの子もじゃんじゃんここまで来ます。
さっきまで居た弥山と、その周りの山々(勉強不足で山の名前がわからん)
2016年05月05日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまで居た弥山と、その周りの山々(勉強不足で山の名前がわからん)
よく考えると、狭い山頂にあれだけの人々がいるのも不思議な光景ですね。
2016年05月05日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく考えると、狭い山頂にあれだけの人々がいるのも不思議な光景ですね。
1
さて、巻き道で下山します。しっかり固定されてますが多くが空中通路です。そうなってしまう程の険しい山なんですね。
2016年05月05日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、巻き道で下山します。しっかり固定されてますが多くが空中通路です。そうなってしまう程の険しい山なんですね。
振り返って、これで見納め。
2016年05月05日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、これで見納め。
まだまだ皆さん鎖に挑戦されてますね。
2016年05月05日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ皆さん鎖に挑戦されてますね。
個人的には下山時の階段は楽で好きです。
2016年05月05日 13:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的には下山時の階段は楽で好きです。
成就社まで戻ってきた。
2016年05月05日 13:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社まで戻ってきた。
1
帰りも当然(?)RW。
2016年05月05日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも当然(?)RW。
RW乗り場ちょっと下にて。こういう仏像というか、大好物です。超カッコいいと思う。
2016年05月05日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
RW乗り場ちょっと下にて。こういう仏像というか、大好物です。超カッコいいと思う。
駐車場にあるこれもカッコいい。
2016年05月05日 14:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるこれもカッコいい。
朝は気づきませんでしたが、駐車場のすぐ裏は渓谷だったんですね。
2016年05月05日 14:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は気づきませんでしたが、駐車場のすぐ裏は渓谷だったんですね。
石鎚山RW乗り場から下った所にある黒瀬湖。なかなかいい景色でした。
2016年05月05日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山RW乗り場から下った所にある黒瀬湖。なかなかいい景色でした。
GWを利用して北ア+西日本遠征で7日間連続登山してるので着替えが無くなりコインランドリーへ。そりゃそんな日数分のウェアなんて持ってないもの。
2016年05月05日 18:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWを利用して北ア+西日本遠征で7日間連続登山してるので着替えが無くなりコインランドリーへ。そりゃそんな日数分のウェアなんて持ってないもの。

感想/記録

GWの西日本遠征3日目。
ずっと憧れていた石鎚山。
弥山からの天狗岳の景色を見たかったんです。
個人的には、槍ヶ岳の穂先、ジャンダルム、剱沢(or別山辺り)からの剱岳、苗場山頂上部に次ぐ位の見たかった景色です。

因みに鎖場は、鎖の輪が大きくて掴みやすいのと、足場をどうしようかなと思った時には、必ずボルトや足を入れる鎖があり、とても登りやすかったです。
とは言え、三の鎖は混んでたので面倒でスルーしちゃった(笑)

時々強風な事を除けば、憧れの山で最高の天気の時に登れて大満足の山行となりました。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ