ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862211 全員に公開 ハイキング近畿

ゴールデンウイークは雪彦山に

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー shibacchi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
10時半過ぎに登山口に到着したら、空きは3台分くらいしかありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
50分
合計
4時間35分
S雪彦山登山口11:0011:20展望岩11:45出雲岩11:5012:25大天井岳12:4013:15雪彦山13:2013:50大天井岳14:1014:45出雲岩15:10展望岩15:1515:35雪彦山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山道がかなり急なので、下りも気を遣いますね。
コース状況/
危険箇所等
鎖場とかがあります。結構怖いです。
前日の雨で、下山道の沢の水かさがかなり上昇しているという話を聞いたので、ピストンにしました。
その他周辺情報下山後、車で少し走って、雪彦温泉に行きました。
さらに、夢前に、壺阪酒造という酒蔵があり、お酒を買って帰りました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

展望岩から
2016年05月04日 11:09撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩から
4
のぞき岩から
2016年05月04日 11:48撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき岩から
3
狭い。通れそうにない。
一応、迂回路があります、
2016年05月04日 11:50撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い。通れそうにない。
一応、迂回路があります、
大天井岳頂上
2016年05月04日 12:15撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳頂上
大天井岳からの景色
2016年05月04日 12:16撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳からの景色
3
雪彦山三角点にて
2016年05月04日 13:04撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪彦山三角点にて
三角点。なんもない。
2016年05月04日 13:13撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。なんもない。
出雲岩
2016年05月04日 14:34撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出雲岩
2
登山口の沢
2016年05月04日 15:27撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の沢
2
雪彦温泉入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪彦温泉入口
壺阪酒造
2016年05月04日 16:29撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壺阪酒造
壺阪酒造
2016年05月04日 16:33撮影 by FinePix F200EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壺阪酒造

感想/記録

 ゴールデンウイークに、どこか一つくらい登りたいなぁ、と思っていましたが、なんだかんだと山に行く余裕が無く、結局、5月4日に、雪彦山に登ることにしました。

 本当は、もっと早くに起きて、大峰山とか行きたい気もしたのですが、日頃の疲れからか、なかなか起きられなかったというのが実際です。
 加古川に来て、雪彦山には登っていなかったし、ちょうどいいかな、という感じですね。

 とはいえ、結局、登山口に到着したのは10時45分頃。いくら何でも、スタートが遅すぎますね。
 
 雪彦山は鎖場とかがあって、登るのに楽しそうだなぁ、というのが、選択の理由です。この近辺では、有名な山みたいですね。

 登山口で準備をしていると、降りてきたひとが、下山道の渡渉のところ、水かさが増していて大変だった、などといった情報を頂きました。
 下りどうしよう、と迷うところです。(結局、登りのルートを戻りましたが。)

 この山は、いきなりから急坂の登りです。かなりしんどいですね。
 だいぶ登ったあたりの出雲岩では、ロッククライミングをしている人もいました。楽しそうでしたね。
 
 出雲岩から上には、何カ所か鎖場やらの岩場があって、これは結構楽しかったです。高度感を感じるところもありました。
 岩の山という感じで、ちょっと滑りやすいところもありましたが。
 
 所々、展望が開けるところがありますが、切り立っていたりして、結構怖いです。

 大天井岳は結構展望がいいですね。
 一応、雪彦山の三角点までは行きましたが、ここは、展望もないです。
 ぐるっと回ったりしないのであれば、大天井岳だけでいいかもしれないですね。

 
 結局、帰りは、元来た道を戻りました。本当は、下山道の方(地蔵岳経由)をいった方がおもしろそうなんだけど、登山口のところで聞いた、増水の話があったので・・・・・・。しかし、登りのルートを下るのは、かなり神経使いました。ここのルートは、登りのルートとして鎖とか付けている感じなので、下りにくかったです。

 
 
 下ってからは、雪彦温泉に入り、夢前の蔵元で純米吟醸原酒を購入して、家に帰りました。
訪問者数:367人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 三角点 渡渉 ピストン 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ