ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862309 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山・ドライブウェイ利用

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー abukata, その他メンバー1人
天候晴れ、山頂部は風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名神・関ヶ原IC利用、R365から”伊吹山口”を右折し、”伊吹山ドライブウェイ”(3090円)総延長17Kmで標高1260Mの山頂駐車場へ、復路はR21からR22の下道オンリーで名古屋へ帰着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂駐車場から山頂部へは西コース、東コース、中コースの三通りあります。
西コースは石灰岩の玉砂利が撒かれたルートです。中コースはほぼ全て木製の土留め階段のルートです。東コースは普通の登山道という設定です。
周回が可能ですが、山頂部から東ルートへの進入は”それなりの登山装備(登山靴)”のない人は通るなという警告文が掲示されています。
その他周辺情報日帰り入浴はせずに帰りました。
R21沿いは迷うくらいにファミレスが乱立しています。
今回は、スシローが満杯で進入不可のため、”くら寿司・大垣中川店”を利用しました。あみやき亭(焼肉)の約1/3の予算でOKでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から北方稜線方面です。
2016年05月04日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から北方稜線方面です。
8
駐車場から山頂方面です。
2016年05月04日 13:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から山頂方面です。
3
ニリンソウです。
2016年05月04日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウです。
14
ネコノメソウです。
2016年05月04日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウです。
4
琵琶湖(長浜)方面です。
2016年05月04日 13:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖(長浜)方面です。
2
ウマノアシガタです。
2016年05月04日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタです。
5
ショウジョウバカマです。
2016年05月04日 13:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマです。
12
アマナです。
2016年05月04日 13:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アマナです。
7
ボタンネコノメです。
2016年05月04日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンネコノメです。
7
ボタンネコノメ(その2)
2016年05月04日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンネコノメ(その2)
5
ネコノメソウです。
2016年05月04日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウです。
4
ヤマエンコグサです。
2016年05月04日 14:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマエンコグサです。
7
コガネネコノメソウです。
2016年05月04日 14:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コガネネコノメソウです。
5
セントウソウです。
2016年05月04日 14:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セントウソウです。
5
アマナです。
2016年05月04日 14:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アマナです。
11
登山道三合目方面です。
2016年05月04日 14:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道三合目方面です。
9
ニリンソウです。
2016年05月04日 14:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウです。
6
ヤマエンコグサです。
2016年05月04日 14:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマエンコグサです。
2
ニリンソウの群生です。
2016年05月04日 14:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウの群生です。
5
頂上はすぐそこです。
2016年05月04日 14:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はすぐそこです。
6
”日本武尊”です。
♪あずまはやとし やまとだけ〜
2016年05月04日 14:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”日本武尊”です。
♪あずまはやとし やまとだけ〜
16
三角点です。
2016年05月04日 14:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点です。
4
ニリンソウの蕾でしょうか?
2016年05月04日 14:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウの蕾でしょうか?
7
少し開いています。
2016年05月04日 14:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し開いています。
5
これから進む東コース方面です。
2016年05月04日 14:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む東コース方面です。
5
岐阜市方面です。
2016年05月04日 15:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜市方面です。
3
一宮のツインタワー(138タワー)です。
この延長線上に弥勒山(愛岐三山)があります。
2016年05月04日 15:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一宮のツインタワー(138タワー)です。
この延長線上に弥勒山(愛岐三山)があります。
5
東コースの中にある鳥居です。
2016年05月04日 15:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東コースの中にある鳥居です。
4
”みのいび茶”と読めます。
2016年05月04日 15:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”みのいび茶”と読めます。
4
ここに登山道があれば、笹又登山口からドライブウェイを歩かないで山頂に辿り着けるのですが・・・
2016年05月04日 15:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに登山道があれば、笹又登山口からドライブウェイを歩かないで山頂に辿り着けるのですが・・・
4
ニリンソウの群落です。
2016年05月04日 15:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウの群落です。
6
開花直後のニリンソウです。
2016年05月04日 15:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花直後のニリンソウです。
3
石灰岩の山に特有の風景だそうです。
2016年05月04日 15:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩の山に特有の風景だそうです。
5
その2
2016年05月04日 15:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その2
2
その3
2016年05月04日 15:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その3
3

感想/記録

前日(5/3)の池ヶ原湿原に引き続きお手軽山歩きの伊吹山です。

池ヶ原湿原が”歩き”という点では、少々物足りなさを感じたので、その穴埋めのために伊吹山の山頂部散策を選びました。

山頂部は駐車場からの観光客、一合目から登って来られた登山客が入り混じって活況を呈していました。そして、目立っていたのは中国語を話す人たちです。また、ここでも挨拶を交わすのは”登山客”と思しき方たち中心でした。

今回は、西コースから登り、東コースから下りる周回コースを歩きましたが、まだ物足りなさがあり、最後に、中コースを往復(頂上部のみ周回あり)しました。

周回時には寄らなかった山小屋へ寄って休憩しましたが、ご主人と思しき方が、「いい写真は撮れましたか? (時間的に)笹又から登って来られました?」と矢継ぎ早に聞かれるのに対し、「駐車場からです。でも山頂へは二回来ました。」と申し上げましたが、忸怩たるものを感じました。格好がいつもと変わらない登山者のそれだったからでしょうが・・・

その後、花の話をして下さり、嫁はんが”キンバイソウ”と思い込んでいた黄色い花が実は”ウマノアシガタ”であると教えていただきました。また、伊吹山ではニリンソウが一輪しか咲かないことが多いことも教えていただき、勉強になりました。

でも、笹又登山口から山頂へはドライブウェイを歩かなければ辿り着けないと思うのですが、「笹又から?」と聞かれるということは、ドライブウェイを歩く人が結構多いということなのかも知れません。

無雪期に上野登山口から標高差1300Mの日を遮るものがまったくない登山道を登る体力と気力がないので、次回は五合目で撤退した雪山ハイクの再チャレンジを行いたいと思います。
訪問者数:513人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/19
投稿数: 113
2016/5/6 6:20
 笹又コース
ご無沙汰しております。
笹又(さざれ石)からのコース、私も踏んでいますが山頂にはドライブウェイを歩かねばならず、禁止はもとより危険であるため、頂上には至っておりません。
この時期以降、一合目空は炎天下の南面のため避けて、夏季の夜間登山がせいぜい
です。
ご指摘の部分、登山道が出来ると良いですね・・・

公私とも多忙を極め、山行きは近隣のみ、ヤマレコアップはお休みしております。
山菜シーズンも終わり、6月の海外出張が終われば夏山復帰となります。

また、どこかのお山でお会いできることを。
登録日: 2013/2/20
投稿数: 108
2016/5/6 9:27
 Re: 笹又コース
KUMA-VEGAさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございました。

五の池小屋でのお話、大変感銘いたした。
その節は、どうもありがとうございました。

お忙しそうで、ご同慶の至りです。
御社の前は度々、車で通るのですが・・・
お邪魔する勇気がありません。

また色々と教えてください。
よろしくお願い申し上げます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ