ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862325 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

三徳山三佛寺 国宝投入堂

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー yumekaworu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三徳山駐車場(点在していますが、キャパが少なく、路肩も黙認されているような感じでした)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
47分
合計
2時間59分
S三徳山三佛寺拝観受付11:5111:55三佛寺本堂12:44鎖場13:1213:13文殊堂13:30観音堂13:3113:34投入堂13:4214:22三佛寺本堂14:3214:45三徳山三佛寺拝観受付14:50駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
「三徳山三佛寺投入堂」数々のテレビ番組で「日本一危険な国宝への道」と言われる修験道への道を歩いてみたくなり、大山登山の後訪問しました。
確かに普段着では行けないでしょうが、登山の装いであればそこまで危険ではなかったです。
また、単独行禁止・滑り止めのない靴禁止・スカート禁止・etc・・・と禁止事項が多く、多くの方が受付で止められてました。
今日は人が多く、普段は往復1時間程だそうですが、鎖場で30分ほど待ちがあって結構時間かかりましたが、それを凌駕する圧巻の光景は価値があります。
コース状況/
危険箇所等
日本一危険な国宝への道ですので、全てが危険かと思いきや、登山やるものにとってはそこまで。

写真

投入堂までの道
2016年05月04日 11:51撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投入堂までの道
単独での投入堂へは禁止の為兵庫の単独の方と一緒に行かせて頂きました。
2016年05月04日 12:44撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単独での投入堂へは禁止の為兵庫の単独の方と一緒に行かせて頂きました。
鎖場手前から行列です
2016年05月04日 13:02撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場手前から行列です
剱岳と比べたらダメでしょうが、登山やるものからすると鎖場も噂ほどではないです
2016年05月04日 13:09撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳と比べたらダメでしょうが、登山やるものからすると鎖場も噂ほどではないです
文殊堂がチラッと
2016年05月04日 13:10撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊堂がチラッと
結構高いですね
2016年05月04日 13:13撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構高いですね
結構雑な作りです
2016年05月04日 13:11撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構雑な作りです
木材をはめ込んで、三角ストッパー差し込んでいるだけ
(しかも所々外れてます)
2016年05月04日 13:12撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木材をはめ込んで、三角ストッパー差し込んでいるだけ
(しかも所々外れてます)
いざ鎖場へ
2016年05月04日 13:12撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ鎖場へ
文殊堂は上がれます(遮るものがないので、落ちたら大けがです)
2016年05月04日 13:17撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊堂は上がれます(遮るものがないので、落ちたら大けがです)
文殊堂から(風はが強いですが絶景です)
2016年05月04日 13:17撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊堂から(風はが強いですが絶景です)
2
歩いたら気持ちよさそうな山々
2016年05月04日 13:17撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いたら気持ちよさそうな山々
地蔵堂
2016年05月04日 13:22撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵堂
鐘楼堂
2016年05月04日 13:25撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘楼堂
鐘を鳴らして先に進みます
2016年05月04日 13:25撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らして先に進みます
納経堂
2016年05月04日 13:30撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
納経堂
1
観音堂
2016年05月04日 13:44撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂
投入堂が見えてきました
2016年05月04日 13:33撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投入堂が見えてきました
1
写真撮影の順番待ち
2016年05月04日 13:34撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮影の順番待ち
ようやく順番が回ってきました
2016年05月04日 13:34撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく順番が回ってきました
すごい・・・
2016年05月04日 13:35撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい・・・
1
何がすごいって固定されてません(どうやって支えているのでしょうか?)
2016年05月04日 13:35撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何がすごいって固定されてません(どうやって支えているのでしょうか?)
3
断崖絶壁
2016年05月04日 13:36撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁
1
崖が雨露防いでいるので、瓦葺屋根が取り替え不要というのが良くわかります
2016年05月04日 13:36撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖が雨露防いでいるので、瓦葺屋根が取り替え不要というのが良くわかります
3
昭和初期まで堂に入れたそうですが、どうやってあそこへ行ってたんでしょうか?
2016年05月04日 13:39撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和初期まで堂に入れたそうですが、どうやってあそこへ行ってたんでしょうか?
1
不動堂も小さな投入堂みたいな状態です
2016年05月04日 13:38撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動堂も小さな投入堂みたいな状態です
1
撮影機材:

感想/記録

なぜかGWになると行きたくなる修験道。昨年は大峰山北部、今年は三徳山となりました。
単独行禁止なので、登山は単独でしかしない自分が唯一辿り着く方法は他の単独行の方を待つことしかありませんが、運の良いことに受付到着後すぐに兵庫の単独の方を見つけることできました。
投入堂までの道は登山をやるものにとっては、言うほどの難易度はありませんが、結構滑りやすいので注意が必要です。
しかし、投入堂は圧巻でした。どうやって立てたのか、本当に投げて立てたのか、不思議な光景でしたが、昨年に続き役行者ゆかりの地を訪ねて、悪行?が払われた気分で、心が軽くなりました。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ