ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862452 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

草戸山

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー issan2013
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:京王高尾線の高尾山口より
復路:神奈中バスの北公園入口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
2時間0分
合計
6時間45分
S高尾山口駅11:1511:15高尾599ミュージアム13:35草戸峠13:45草戸山13:5513:55城山湖分岐13:55牡龍籠山13:55雨降龍居山(龍籠山)13:55城山湖散策路駐車場14:4514:45小松トレイル入口14:45鎌倉みち起点17:00湯楽の里 相模・下丸沢温泉18:0018:00北公園入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口が分かりにくかった。
高尾山口側の登山道はかなりの急傾斜で、あまり使われていないようであった。
所々の登山道が分かりにくく、途中で道が分からなくなった。
キケンなルートであると思う。道を分かっている人と行くようにしてください。
その他周辺情報帰途、相模原市の湯楽の里相模・下丸沢温泉に寄りました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 サブザック 行動食 飲料 地図(地形図) 筆記用具 携帯 時計 タオル カメラ

写真

標高316mのピーク
2016年05月03日 12:14撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高316mのピーク
草戸山頂上(標高365m)
2016年05月03日 13:43撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草戸山頂上(標高365m)
草戸山頂上(標高365m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草戸山頂上(標高365m)
城山湖
2016年05月03日 14:13撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山湖
1
城山湖コミュニティ広場
2016年05月03日 14:43撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山湖コミュニティ広場
湯楽の里 相模・下丸沢温泉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯楽の里 相模・下丸沢温泉

感想/記録

最近、仕事で東京都町田市と神奈川県相模原市の都県境となっている「境川」に関わっています。
境川は二級河川ですが、一級河川の鶴見川よりちょっとだけ長い川です。源流が東京都の八王子市と町田市と神奈川県の相模原市の境である標高365mの「草戸山」だそうです。ここは町田市の最高峰だそうです。
2016年5月の連休の火曜日、高尾山口よりこの山を越えて、橋本へ行ってみようと考えました。
高尾山口は大勢の人出でしたが。草戸山に向かう人は皆無でした。
まず、登山口が分かりにくかった。民家の間の道を歩きはじめました。すぐに行き止まりとなりました。
祠が有って、道が無いなと思ったら。祠の後ろが尾根であることに気付きました。
この尾根がとても急で、恐かった。道となっておらず、遊びでは通るべきではないと思いました。木が切られており、仕事用に使われた形跡は感じました。
頂部に近付くと何人もの人通りが見えて、意外な思いをしました。標高316mのピークに着きました。ここは普通の尾根の登山道となっています。
しばらく歩いたら、また、道が分からなくなりました。分からない道を下っていると気付き、まずいと判断しました。分からないまま、戻り、分かる所に戻れました。小さいピークで間違った方に行ってしまったようです。
インターネット上の国土地理院の地図を印刷したものを使っていました。この地図に現状の道が反映されていないように思いました。なお、「インターネットの地図は要注意」との声が有ります。濡れたら、ボロボロになりますし。
この道は経験者と同行すべきだと思いました。
後は問題無く歩けました。ずっと下っているような気がしましたが、登っていました。不思議な登山道だと思いました。
草戸山の展望台から城山湖が見えるはずでしたが、木が大きくなっており、隙間からちょっと見えるだけでした。
本沢ダムによるものがこの城山湖です。別に城山ダムによる津久井湖が有ります。紛らわしい。
城山湖は小さく、ちょっと物寂しいと思いました。
この後は延々と相模原市の街歩きとなりました。「湯楽の里 相模・下丸沢温泉」へ行き、疲れをほぐしました。
訪問者数:121人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ