ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862453 全員に公開 ハイキング石鎚山

瓶ヶ森(足摺岬観光より長駆:UFO林道より往復)

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー satonao1jpn, その他メンバー2人
天候終日快晴(稜線上は強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長沢より県道40号線、よさこい峠先より瓶ヶ森(UFO)林道へ。登山口に大駐車場あり。(林道先の吉野川源流碑付近にも2〜3台路肩駐車可。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間10分
休憩
22分
合計
1時間32分
S瓶ヶ森登山口13:5514:21男山(瓶ヶ森)14:2514:38瓶ヶ森14:5415:05男山(瓶ヶ森)15:0715:27瓶ヶ森登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース中、主な分岐には距離表示入りの標識完備。危険・不明箇所等なし。(雨天後は途中滑りやすい箇所あり、通過注意。)
その他周辺情報愛媛側には伊予西条周辺に日帰り温泉多数あり。高知側は、寒風茶屋から国道194号線を下ったところに道の駅「木の香温泉」あり。(当方は弾丸ツアーのため素通り…)

写真

本日は快晴!ベタに足摺岬観光からスタート。
2016年05月04日 08:18撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は快晴!ベタに足摺岬観光からスタート。
中浜万次郎銅像前で。大河ドラマになるようですね。
2016年05月04日 08:25撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中浜万次郎銅像前で。大河ドラマになるようですね。
道の駅・佐賀ナブラにて。青色が多いのは、土佐鰹のコイノボリ?
2016年05月04日 10:13撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅・佐賀ナブラにて。青色が多いのは、土佐鰹のコイノボリ?
瓶ヶ森が眼前に見えてきました。午後のスーパー林道、さすがにすれ違う車が多いです…
2016年05月04日 13:18撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森が眼前に見えてきました。午後のスーパー林道、さすがにすれ違う車が多いです…
反対側にはド迫力の石鎚山。
2016年05月04日 13:20撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側にはド迫力の石鎚山。
登山口を一旦通り過ぎ、瓶ヶ森反対側へ回り込みました。
2016年05月04日 13:41撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口を一旦通り過ぎ、瓶ヶ森反対側へ回り込みました。
午後2時前出発。かなり遅いスタートです…
2016年05月04日 13:58撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後2時前出発。かなり遅いスタートです…
昨日朝、父ちゃんが暴風・ガスに揉まれた伊予富士も本日はスッキリ…!
2016年05月04日 14:05撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日朝、父ちゃんが暴風・ガスに揉まれた伊予富士も本日はスッキリ…!
まずは男山によじ登ります。前の母子は移動中爆睡で休養十分、快調にズンズン登っていきます…
2016年05月04日 14:10撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは男山によじ登ります。前の母子は移動中爆睡で休養十分、快調にズンズン登っていきます…
1
石鎚山と、手前の笹原が気持ち良さそうです。
2016年05月04日 14:15撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山と、手前の笹原が気持ち良さそうです。
男山山頂着。
2016年05月04日 14:22撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男山山頂着。
ご本尊、瓶ヶ森(女山)見えてきました。
2016年05月04日 14:23撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご本尊、瓶ヶ森(女山)見えてきました。
四国の三百名山制覇の時が近づきました。最後も気持ち良い笹原です。
2016年05月04日 14:34撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四国の三百名山制覇の時が近づきました。最後も気持ち良い笹原です。
瓶ヶ森山頂到着。今日も風が強いです…。
2016年05月04日 14:44撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森山頂到着。今日も風が強いです…。
向きを変えてもう一枚。山名が読めません…
2016年05月04日 14:45撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向きを変えてもう一枚。山名が読めません…
さらにもう一枚。
2016年05月04日 14:46撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにもう一枚。
母子も四周の大展望に満足。
2016年05月04日 14:47撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母子も四周の大展望に満足。
山頂パノラマその1。
2016年05月04日 14:50撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその1。
3
パノラマその2。昨日歩いた方面。
2016年05月04日 14:52撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマその2。昨日歩いた方面。
1
パノラマその3。笹原のルートが気持ち良さそうです。
2016年05月04日 14:52撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマその3。笹原のルートが気持ち良さそうです。
1
パノラマその4。
2016年05月04日 14:53撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマその4。
2
パノラマその5。やはり締めはこの山域の盟主、石鎚山。
2016年05月04日 14:53撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマその5。やはり締めはこの山域の盟主、石鎚山。
1
さあ、下山です。こうして見ると、男山も結構立派!
2016年05月04日 14:56撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山です。こうして見ると、男山も結構立派!
1
男山の小屋。立派な造り。
2016年05月04日 15:07撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男山の小屋。立派な造り。
男山の東斜面は断崖絶壁…
2016年05月04日 15:08撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男山の東斜面は断崖絶壁…
瓶ヶ森ピストンコース唯一のロープ場、滑りやすいので慎重に通過。
2016年05月04日 15:13撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森ピストンコース唯一のロープ場、滑りやすいので慎重に通過。
登山口に立派でおしゃれなトイレあり。水も汲めます。
2016年05月04日 15:23撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に立派でおしゃれなトイレあり。水も汲めます。
1
UFO林道より、昨日試練を受けた伊予富士。一応撮っときます。
2016年05月04日 15:57撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
UFO林道より、昨日試練を受けた伊予富士。一応撮っときます。

感想/記録

2日間の四国弾丸ツアーの締めは、父ちゃんが登り残した四国内300山最後のピーク、瓶ヶ森。この日は前日午後の暴風+大雨が嘘のように、早朝からピーカン。テンションも上がり、勇躍、宿泊先の土佐清水・竜串を出発、早くも多数のツアー客で賑わう足摺岬をクイック観光。多くのお遍路さんが行き交う横を国道+高知道を快走。反対方向は足摺方面へ向かう車で結構な渋滞ながら、当方は快調に昼過ぎ土佐市からいの市を抜け、昨日もお世話になった国道194号線から県道40号に入り、対向車とのすれ違いに苦労しながら、よさこい峠より瓶ヶ森林道へ。
 午後になり下山の車が目立つ中、一旦登山口駐車場を通り過ぎ、吉野川源流近くまで進みますが、結局本来の駐車場に戻り、車内で快眠中の妻と三男を「覚醒」させます。午後2時前の遅いスタートながら、本日は午後になっても快晴が続き、強風の中を勇んで出発。
 我が妻子も長い移動中タップリ睡眠を取り元気ハツラツ、当方が しばし置いてかれるぐらいの快調なペースで、男山への急な斜面をグングン登っていきます。振り返ればこの山域の盟主・石鎚山が堂々たる山容で聳え、目を左に転ずると、昨日強風とガスに揉まれた伊予富士に至る笹の稜線も、今日は表情を一変させ、キレイに姿を見せています。
 景色に見とれがちの小生の余りの遅れに、途中三男にリュックを交代で持ってもらったりして少々加速し、30分弱で最初のピーク、男山到着。立派な祠と小屋のある山頂は、展望が良い割に風は弱く、格好の昼食ポイントですが、先を急ぐ我々は祠に安全祈願して早々に出発。笹原を一旦左へ下り気味に進み、強風を突いて程なく宿願の瓶ヶ森・女山山頂到着。
 四周の展望は申し分なく、石鎚山系の端から端まで、西条市の向こうに瀬戸内海、更に剣山方面も遠望できます。記念撮影と軽食を済ませ、四国の300名山全踏破の余韻を噛みしめながら、レンタカーのタイムリミットも迫り、後ろ髪引かれる思いで下山開始。帰路もショートカットで男山経由、呆気なく登山者も疎らとなった登山口駐車場に帰着。ここからは、昨日お姿を全く拝めなかった伊予富士の展望などを楽しみつつ、対向車も少なくなったUFO林道を快調に寒風茶屋へ。一旦高知県側へ下り、新寒風山トンネルを抜けて、西條からは殆ど渋滞もなく、松山道+瀬戸大橋を脱兎の如く駆け抜け、何とかレンタカー返却時間を若干オーバーで岡山に帰着。僅か45時間弱の四国弾丸ツアーを終えました。
 四国初上陸の妻子には、駆け足の観光+大移動続きで少々申し訳なかったものの、山頂からの大展望にはまずまず満足だったようです。小生も天候不順の中、何とか四国の残る名山2座をクリアすることができ、ホッとしました。瓶ヶ森から伊予富士、更に寒風山〜笹ヶ峰へと至る笹道の稜線は魅力タップリ。瓶ヶ森「スーパー」林道で走り抜けてしまうのは正直もったいなく思われました。次の機会があれば、是非自転車デポなども活用し、ロング縦走にチャレンジしたく思いました。
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ