ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862496 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

帝釈山・・天気回復が早くてラッキーな最終日に♪

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー sht
天候曇りのち晴れ(上部は時々霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉登山口前の駐車場を利用

アクセス道は、20km/h走行レベルの悪路で、福島-栃木県境は通行止めでした

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
15分
合計
5時間52分
S猿倉登山口(南)08:4609:40小田代09:4310:08田代山湿原10:1010:22田代山10:2412:11帝釈山12:1813:42田代山14:05小田代14:0614:38猿倉登山口(南)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山コースの整備状況は良好で、迷うところや危険なところはありませんでした

避難小屋から帝釈山にかけては残雪が多く、踏み抜きにはややナーバスになりました(山頂直下で6本爪アイゼンを使用)

写真

猿倉の田代山帝釈山登山口から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉の田代山帝釈山登山口から
登山道の案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の案内
沢沿いから急登→平坦を繰り返しますが、整備状況は非常に良好で歩きやすい道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いから急登→平坦を繰り返しますが、整備状況は非常に良好で歩きやすい道
木道が現れるとじきに〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が現れるとじきに〜
残雪が現れますが〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が現れますが〜
田代湿原は雪解け完了でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代湿原は雪解け完了でした
1
天気は回復傾向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は回復傾向
1
日光方面は好天のよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光方面は好天のよう
1
田代山の山頂標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代山の山頂標識
木道は反時計回りの一方通行
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は反時計回りの一方通行
避難小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着
残雪の道を帝釈山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の道を帝釈山へ
ピンクリボンや時々現れる木道がコースの参考になります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクリボンや時々現れる木道がコースの参考になります
小真名子山〜大真名子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小真名子山〜大真名子山
男体山と手前に太郎山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と手前に太郎山
いよいよ山頂が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂が見えてきました
山頂直下は6本爪を使用
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は6本爪を使用
1
天気が心配されましたが青空も広がり山頂到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が心配されましたが青空も広がり山頂到着
2
計画した4山に登れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画した4山に登れました
5
正面に尾瀬の燧ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に尾瀬の燧ヶ岳
2
その右手に平ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右手に平ヶ岳
3
雲海を纏う会津駒ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海を纏う会津駒ケ岳
4
山頂をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をズーム
頂上から少し進んで至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から少し進んで至仏山
2
下山方向の田代山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山方向の田代山へ
2
踏み抜きには随分ナーバスに・・体重を受け止めてくれる地面の有難さを実感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜きには随分ナーバスに・・体重を受け止めてくれる地面の有難さを実感
1
イヤらしいトラバースもようやく終わりが見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤらしいトラバースもようやく終わりが見えました
雪解け水で靴の泥を落として帰るとしましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水で靴の泥を落として帰るとしましょう

感想/記録
by sht

気ままな車中泊で周遊してきた関東-東北方面のGW山旅は早くも最終日。
東信・茂来山→尾瀬・景鶴山→南会津・男鹿岳と登ってきて、この日は福島-栃木県境の帝釈山です。

天気の悪化が心配されましたが、幸いに回復は早く、9時前に猿倉登山口から登り始めました。
登山道は結構な急登ながら整備状況はすこぶる良好で歩きやすい道。田代湿原の木道に到着する頃には天気も回復してきていい流れになりました。

少し大変だったのは避難小屋から先の残雪で、踏み抜きにややナーバスになりました。

それでも山頂に到着すると、一昨日訪れた尾瀬の燧ケ岳〜至仏山がお出迎え。日光連山の方もいい眺めで、いい感じで関東-東北山行を締めくくれました。
訪問者数:1070人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/2
投稿数: 265
2016/5/7 22:04
 こんばんは^o^不忘山に同日登った者です。
GW4山車中泊で相変わらずパワフルですごいですね。
私は3日に燧ケ岳に登りました。
shtさんと近い所にいた〜と思っていました^o^
残念ながら強風の為に紫安瑤砲賄个譴泙擦鵑任靴燭^_^;
私ももっとshtさんの様にパワフルに登れるようになりたいです^ ^
sht
登録日: 2009/12/17
投稿数: 203
2016/5/8 7:46
 moontopazさん おはようございます
不忘山ではニアミスで、尾瀬では1日違いでしたか。

燧ヶ岳のレコを楽しく拝見させていただきました。強風の中お疲れ様でした!

南会津から愛知の自宅までの8時間ドライブは正直疲れましたが、何度でも訪れたいエリアです。

特に尾瀬は日本の宝ですね。いい山がお近くにあって羨ましいです。

コメントいただきありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ