ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862512 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー matsuh07
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝沢登山口に無料駐車場有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
10分
合計
4時間15分
S会津駒ヶ岳滝沢登山口07:1507:15水場10:00会津駒ヶ岳10:1010:10駒の小屋10:10水場10:10会津駒ヶ岳滝沢登山口11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
滝沢登山口(7:15)〜駒の小屋(9:40-9:45)〜頂上(10:00-10:10)〜駒の小屋(10:20)〜滝沢登山口(11:30)
上り 2:45
下り 1:20
合計 4:15
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

4/29の夜10時頃に自宅を出て関越道の小出ICに向かいました。
12時頃、湯沢を超えたあたりでパーキングに寄ってトイレから戻ってきて車のエンジンをかけるとナビの行先が消えていて再度設定すると 目的地に行けません って出てるのでなんでだろうと思ったら平ヶ岳に行く国道352号線が冬季閉鎖で通行できませんでした。。
352号線 奥只見シルバーラインは冬季閉鎖解除って書いてあったのによくよく調べてみると一部解除でした。。
色々調べてみると322号線が冬季閉鎖解除で新潟から福島に抜けられるみたいで距離130km.時間3時間だったのでこちらで向かいました。
130kmも高速なら大したことないけど、峠道の130kmは長く、4時頃眠くて眠くて仕方なかったので峠道の脇の空地で1時間ほど仮眠して会津駒ヶ岳の登山口に6:30に到着です。
運良く滝沢登山口前の駐車場に一台止めるスペースがあったのでラッキーでした。
結構雪が残ってるようなので冬山装備の準備をして登山開始。
登り始めから急登で雪とドロでぬかるんだ道を登ります。
段々と雪が深くなってきますがアイゼンをつけるほどでもなくツボ足で進みます。
途中ホワイトアウトでしたがトレースとボールを目印に進み、約2時間半で駒ヶ岳小屋に到着。
ここで山バッジを購入して頂上に向かいます。
頂上直下は所々アイスバーンでツルツル滑りましたが、アイゼンをつけるのも面倒だったので慎重に進み登頂です。
頂上はガスが濃くて景色も何も見えなかったので記念撮影して下山しました。
下山は新雪の上をボフボフ駆け下りれたので標準コースタイム2:50の所を1:20で降りてこれました。
この時期だと残雪期なんて言うけど、まだまだ厳冬期でさすが豪雪地帯です。
駐車場で車に荷物を積んで燧ヶ岳に向かいました。
登山靴を履いたまま車を運転し移動中におにぎりを食べて食事も済ませました。
会津駒ヶ岳から燧ヶ岳までの移動は、車で30分位です。
車から燧ヶ岳が見えてきました。
最近下山すると晴れます。

訪問者数:129人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ