ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862669 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山〜ゆったりテント泊〜

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー robe(写真)
天候4/30:晴れ、5/1:晴れ(風強し)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
圏央道・青梅IC→青梅街道→鴨沢→小袖駐車場(丹波山村村営駐車場)
※鴨沢から小袖駐車場へは鋭角に右折する必要があるので、所畑方面へ進んで右折するほうが楽です。(遠回りですが・・・)

駐車場はGW2日目且つ1日目が悪天だったため5時の段階で満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間18分
休憩
6時間34分
合計
11時間52分
S丹波山村村営駐車場05:3105:35小袖緑道あがり06:51堂所06:5308:11ブナ坂08:1508:47奥多摩小屋15:1115:18ヨモギノ頭15:2015:40小雲取山15:58雲取山避難小屋16:02雲取山16:48雲取山避難小屋16:4916:59小雲取山17:14ヨモギノ頭17:1517:23宿泊地
2日目
山行
2時間53分
休憩
15分
合計
3時間8分
宿泊地05:4206:06ブナ坂06:21七ツ石山06:2506:32斧手石06:3306:46七ツ石小屋06:5207:30堂所07:3108:32小袖緑道あがり08:3308:47丹波山村村営駐車場08:4908:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目は奥多摩小屋でテントを張って、お昼寝→昼飯→昼寝→夕日狙いで雲取山登頂→奥多摩小屋で就寝。
2日目はこれといった写欲も出ずに七ツ石山経由で下山。(富士山側がガスってて見えなかったので)

2,000mの山とはいえ、鴨沢ルートなら日帰りも余裕。
あえてのテント泊は写真とテント泊の経験値を上げるため。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは鴨沢バス停にあり、小袖駐車場から登ると登山ポストはありません(見落とした?)
鴨沢からのルートは最初緩やか、七ツ石からは急登、尾根に出たら緩やか。
ヨモギ頭〜小雲取は急登ですが、小雲取から雲取は緩やかです。
→夏山シーズンは暑そう・・・
その他周辺情報温泉は車なら道の駅・たばやまの「のめこい湯」がおすすめです。
3時間で600円、JAF会員証見せれば100円引きです。

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 1
Tシャツ 2
ソフトシェル 1
タイツ 1
ズボン 2 7分と防風ロング
靴下 2
グローブ 2 行動用と停滞用
防寒着 2 フリースとウインドブレイカー
雨具 1
ゲイター 1
1
予備靴ひも 1 細引き
ザック 1 カリマーリッジ40
ザックカバー 1
昼ご飯 1 サタケのカルボナーラ
行動食 1 柿の種
非常食 2 リフィルのカップヌードル
調理用食材 1 生米1合
調味料 2 塩・胡椒
ハイドレーション 2L
ガスカートリッジ 1
個人装備品
数量
備考
コンロ 1
コッヘル 1
地図(地形図) 1 山と高原地図
コンパス 1
計画書 1
ヘッドランプ 1
GPS 1 旧スマホに山高地図アプリをインストール
ファーストエイドキット 1
ロールペーパー 1
保険証 1
携帯 1 現スマホ
時計 1
サングラス 1
タオル 1 日本手ぬぐい
ストック 1
ナイフ 2
カメラ 1 レンズ3本
テント 1
テントマット 1
シェラフ 1
備考 フリースを持って行きましたが、将来的にはダウンにしたい・・・
シュラフ用のシーツがあれば、着込んで寝ることはなかったかな・・・

写真

駐車場から登山道へは標識があります
2016年04月30日 05:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山道へは標識があります
ここから登山道
2016年04月30日 05:34撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道
東京マラソンの刻印・・・?
2016年04月30日 05:53撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京マラソンの刻印・・・?
七ツ石山と雲取山の分岐
2016年04月30日 08:09撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山と雲取山の分岐
テント立ててお昼寝 笑
2016年04月30日 10:52撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント立ててお昼寝 笑
1
午後からゆっくりと。テント場もよく見えます
2016年04月30日 15:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後からゆっくりと。テント場もよく見えます
1
結構な急登
2016年04月30日 15:33撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急登
小雲取山のピークは藪の中です。
2016年04月30日 15:40撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山のピークは藪の中です。
目指す場所
2016年04月30日 15:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す場所
埼玉県の頂上標
2016年04月30日 16:30撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉県の頂上標
2
東京都の頂上標(東京都最高峰です)
2016年04月30日 16:31撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都の頂上標(東京都最高峰です)
2
テント場に戻ってきて米を炊きながら夕日撮影(*´∀`)
2016年04月30日 17:57撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に戻ってきて米を炊きながら夕日撮影(*´∀`)
夕飯はガパオライスです(^^)v
2016年04月30日 18:03撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯はガパオライスです(^^)v
1
星も綺麗です!
2016年05月01日 03:38撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星も綺麗です!
3
2日目は下山ついでに七ツ石山。東京都3番めの高さです。
2016年05月01日 06:22撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目は下山ついでに七ツ石山。東京都3番めの高さです。
2
七ツ石神社。今は小袖地区に分祀してるそうです。
2016年05月01日 06:28撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石神社。今は小袖地区に分祀してるそうです。
花の名前は・・・聞かんでください 笑
2016年05月01日 07:22撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前は・・・聞かんでください 笑
山桜もちらほら咲いてます
2016年05月01日 08:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜もちらほら咲いてます
撮影機材:

感想/記録
by robe

1日目は眺望もよく、気温も暖かくて気持ちのいい山行でした。
2日目も天気は良かったですが、風が強く体感温度は低く、西側はガスってて眺望が良くなかったので即下山しました。

長い時間山にいられたので楽しかったです。

ただテント泊の人も多く、静かではなかったです。

次は三峰〜鴨沢と南北縦断したいです。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント ガス 急登 テン 山行 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ