ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862767 全員に公開 ハイキング比良山系

新歓ハイク2016 沢ノ池

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー DOCTORWHO(記録), kinunntyu(SL), fumina237(CL), cb400sfmei05dominasuChiemiSHayami1003souma1127so0401matuyamakjnw07atamagoziraSneke712ryotakoizumikyoumatuhasetaqszwdxefc
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 自転車
バス:鷹峯源光庵前 9時半集合
後に自転車組と合流
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
2時間55分
合計
6時間0分
S鷹峯源光庵前(バス停)09:2009:25千束町(集合)09:3010:50沢池13:3014:00沢山14:1015:10千束町(解散)15:20鷹峯源光庵前(バス停)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 日よけ帽子 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 カメラ
共同装備 フライパン おたま 菜箸 包丁まな板セット ヘッド ダルマ・カセットボンベ レジャーシート しゃもじ チャッカマン

写真

一年生の女の子たち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一年生の女の子たち
微笑ましい光景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微笑ましい光景
おたまじゃくし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おたまじゃくし
ほうれん草洗い中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほうれん草洗い中
おたまじゃくし!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おたまじゃくし!
緑の沢
2016年05月05日 10:49撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の沢

感想/記録

今年度最初の山行となった今日は天気に恵まれて最高のスタートとなりました!
いいことばかり書きたいのは山々ですが、大きな反省点が一つあります。
共同装備を家に置いてきてしまったことです。あれだけみんなにしつこいくらい持ち物の話して結局自分が忘れるという…。本当に申し訳なくて、というか情けなくて。
気の緩みと確認をしっかりしなかったためにこうなったのかなと思います。
人のこと言う前に、人のこと気にする前に自分のことをしっかりしないといけないなと感じました。(今更ながら) 迷惑かけてすいませんでした。そして大丈夫って言ってくれてありがとう。
では、ここからはいいこと!3年連続の沢池は相変わらずきれいでそこだけ外国のような雰囲気でした。今年は他にも来ている人が多くてびっくりしました。3年にとって最後の料理となった今回は安定のポパイ!いつもいつもお米炊いてくれる人,野菜・肉切ってくれる人,炒めてくれる人に感謝でいっぱいです!ありがとう!これがうまく受け継がれて欲しいです。暑い中の活動でいつも以上にしんどかったと思うけど、周りを気にしながら励ましながらみんな登ってて、やっぱり雰囲気がいいなた改めて感じた1日でした。1年生が9人入ってきてくれて今まで以上に楽しい山行で、同級生同士も先輩後輩関係もそれぞれ仲良くしてて、正直少し安心したというのが本音です。もっともっといい関係性が作られていったらいいなと思います。さ!次が最後!全力で楽しみます!

感想/記録

3年連続での沢山登山だった。2年前は追い出し登山で登り、去年は今年と同じく新歓で登った。僕たち3年生にとっては思い出がある山だ。1年生においしく食べてもらおうと僕なりに頑張って米をたいたが、個人的には47点ほどの仕上がりだった。(炊事は難しいスキルだ・・・)
近所にこのような山があるのは幸せなことだと思う。今回は気軽に行ける楽しい登山だった。
これからも安全に気を付けて登山を楽しみましょう(^ω^)/

感想/記録
by mei05

まず最初に、やっと山に戻ってこれた!!楽しかった!!と心の歓声。
そして本題、新部員が入ってから全員がそろっての山行は今日が初めてでした。部活が始まってまだ三週間程度ですが、本当に皆仲が良くて(ちょっとびっくりするくらい笑)、今日一日皆の顔に笑顔が見れた事がとても嬉しかったです。
一年ぶりの沢池、少し忘れているところもありましたが、景色を見ながらあ〜確かこんな感じだったな〜と少しずつ思い出しながら道を進んで行くと、去年は無かった新しい発見などに出会える事が出来ました。
今年も、綺麗な池に、大量のおたまじゃくしを見て、そして藤は空中ラベンダーというおしゃれな名前を1年生の子達につけてもらい、とても楽しい山行になりました。
最後に、お肉の調理を頑張って下さったお二人には本当に感謝しています。ありがとう。
次でラストの山行、最高に楽しい思い出にしようと思います!

感想/記録

一年前ここに来た時は何もかもが初めてで沢池まで道のりや下りもうんと長いものに感じていたことを思い出した。また余裕なんてものもあるわけがなく取り敢えず「歩く」ことに専念せざるをえないような状態だったように思う。
 今年は違う。二回目であるし何より僕たちにとって初めての後輩をもてなす側だ。こんなことを書いてみたが、意識する間でもなかった。特に道中が早い!とりわけ速いペースで歩いていた訳ではないがあっという間であった。気づいたら沢池で、気づいたら下山していた...と感じるくらいである。一年といえども人は成長するもので、そんな中でも周りをみる余裕があった。特筆すべき眺望があるわけではないがまだ残っている新緑は美しかった。萌え〜。蕩れ〜。
 料理の方は課題の残る結果となった。数や持ち運べる量に限りはあるがここまでの大人数だと器具が足りないように思う。また、いざ調理を始めるというところで調理方法を相談するのも時間のロス、調理ミスにつながるので事前に確認しておくことが必要だと感じた。あと、コメの量が... 個人的なミスだとポパイの味付けをミスりました。ごめんなさい。

P.S.
 長期間の欠席で先生、先輩方また部員の皆さんには多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。
 

感想/記録

初めての登山靴での山行で少し心配もありましたが、沢池が想像以上に綺麗で感動でした。ご飯もおいしく楽しく食べれ、水切りも気持ちよくて、楽しい1日になりました!!道具の使い方や靴にも慣れることができて次への備えにもなった1日でした。

体力に心配が残ったので次回までに改善しようと思いました。

次の登山ももたのしみにしてます!

感想/記録

 本格的な山登りは昨日が初めてでしたが、まずは怪我がなくてよかったです。 
 最初のほうはつらかったですが徐々に体が慣れてきて、気持ちよく沢ノ池まで行くことができました。昼ごはんは初めてポパイを食べました。とてもdeliciousでした。
 下りのペースは少し早く思えましたが、無事下ることができてよかったです。
 次は湖南アルプスに行くので自然に癒されながら登りたいと思います。

感想/記録

今日は初めて山に登ってみて、登りはきつかったけどさわいけでオタマジャクシを見たりポパイをごちそうになったりしてとても楽しかったです!!
また、これから夏の合宿もあるので頑張っていきたいです。
次回は、三年生の最後の登山になるので一緒に楽しんで、山岳部を安心して任せてもらえるようにしたいです!!!

感想/記録
by haseta

 今回の登山では、とても楽しい時間でしが、同時に疲労感もありました。もともと体力がないのは自覚していましたがこれほどしんどいとは思っていませんでした。しかし、自分の好きな自然に囲まれてなんとか登りきることができました。また、沢ノ池に着くと想像以上の光景で達成感が大きかったです。
 次回も登頂目指して頑張りたいです。

感想/記録

今回の登山は初めてということもあり少し疲れましたが、山や池のきれいな景色やオタマジャクシを見ることができ、とても楽しく終えることができたと思います。  
料理もとてもおいしかったですあいがとうございました。
まだまだ分からないことがありますが、次回が三年生の最後のの登山になるので、自分のできることをがんばっていこうとおもいます。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ