ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862845 全員に公開 雪山ハイキング朝日・出羽三山

本道寺から月山敗退 +チャリ

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー thicket
天候くもり時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
■姥沢にチャリをデポ
■本道寺湯殿山神社に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間55分
休憩
5分
合計
9時間0分
S本道寺湯殿山神社05:5012:001550m地点13:55姥沢口14:0014:40関の茶屋14:50本道寺湯殿山神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■尾根分岐に注意
■踏み抜きはなかった
その他周辺情報■ゆ〜チェリー

写真

姥沢にチャリをデポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥沢にチャリをデポ
3
本道寺を出発。今日は曇りで山頂付近は終日暴風の予報。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本道寺を出発。今日は曇りで山頂付近は終日暴風の予報。
しばらくは夏道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは夏道
少し林道を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し林道を歩く
ここから登山道。林道は続いてるので、見落とす可能性も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道。林道は続いてるので、見落とす可能性も。
途中から雪混じりに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から雪混じりに
このコースは、登りでも尾根分岐が数箇所あるので積雪時は注意が必要と思います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは、登りでも尾根分岐が数箇所あるので積雪時は注意が必要と思います
月山は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山は雲の中。
1
雪道上は歩きやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道上は歩きやすいです
1
山頂付近の雲の流れの速さに引いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の雲の流れの速さに引いた
2
清川行人小屋を横目に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清川行人小屋を横目に
1550mあたり。ここから暴風が始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1550mあたり。ここから暴風が始まる。
1
月山は諦めることにしたけど、下山が面倒なのでトラバースで姥沢に向かってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山は諦めることにしたけど、下山が面倒なのでトラバースで姥沢に向かってみる
1
トラバース中に振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース中に振り返る
1
姥沢の駐車場が見えた。藪漕ぎはせずに、雪上のみを歩いて行けそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥沢の駐車場が見えた。藪漕ぎはせずに、雪上のみを歩いて行けそう
四ッ谷川。今日初めて見た青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ッ谷川。今日初めて見た青空。
1
姥沢からはチャリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥沢からはチャリ
関の茶屋で休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関の茶屋で休憩
本道寺に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本道寺に到着
ゆ〜チェリーで食事
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆ〜チェリーで食事
3

感想/記録


この日の予報では山頂付近は終日風速25m/sで、最初から若干の諦めムード。
1550m付近から西風がかなり強くなる。高速で過ぎ去る雲の中にある2000m弱の月山ピークに突入する勇気はなかった。
本道寺までの13kmの道のりを引き返すか、歩けるかどうか不明な姥沢まで3kmのトラバースをするか、地図を眺めて5分くらい悩む。
地形図を見る限りはトラバースは余裕っぽいけど、藪に突入してしまうと酷い目に遭いそう。ただ、近いというアドバンテージはでかいので結局トラバースすることに。
尾根を越えるので向こう側が見えずに不安だったけど、うまいこと雪道だけを歩いて姥沢に到着できてホッとした。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 藪漕ぎ 踏み抜き デポ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ