ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862897 全員に公開 ハイキング奥武蔵

大霧山〜展望と花の宝庫

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー TAKEGAKUKAZU10106
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
剣ヶ峰下の駐車場に停めさせていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
1時間13分
合計
7時間51分
S剣ケ峰08:5109:11白石峠09:1311:09定峰峠11:1712:30旧定峰峠12:48桧平12:5513:31大霧山14:1814:39桧平14:51旧定峰峠15:38定峰峠15:4616:29白石峠16:3016:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ピンクリボン、ペイントなどはほとんどありません。
ですが、登山道は明瞭ですし、要所要所には案内版が設置されているので道迷いなどはありません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

さぁ出発
2016年05月04日 08:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ出発
2
ヤマツツジがお出迎え
2016年05月04日 08:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジがお出迎え
2
ん? なんか急だし…
2016年05月04日 08:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん? なんか急だし…
山頂は鉄塔。。
2016年05月04日 08:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は鉄塔。。
白石峠からの登山口
2016年05月04日 09:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠からの登山口
え!?これ登るの?
土留めが土を留めきれず、ハードルを越えて登るような・
2016年05月04日 09:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え!?これ登るの?
土留めが土を留めきれず、ハードルを越えて登るような・
1
尾根は若い杉林が続いています
2016年05月04日 09:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は若い杉林が続いています
1
来た!イカリソウ(白)
2016年05月04日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た!イカリソウ(白)
1
むらさきも良いね
2016年05月04日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むらさきも良いね
なんか宇宙人みたい
2016年05月04日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか宇宙人みたい
定峰峠近くで展望が開けました
2016年05月04日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定峰峠近くで展望が開けました
1
チゴユリ
2016年05月04日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリ
3
ツツジも綺麗
2016年05月04日 10:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジも綺麗
おや、フデリンドウが一輪
2016年05月04日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、フデリンドウが一輪
2
あれ、続いてフデリンドウたちが咲いています。
2016年05月04日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、続いてフデリンドウたちが咲いています。
1
歩いてみれば、フデリンドウだらけ!カワイー♪
2016年05月04日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてみれば、フデリンドウだらけ!カワイー♪
3
こちらは花弁が丸く縁取られて可愛い
2016年05月04日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは花弁が丸く縁取られて可愛い
1
定峰峠からの登山口
2016年05月04日 11:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定峰峠からの登山口
読売の森…育成中ですかね。気持ちの良いところ。
2016年05月04日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
読売の森…育成中ですかね。気持ちの良いところ。
1
ジュウニヒトエも
2016年05月04日 11:49撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジュウニヒトエも
1
獅子岩だそうです。その呼び名を知らなくても獅子だと…分かります…よね!?
2016年05月04日 12:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岩だそうです。その呼び名を知らなくても獅子だと…分かります…よね!?
1
旧定峰峠。ここから林道にエスケープできます。大霧山はあと少し。
2016年05月04日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧定峰峠。ここから林道にエスケープできます。大霧山はあと少し。
大霧山山頂付近ではヒトリシズカの舞台になりました。
2016年05月04日 12:59撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大霧山山頂付近ではヒトリシズカの舞台になりました。
1
かわいい
2016年05月04日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい
まさに草原
2016年05月04日 13:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに草原
2
広々して気持ちいい
2016年05月04日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々して気持ちいい
ついに到着。大霧山山頂。
2016年05月04日 13:32撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに到着。大霧山山頂。
2
とりあえず、両神山
2016年05月04日 13:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、両神山
2
奥にうっすらと浅間山
2016年05月04日 13:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥にうっすらと浅間山
2
武甲山もすぐそこ
2016年05月04日 13:33撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山もすぐそこ
こんなにたくさん展望できるんです。まさに展望の宝庫。
2016年05月04日 14:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにたくさん展望できるんです。まさに展望の宝庫。
下りで再挑戦したヒナスミレ
2016年05月04日 14:57撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで再挑戦したヒナスミレ
ちいさくて少しの風にもゆれてしまい
ピントがあわない
2016年05月04日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちいさくて少しの風にもゆれてしまい
ピントがあわない
ガマズミの花
2016年05月04日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミの花
定峰峠に下りました。ここからは林道を歩きます。
2016年05月04日 15:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定峰峠に下りました。ここからは林道を歩きます。
林道にて
セイヨウジュウニヒトエ
2016年05月04日 15:43撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にて
セイヨウジュウニヒトエ
なんと、ラショウモンカズラ
2016年05月04日 16:00撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、ラショウモンカズラ
ここで会えるとは・・・♡
2016年05月04日 16:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで会えるとは・・・♡
ムラサキケマン
2016年05月04日 16:02撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
群生がすごい
2016年05月04日 15:59撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群生がすごい
おまけ2
堂平山からの眺めも捨てがたい。
2016年05月04日 16:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ2
堂平山からの眺めも捨てがたい。
2
おまけ1
堂平山山頂
2016年05月04日 16:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ1
堂平山山頂
1

感想/記録

本当は前日に来る予定だったのですが、天候により一日延ばしました。結果的には、爽快な天候のもと、山歩きができたので正解だったと感じています。

朝は、7時台はまだガスがあったのですが、駐車場で支度などしているうちに、どんどんガスは上がっていきました。
早速、劍ヶ峰山頂を目指したのですが、山頂は展望がありません。おまけに蜂がたくさん飛んでいたため、そそくさと下りました。
続いては、白石峠。登山路が林道を横断します。すぐに山路になるのですが、ここからの登りは急段。土留めの木段が延々と続き、相当歩きにくかったです。
ひとしきり登ると、あとは尾根伝いに定峰峠を目指します。が、なかなか展望がない路でした。

828mのピークを過ぎたあたりから、お花たちの出迎えが待っていました。まずは、イカリソウ。828ピークを過ぎると土留めの木段を下りますが、この周囲はイカリソウの群生が見事です。今回は、見頃咲き頃の可愛らしいイカリソウたちが頑張っていました。
続いては、尾根から林道が見える日本信号の看板がある地点。お隣に堂平山、笠山が展望できます。足元には…。フデリンドウが咲いていました。そしてこのフデリンドウ、定峰峠までの下り路ではずっとラッシュが続きます。フデリンドウ祭り。峠付近にはイカリソウやヤマツツジも群生しています。素晴らしい。お花たちの宝庫です。

定峰峠からは林道を横断して大霧山登山口から次行程に移ります。
さほどきつい傾斜はありません。旧定峰峠の手前で、ヒナスミレの群生を見つけました。ちっちゃくて可愛い。何度も撮影を試みたのですが、少しの風で揺れてしまい、ピンボケなどでなかなか撮影できませんでした。

大霧山山頂が近づくと、今度はヒトリシズカの大群生。本当に春の花たちには事欠かさない、素敵なところでした。
大霧山山頂は、見事な展望ぶりを発揮。北は男体山から燧ケ岳、武尊山、谷川岳、浅間山〜西は雲取山、武甲山まで。。。欲張りな展望です。ひさしぶりの展望感動でした。花も素晴らしかったし、展望も立派だし、何度も訪れたいところですね。本当に大自然て素晴らしい。感謝です。

下りは定峰峠までは登山路をあるきましたが、定峰峠からは林道を使って剣ヶ峰まで戻りました。剣ヶ峰からマイカーにて堂平山を覗いてみましたが、こちらも展望良かったです。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ