ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863010 全員に公開 ハイキング比良山系

武奈ヶ岳 やっぱ景色が違うわ! 

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー m128959
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<駐車場>
イン谷口の比良管理事務所を過ぎて、そのまま狭い道をさらに進むと突然オートキャンプ場のような広場が現れます。 30台くらいは軽く駐車できると思います。車の横にテントを張って楽しんでいるグループもいました。 尚、この広場までの途中にも数台駐車できるスペースも何箇所かありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
1時間42分
合計
7時間3分
Sスタート地点06:0206:15大山口06:43青ガレ06:4807:18金糞峠07:1908:04中峠08:1808:25ワサビ平08:2708:39ワサビ峠08:4209:30武奈ヶ岳09:4109:52コヤマノ分岐09:58パノラマコース分岐10:06レスキューポイント八雲310:26八雲ヶ原10:3010:47北比良峠11:4311:46神璽谷道下降点12:16カモシカ台12:1812:52大山口12:5613:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありません。

写真

駐車した広場です。 テントも張れます。 トイレもあります。
2016年05月05日 05:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車した広場です。 テントも張れます。 トイレもあります。
青ガレ・金糞峠に向かいます。
どんなガレ場が待っているのだろう!! ワクワク
2016年05月05日 06:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ガレ・金糞峠に向かいます。
どんなガレ場が待っているのだろう!! ワクワク
1
おおっ! ガレ場
2016年05月05日 06:45撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ! ガレ場
1
浮石がなく安心して登れます。
2016年05月05日 06:48撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮石がなく安心して登れます。
1
矢印が安全なコースを示してくれます。
2016年05月05日 06:49撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印が安全なコースを示してくれます。
ガレ場から振り返って撮影
2016年05月05日 06:51撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場から振り返って撮影
1
あれっ? ガレ場 もう終わり?
2016年05月05日 07:13撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれっ? ガレ場 もう終わり?
1
ガレ場との悪戦苦闘が90分(山と高原地図の破線部分)続くのかと思っていたけど、あっさり金糞峠に着いてしまった。
2016年05月05日 07:17撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場との悪戦苦闘が90分(山と高原地図の破線部分)続くのかと思っていたけど、あっさり金糞峠に着いてしまった。
1
中峠に向けて金糞峠をそのまま直進して一旦谷へ降ります。
途中、丸太橋がいい雰囲気を出してます。
2016年05月05日 07:23撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠に向けて金糞峠をそのまま直進して一旦谷へ降ります。
途中、丸太橋がいい雰囲気を出してます。
木漏れ日の林の中を歩きます。
涼しいです。
2016年05月05日 07:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の林の中を歩きます。
涼しいです。
何度か川を横切りますが、橋がないところもあります。
2016年05月05日 07:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か川を横切りますが、橋がないところもあります。
階段状の小滝もいい感じです。
2016年05月05日 07:48撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段状の小滝もいい感じです。
水の透明度は100%!
2016年05月05日 07:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の透明度は100%!
やがて登りになりますが、それほど距離はありません。
2016年05月05日 08:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて登りになりますが、それほど距離はありません。
中峠です。また直進してワサビ峠に進みます。
2016年05月05日 08:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠です。また直進してワサビ峠に進みます。
1
中峠とワサビ峠の中間点の谷です。 ちょっとした広場になっています。
2016年05月05日 08:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠とワサビ峠の中間点の谷です。 ちょっとした広場になっています。
1
ワサビ峠の手前はガレ場になっています。
2016年05月05日 08:32撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠の手前はガレ場になっています。
ワサビ峠に到着。
ここからがメインイベントとなる西南稜・武奈ヶ岳への歩きです。
2016年05月05日 08:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠に到着。
ここからがメインイベントとなる西南稜・武奈ヶ岳への歩きです。
稜線が美しいです。
2016年05月05日 08:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が美しいです。
1
いいっすね!
2016年05月05日 09:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいっすね!
1
一番奥の中央に見える山が蓬莱山のようです。
2016年05月05日 09:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥の中央に見える山が蓬莱山のようです。
2
振り返って歩いてきた稜線の写真です。
2016年05月05日 09:23撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って歩いてきた稜線の写真です。
2
武奈ヶ岳頂上が見えてきました。
もうすでに何人か居ます。
2016年05月05日 09:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳頂上が見えてきました。
もうすでに何人か居ます。
2
山頂です。
ちょっと肌寒かった。
2016年05月05日 09:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
ちょっと肌寒かった。
3
琵琶湖
2016年05月05日 09:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖
2
八雲ヶ原に向けて下山します。
急な下りで、砂利に足を滑らせ、思いっきり尻餅を着いてしまった。
2016年05月05日 09:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に向けて下山します。
急な下りで、砂利に足を滑らせ、思いっきり尻餅を着いてしまった。
1
スキー場跡を下るために、一旦コヤマノ分岐を過ぎてから八雲ヶ原に進みました。
2016年05月05日 09:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場跡を下るために、一旦コヤマノ分岐を過ぎてから八雲ヶ原に進みました。
1
琵琶湖を見ながら下ります。
2016年05月05日 09:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖を見ながら下ります。
1
スキー場跡です。
2016年05月05日 10:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場跡です。
1
昔スキー場だった証です。
しかし、ここのコースは上級者向けだったのだろうか? 結構急斜面だと思います。(自分はスキーもします)
2016年05月05日 10:14撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔スキー場だった証です。
しかし、ここのコースは上級者向けだったのだろうか? 結構急斜面だと思います。(自分はスキーもします)
八雲ヶ原
ここはヒュッテ跡の池かな? イモリがいっぱい居ました。
2016年05月05日 10:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原
ここはヒュッテ跡の池かな? イモリがいっぱい居ました。
いい感じ
2016年05月05日 10:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ
2
北比良峠
2016年05月05日 10:45撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠
琵琶湖
2016年05月05日 10:47撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖
1
北比良峠でお昼にしました。
ウィンナー入りラーメン
最初アルコールストーブを使っていたが風が強くてお湯が沸く前に燃料切れとなり、急遽固形燃料に切り替えるも温度が上がらず低温での調理になってしまった。 でも、思ったほど麺がぐにゃぐにゃにならず、おいしく食べることができた。 (恐るべしインスタントラーメン)
2016年05月05日 11:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠でお昼にしました。
ウィンナー入りラーメン
最初アルコールストーブを使っていたが風が強くてお湯が沸く前に燃料切れとなり、急遽固形燃料に切り替えるも温度が上がらず低温での調理になってしまった。 でも、思ったほど麺がぐにゃぐにゃにならず、おいしく食べることができた。 (恐るべしインスタントラーメン)
2
北比良峠を後にして、ひたすらダケ道を下山です。
ちょっとガレっぽい道が続きます。
2016年05月05日 11:51撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠を後にして、ひたすらダケ道を下山です。
ちょっとガレっぽい道が続きます。
1
かもしか台
何の意味があるのだろう。
2016年05月05日 12:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かもしか台
何の意味があるのだろう。
1
3センチほどの野ねずみ発見。
2016年05月05日 12:24撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3センチほどの野ねずみ発見。
2
ニョロも発見です。
2016年05月05日 12:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョロも発見です。
この橋を渡ると出発分岐点の大山口です。
2016年05月05日 12:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると出発分岐点の大山口です。
1
駐車の広場に戻ってきました。
13時ですが、ガラガラです。GWだから?
2016年05月05日 13:04撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車の広場に戻ってきました。
13時ですが、ガラガラです。GWだから?
1
帰りの車の中から助手席越しに比良管理事務所を撮影。
ここで登山届けをちゃんと出しました。
2016年05月05日 13:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの車の中から助手席越しに比良管理事務所を撮影。
ここで登山届けをちゃんと出しました。
1

感想/記録

3日前にリトル比良に行ったものの眺望が良くなかったため、リベンジのため360度見渡せる武奈ヶ岳に初めて行って来ました。
普段は地元の六甲山ばっかりだったので、360度のパノラマには感動しました。
六甲山とは景色が全然ちゃうな〜。
神戸から車でのアクセスがメチャクチャ便利なので、しばらく比良山系を攻めたいと思います。次は蓬莱山かな?
訪問者数:635人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ