ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863058 全員に公開 ハイキング甲信越

木六山(川内山塊)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー tamuroku
天候曇り 強風注意報
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道 哺土原線 悪場峠からアクセス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
18分
合計
4時間34分
Sスタート地点08:4208:54悪場峠09:25水無平。悪場峠-杉川分岐09:30水無平10:53木六山11:1012:27水無平12:2812:32水無平。悪場峠-杉川分岐12:58悪場峠13:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
へつった登山道が多く滑って歩きにくかった。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ストック カメラ ポール

写真

哺土原林道 竣工記念碑前駐車場に車を止めました。
新潟県知事。
2016年05月05日 08:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
哺土原林道 竣工記念碑前駐車場に車を止めました。
新潟県知事。
たぶん正面が木六山。
2016年05月05日 08:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん正面が木六山。
非公式 登山道。
ピンクテープがあります。
2016年05月05日 08:57撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非公式 登山道。
ピンクテープがあります。
杉の根元に祠
2016年05月05日 09:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の根元に祠
風化が進んでいます。
案内は全く読めません。
2016年05月05日 09:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風化が進んでいます。
案内は全く読めません。
水無平に降りたところ。
2016年05月05日 09:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無平に降りたところ。
尾根に登って祠。
2016年05月05日 10:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に登って祠。
尾根道方面通行止め?
2016年05月05日 10:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道方面通行止め?
山頂到着。
2016年05月05日 10:57撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
1
広くないが草払いされていて眺めは良い。
2016年05月05日 11:11撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くないが草払いされていて眺めは良い。
1
つづく川内山塊
2016年05月05日 11:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづく川内山塊
2
山頂より。
2016年05月05日 11:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より。
山頂より。
2016年05月05日 11:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より。
山頂より。
2016年05月05日 11:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より。
山頂より。
2016年05月05日 11:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より。
2
下山開始。
2016年05月05日 11:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
へつり道。
2016年05月05日 11:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつり道。
ここで滑って。おもっきりロープに助けられました。
2016年05月05日 11:22撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで滑って。おもっきりロープに助けられました。
1
残雪あり。
2016年05月05日 11:29撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪あり。
へつり道。
2016年05月05日 11:42撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつり道。
1
途中、日本平山方面の眺めが見えます。
2016年05月05日 12:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、日本平山方面の眺めが見えます。
1
水無平は楓の木が多い。
2016年05月05日 12:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無平は楓の木が多い。
1
水無平。
2016年05月05日 12:32撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無平。
へつり道。
2016年05月05日 12:42撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつり道。
1
林道まで無事帰還。
2016年05月05日 13:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで無事帰還。
1
林道から木六山。
2016年05月05日 13:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から木六山。
竣工記念碑の裏側。
碑文。
林道は、17年の歳月と19億円の事業費がかかったそうです。
平成6年12月 村松町長
2016年05月05日 13:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竣工記念碑の裏側。
碑文。
林道は、17年の歳月と19億円の事業費がかかったそうです。
平成6年12月 村松町長

感想/記録

ヒル、アブ、ブヨ、蛇、が怖くて、今の季節。
しかし、行ってみたくて。
天気は、雨が降らないことを祈って強風の中決行。
悪場峠登山口の下見は、マンダロク山に登った帰り道で、ナビに登録済。
遅い出発の私が悪場峠登山口についたときは、すでに車が5台止まっていました。
竣工記念碑の駐車場に止めて正解でした。
木六山頂上では、川内山塊を近くで眺めることができ満足です。
五剣谷岳の台形が裏から見えた。
帰宅後、五泉市 山岳観光ガイドマップで周囲を確認。
木六山からの尾根は、銀太郎山まで続いている。
自宅から眺められる山々。いつかは行ってみたい山になった。

訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 へつり
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ