ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863118 全員に公開 ハイキング近畿

花の横山岳白谷〜東尾根

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー naojiro
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
54分
合計
5時間33分
S白谷登山口08:2509:05太鼓橋(横山岳 白谷本流コース)09:17経ヶ滝09:1809:45五銚子の滝09:5411:02横山岳11:3412:08東峰12:1612:47金居原コース/東尾根コース出合13:30東尾根コース登山口13:3413:58白谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
東尾根登山口から白谷登山口までは自転車を使用、所要時間は24分。
コース状況/
危険箇所等
白谷コースは渡渉が何回もある。前半は沢登りのため滑りやすい。後半は急登の連続。細心の注意を。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

白谷本流コース
2016年05月05日 08:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷本流コース
1
林道脇にムラサキケマン
2016年05月05日 08:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇にムラサキケマン
1
キケマン
2016年05月05日 08:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キケマン
1
ハコベ
2016年05月05日 08:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコベ
ラショウモンカズラ
2016年05月05日 08:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ
1
ウマノアシガタ
2016年05月05日 08:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ
1
沢と新緑に癒される。
2016年05月05日 08:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢と新緑に癒される。
2
数回の渡渉。滑りやすいので慎重に。
2016年05月05日 08:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数回の渡渉。滑りやすいので慎重に。
1
シャクが至る所に
2016年05月05日 08:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクが至る所に
林道に出る。
2016年05月05日 09:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出る。
ヒメレンゲ
2016年05月05日 09:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ
1
この沢を登る。
2016年05月05日 09:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢を登る。
見てるだけならいい景色。
2016年05月05日 09:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見てるだけならいい景色。
経ヶ滝
2016年05月05日 09:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ滝
1
イチリンソウではなくてクサイチゴ。
2016年05月05日 09:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチリンソウではなくてクサイチゴ。
ヤマブキ
2016年05月05日 09:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキ
1
こんなところを、沢登りは好きでない。
2016年05月05日 09:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを、沢登りは好きでない。
五銚子ヶ滝
2016年05月05日 09:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五銚子ヶ滝
3
振り返ると不安な雲行き。
2016年05月05日 09:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると不安な雲行き。
2
ヤマルリソウとハコベ
2016年05月05日 10:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウとハコベ
1
沢を外れると、更に急登となる。
2016年05月05日 10:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を外れると、更に急登となる。
イカリソウ
2016年05月05日 10:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ
1
ミツバツツジ
2016年05月05日 10:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
ハウチワカエデの花
2016年05月05日 10:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデの花
2
ヤマシャクヤク。前の方に教えてもらう。この一本のみ。
2016年05月05日 10:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤク。前の方に教えてもらう。この一本のみ。
8
キツイなー
2016年05月05日 10:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツイなー
1
清楚なヒトリシズカ。
2016年05月05日 10:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清楚なヒトリシズカ。
1
タチツボスミレ
2016年05月05日 10:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
ここまで来れば大丈夫。
2016年05月05日 10:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば大丈夫。
横山岳西峰の山頂に到着。
2016年05月05日 11:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横山岳西峰の山頂に到着。
北方面。左は上谷山、右は左千方、夜叉ヶ池山など。
2016年05月05日 11:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面。左は上谷山、右は左千方、夜叉ヶ池山など。
2
南は琵琶湖が霞んでいる。
2016年05月05日 11:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南は琵琶湖が霞んでいる。
2
休憩後は東峰への稜線歩き。
2016年05月05日 11:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後は東峰への稜線歩き。
イワナシが稜線上に沢山あった。
2016年05月05日 11:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナシが稜線上に沢山あった。
1
本峰を振り返る。
2016年05月05日 11:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰を振り返る。
3
余呉湖と竹生島
2016年05月05日 11:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余呉湖と竹生島
4
お気に入りの稜線歩き。
2016年05月05日 12:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの稜線歩き。
2
江越美国境の山々
2016年05月05日 12:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江越美国境の山々
金糞岳
2016年05月05日 12:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳
1
タムシバも終わり頃。
2016年05月05日 12:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバも終わり頃。
東峰から琵琶湖を望む。
2016年05月05日 12:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から琵琶湖を望む。
1
どしんと金糞岳。伊吹山の頭が覗いている。
2016年05月05日 12:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どしんと金糞岳。伊吹山の頭が覗いている。
1
尖がりは蕎麦粒山、左には能郷白山。
2016年05月05日 12:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖がりは蕎麦粒山、左には能郷白山。
1
稜線を下ると新緑のブナ林に突入。
2016年05月05日 12:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を下ると新緑のブナ林に突入。
1
どこまでもブナ林が続く
2016年05月05日 12:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでもブナ林が続く
2
金居原コース分岐。
2016年05月05日 12:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金居原コース分岐。
快晴!
2016年05月05日 12:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴!
1
更にブナ林は続く。
2016年05月05日 12:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にブナ林は続く。
3
おみごと!
2016年05月05日 12:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おみごと!
2
杉の植林帯を抜けると登山口はもうすぐ。
2016年05月05日 13:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の植林帯を抜けると登山口はもうすぐ。
最後に金糞岳。
2016年05月05日 13:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に金糞岳。
1
登山口のシャク
2016年05月05日 13:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のシャク
東尾根登山口に到着。この後は自転車で下る。
2016年05月05日 13:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根登山口に到着。この後は自転車で下る。
下る途中の林道にシャガ
2016年05月05日 13:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る途中の林道にシャガ
シャガの群落
2016年05月05日 13:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガの群落

感想/記録

当日朝まで悩んでから、横山岳の花を見ようと出かける。
天気は朝から良好。白谷登山口に8:15に到着。既に30台近くが駐車してある。

地元の管理者の方が登山者にルートの確認と案内をしている。
登山届と地図をもらって登山開始。8:23

最初は花を見ながら楽しくハイキング。経ヶ滝を過ぎると急登の連続。
それでも花と新緑に癒されて登る。
五銚子ヶ滝から沢を離れると更なる急登が続く。苦しかった荒島岳のモチガ壁を思い出す。
前後には沢山の登山者がいるので、気持ち的にせかされてしまうのがいけない。
最後の急登の途中、ヤマシャクヤクとヒトリシズカに出逢えたことがせめてもの見返り。
私が「この滝コースはもう登りたくない」と言ったら、先行者の女性が「また来年も来るよ」と笑顔で言う。えらい違いだ。

東尾根コースは江越美国境の山が望めて展望はサイコー。滋賀県一のブナ林にも心が洗われる。しかし花はほとんどない。
白谷登山口への林道の途中にシャガが咲き乱れていて、見事な群落だった。

訪問者数:362人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ