ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863203 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

扇山/百蔵山(鳥沢→猿橋)猿橋見物も♪

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー jiggingerz
天候快晴!(午後になっても富士山がずっと見えてました^^)
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR鳥沢駅
帰り:JR猿橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
1時間3分
合計
6時間50分
S鳥沢駅08:1309:17梨ノ木平09:45大久保山南の水場09:5010:23大久保のコル10:30扇山10:5110:56大久保のコル11:41宮谷分岐12:22百蔵山12:4413:58百蔵山登山口バス停14:27猿橋14:4215:03猿橋駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きしています。
写真の位置も少しずれているかもしれません。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんでした。
ただ、扇山から百蔵山に向かう山頂直下の急坂は滑り易いです。
その他周辺情報日本三奇橋「猿橋」:猿橋駅から徒歩約20分
 (百蔵山から下山後、猿橋駅に行く前に立ち寄る場合、
 中央高速道路手前の信号から)徒歩約15分)

湯立人鉱泉(日帰り入浴):http://otsuki-kanko.info/news/7656.html
 (※土日のみ営業のようなので、今回は利用していません)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

おはようございます。快晴の鳥沢駅から出発です。駅は建て替えられて、小さいですがとても綺麗です。改札の外にガラス張りの待合室があったので、そこで支度をしました。ここは無人駅なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。快晴の鳥沢駅から出発です。駅は建て替えられて、小さいですがとても綺麗です。改札の外にガラス張りの待合室があったので、そこで支度をしました。ここは無人駅なんですね。
出発前にはまずお手洗い・・・と思ったのですが、残念ながら駅にはお手洗いがありません。セブンイレブンが近くにあるので、買い物をしたついでにそこでお借りしました。大月エコの里でも水洗トイレを開放しているそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前にはまずお手洗い・・・と思ったのですが、残念ながら駅にはお手洗いがありません。セブンイレブンが近くにあるので、買い物をしたついでにそこでお借りしました。大月エコの里でも水洗トイレを開放しているそうです。
セブンイレブンのすぐ横に生えてたお花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セブンイレブンのすぐ横に生えてたお花。
駅前に戻ってきて、いろはやさんの横の道を入っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前に戻ってきて、いろはやさんの横の道を入っていきます。
道標はしっかりしているので、迷う心配は無いと思います。
この道標はよく見ると屋根付きですね。^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標はしっかりしているので、迷う心配は無いと思います。
この道標はよく見ると屋根付きですね。^^
これは何のお花でしょう。一輪だけ咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何のお花でしょう。一輪だけ咲いていました。
これって、松ぼっくりが育っているところでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって、松ぼっくりが育っているところでしょうか?
ここから(右の道です)山道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから(右の道です)山道になります。
暫く歩いていると、左側に近道の道標があります。
そのまま舗装道を行くと蛇行した道のようですが、この近道はほぼ真っ直ぐに登って行く感じです。傾斜も急ではないので、近道をお薦めします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩いていると、左側に近道の道標があります。
そのまま舗装道を行くと蛇行した道のようですが、この近道はほぼ真っ直ぐに登って行く感じです。傾斜も急ではないので、近道をお薦めします。
近道の終わりです。さっきの舗装道路と再び合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道の終わりです。さっきの舗装道路と再び合流します。
右側はゴルフ場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側はゴルフ場です。
梨の木平のバス停が前方に見えてきました。丁度バスも来たところでした。登山道はバス停の所の階段を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨の木平のバス停が前方に見えてきました。丁度バスも来たところでした。登山道はバス停の所の階段を登って行きます。
1
梨の木平から30分位歩いたところで、水場が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨の木平から30分位歩いたところで、水場が見えてきました。
水量豊富です。今日は暑くなりそうだったので、持参した水(1.5リットル)以外に空のボトルも持って来ました。ここで補給していきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量豊富です。今日は暑くなりそうだったので、持参した水(1.5リットル)以外に空のボトルも持って来ました。ここで補給していきます。
山の神社です。手を合わせていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神社です。手を合わせていきます。
ヒトリシズカですね。ようやく名前を覚えました。
(^_^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカですね。ようやく名前を覚えました。
(^_^;
他の方のレコで、ツツジがイイ感じに咲いているようでしたが、今回はパスします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の方のレコで、ツツジがイイ感じに咲いているようでしたが、今回はパスします。
ようやく分岐点に来ました。扇山へは右です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく分岐点に来ました。扇山へは右です。
なだらかな道を行くと、奥に山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな道を行くと、奥に山頂が見えてきました。
到着です。富士山が綺麗に見えています。嬉しいです。
^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着です。富士山が綺麗に見えています。嬉しいです。
^^
2
富士山、東側からの眺めですね。
ちょっと早いですが、百蔵山到着予定がお昼時になるため、混んでいそうな気がしてここでお昼にしました。ベンチに座って富士山を見ながらのランチです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、東側からの眺めですね。
ちょっと早いですが、百蔵山到着予定がお昼時になるため、混んでいそうな気がしてここでお昼にしました。ベンチに座って富士山を見ながらのランチです。
再びさっきの分岐点に戻って来ました。今度はこのまま直進して百蔵山に向かいます。
扇山から百蔵山へ向かう時は、滑り易い急な下り坂が長く続くので、スピードが出過ぎないように要注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びさっきの分岐点に戻って来ました。今度はこのまま直進して百蔵山に向かいます。
扇山から百蔵山へ向かう時は、滑り易い急な下り坂が長く続くので、スピードが出過ぎないように要注意です。
途中で、なんにも書かれていない不思議な道標がありました・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で、なんにも書かれていない不思議な道標がありました・・・
百蔵山の山頂近くも結構な急坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山の山頂近くも結構な急坂です。
表面が細いプリーツの様な木。急登で疲れたので、ちょっと腰掛けて休みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表面が細いプリーツの様な木。急登で疲れたので、ちょっと腰掛けて休みました。
ようやく百蔵山の山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく百蔵山の山頂が見えてきました。
到着です。ここはベンチとテーブルはひとつしか無かったです。
ここでお昼にするなら、レジャーシートがあった方がいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着です。ここはベンチとテーブルはひとつしか無かったです。
ここでお昼にするなら、レジャーシートがあった方がいいですね。
2
もう12:30近いですが、まだ雲一つ無くハッキリ見えています。
シートを敷いて小休止しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう12:30近いですが、まだ雲一つ無くハッキリ見えています。
シートを敷いて小休止しました。
2
下山します。今度は猿橋(駅ではなく、橋)に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。今度は猿橋(駅ではなく、橋)に向かいます。
下っている途中、見晴らしが良くベンチもある所がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っている途中、見晴らしが良くベンチもある所がありました。
高速道路を挟んで向かい側も、小さな山だらけですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速道路を挟んで向かい側も、小さな山だらけですね。
ロープがある所が現れました。真ん中辺、木の根があるところは、幅30センチくらいしかありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがある所が現れました。真ん中辺、木の根があるところは、幅30センチくらいしかありません。
大山神神社です。
・・・と、ここで写真を撮っていたら、急にピヨヨ〜ンと目の前に緑色のものがぶら下がりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山神神社です。
・・・と、ここで写真を撮っていたら、急にピヨヨ〜ンと目の前に緑色のものがぶら下がりました。
あらま、私の帽子にアオムシ君が。
(^_^;
勿論、この写真を撮った後すぐに山へお帰り頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらま、私の帽子にアオムシ君が。
(^_^;
勿論、この写真を撮った後すぐに山へお帰り頂きました。
和田美術館。非公開の美術館ですね。一体どんなものをコレクションされているんでしょう。とても気になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田美術館。非公開の美術館ですね。一体どんなものをコレクションされているんでしょう。とても気になります。
美術館前に行くつか並んでいる石灯籠ですが、よく見るとハートが刻まれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美術館前に行くつか並んでいる石灯籠ですが、よく見るとハートが刻まれています。
ハートの上には、抹茶茶碗と茶筅も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハートの上には、抹茶茶碗と茶筅も。
そして別の石灯籠には、急須らしきものが刻まれています。
もしかして和田美術館は、茶器をコレクションされていたのかな、などと想像しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして別の石灯籠には、急須らしきものが刻まれています。
もしかして和田美術館は、茶器をコレクションされていたのかな、などと想像しています。
浄水場まで下りてきました。後ろに見えるのは、百蔵山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場まで下りてきました。後ろに見えるのは、百蔵山ですね。
浄水場からも富士山がよく見えます。本当にこの辺りは眺望が良い土地なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場からも富士山がよく見えます。本当にこの辺りは眺望が良い土地なんですね。
1
なんか富士山の山頂に光るものが?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか富士山の山頂に光るものが?
21世紀クラブまで下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21世紀クラブまで下りてきました。
21世紀クラブの前にお手洗いがあったので、お借りしました。
一応水洗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21世紀クラブの前にお手洗いがあったので、お借りしました。
一応水洗です。
毛の長いネコちゃんを発見。ちょっと遊んで欲しかったのですが(私がです。(^_^;)、ネコちゃんは相手にしてくれませんでした。。
ToT
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛の長いネコちゃんを発見。ちょっと遊んで欲しかったのですが(私がです。(^_^;)、ネコちゃんは相手にしてくれませんでした。。
ToT
百蔵山登山口バス停です。私は左奥から下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山登山口バス停です。私は左奥から下りてきました。
民家の門の横で、藤が見事な咲きっぷりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の門の横で、藤が見事な咲きっぷりでした。
高速道路手前の信号を渡り、左に行くと猿橋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速道路手前の信号を渡り、左に行くと猿橋です。
白くてきれいなお花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白くてきれいなお花。
これまた名前が分かりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまた名前が分かりません。
日帰り入浴が出来る湯立人鉱泉は、ここから道を曲がるようです。土日しかやってないようです。残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日帰り入浴が出来る湯立人鉱泉は、ここから道を曲がるようです。土日しかやってないようです。残念。
これって鯉のぼりのようなものなんでしょうか???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって鯉のぼりのようなものなんでしょうか???
「百蔵登山道」とありますが、こんな所からも登れるんでしようか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「百蔵登山道」とありますが、こんな所からも登れるんでしようか?
猿橋のすぐ隣に掛けられている車が通れる橋です。
欄干のデザインがサルなんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋のすぐ隣に掛けられている車が通れる橋です。
欄干のデザインがサルなんですね。
猿橋に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋に到着です。
これですね、橋の下に沢山ある屋根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これですね、橋の下に沢山ある屋根。
アップで。なんでこんな風にしようと思ったんでしょうね。不思議です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。なんでこんな風にしようと思ったんでしょうね。不思議です。
橋を渡って、反対側から撮ってみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って、反対側から撮ってみました。
ちょうど人がいない時に撮れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど人がいない時に撮れました。
猿橋の周りには、他にも色々な橋が架かっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋の周りには、他にも色々な橋が架かっています。
下を流れる桂川は、ゴムボートで遊覧することも出来ます。
こんな暑い日だと、気持ち良さそうですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を流れる桂川は、ゴムボートで遊覧することも出来ます。
こんな暑い日だと、気持ち良さそうですね。
猿橋駅に到着です。お疲れ様でした。
(因みに猿橋駅にはお手洗いがあります)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋駅に到着です。お疲れ様でした。
(因みに猿橋駅にはお手洗いがあります)

感想/記録

初めての扇山・百蔵山です。前から歩いてみたかったのですが、できれは繋げて歩けるようになってから行こうと思っていました。
そろそろ体力的にも大丈夫と思えたので、いざ!

GW中なので混雑を予想しましたが、思った程ではなかったです。
どちらの山頂からも、雲一つ無い富士山の眺望を満喫出来ました。
山頂近くの急坂は、なかなか手強かったという印象です。
登り応えのあるいい山ですね。是非また登りたいです。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 水場 サル 近道 道標 ヒトリシズカ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ