ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863287 全員に公開 ハイキング飯豊山

赤松の大木残る稜線歩き「牟礼山」(胎内市)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー Joker72
天候曇り(稜線は強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道脇の牟礼山の標識のある登山口に駐車しました。
スペースは5台ほどは駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間27分
休憩
10分
合計
1時間37分
S牟礼山登山口09:2510:15牟礼山10:2511:02牟礼山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山口9:25⇒牟礼山10:16
[標準CT 1:40(51%)]

牟礼山10:25⇒登山口9:41
[標準CT ???(60?%)]

※上りの標準CTは、登山口の標識から引用
※本日のペース:標準ガイドタイムの50〜60%程度です。
コース状況/
危険箇所等
★登山道整備度:4(良5・4・3・2・1悪)階段や木道、鎖等の整備度
★体力難易度 :1.5(難5・4・3・2・1易)歩行距離、累積標高差、急登等
★技術難易度 :1(難5・4・3・2・1易)鎖場、ヘツリ、藪等の頻度や時間等
★登山道の眺望:2(良5・4・3・2・1悪)
★山頂の眺望 :3.5(良5・4・3・2・1悪)


【すれ違った登山者の数:1人】


◆登山道に残雪は全く残っていません。普通の登山靴で支障ありません。

◆登山道の整備も良く、全体的に危険性のある箇所は無いので、小さなお子さんでも登頂できる山だと思います。唯一、標高450m付近にロープ設置箇所がありますが、補助的なものなので、滑り易い場合は下りで使用しましょう。

◆山頂からの眺望は、北側から南東側まで開けているので、飯豊連峰は良く見えます。稜線歩きは、展葉後は視界不良な感じでしたが、残雪期なら周囲の山々を見渡せながら歩けたかもしれません。

写真

県道脇の登山口。
牟礼山の標識と看板が目印です。
駐車スペースは5台程度かな。
2016年05月05日 09:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道脇の登山口。
牟礼山の標識と看板が目印です。
駐車スペースは5台程度かな。
1
序盤は、東北電力の鉄塔管理道と併設の登山道を歩きます。
2016年05月05日 09:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は、東北電力の鉄塔管理道と併設の登山道を歩きます。
登山口が胎内平ということで、ハイキング向けの樹木表示板も結構ありました。
2016年05月05日 09:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口が胎内平ということで、ハイキング向けの樹木表示板も結構ありました。
鉄塔の下を通ります。
2016年05月05日 09:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通ります。
鉄塔の真下から上を眺めてみました。
なんだか万華鏡みたい。
2016年05月05日 10:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の真下から上を眺めてみました。
なんだか万華鏡みたい。
2
登山道は広くて緩やかなので歩き易いです。
2016年05月05日 09:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は広くて緩やかなので歩き易いです。
1
山頂の標識が割れていました。
ここから鉄塔管理道から離れ、登山道に入ります。
2016年05月05日 09:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標識が割れていました。
ここから鉄塔管理道から離れ、登山道に入ります。
稜線は、樹木が多く見通しが悪いですが、山頂らしきピークが見えました。
2016年05月05日 09:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は、樹木が多く見通しが悪いですが、山頂らしきピークが見えました。
この辺りから稜線には赤松の大木が多くなってきました。
2016年05月05日 09:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから稜線には赤松の大木が多くなってきました。
1
昔は良くある稜線の風景も松くい虫被害で赤松が少なくなってきているので、なんだか新鮮な感じがします。
2016年05月05日 09:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は良くある稜線の風景も松くい虫被害で赤松が少なくなってきているので、なんだか新鮮な感じがします。
1
1箇所だけ急登にはロープが設置されていました。
危険性は無く、補助的なロープです。
2016年05月05日 10:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1箇所だけ急登にはロープが設置されていました。
危険性は無く、補助的なロープです。
1
山頂はもう少しかな〜
2016年05月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもう少しかな〜
2
お〜、山頂手前に視界が開ける場所がありました。
2016年05月05日 10:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、山頂手前に視界が開ける場所がありました。
3
北側の眺望。
小兎山や鷲ヶ巣山等が見えます。
2016年05月05日 19:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の眺望。
小兎山や鷲ヶ巣山等が見えます。
3
この先が山頂みたいですね。
2016年05月05日 10:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が山頂みたいですね。
牟礼山の山頂に到着。
2016年05月05日 10:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牟礼山の山頂に到着。
3
先ほどの葡萄鼻山に引き続き、タッチ!
2016年05月05日 10:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの葡萄鼻山に引き続き、タッチ!
3
山頂からの眺望。
手前の一本松の背後にはえぶり差岳が悠然と聳え立ちます。
2016年05月05日 19:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望。
手前の一本松の背後にはえぶり差岳が悠然と聳え立ちます。
2
えぶり差岳のアップ。
鉾立峰のすぐ右のピークは、地神山になるのかな?
2016年05月05日 10:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えぶり差岳のアップ。
鉾立峰のすぐ右のピークは、地神山になるのかな?
4
更に中央奥のピークは、門内岳かな?
(自信無し)
2016年05月05日 10:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に中央奥のピークは、門内岳かな?
(自信無し)
3
右に聳えるはニ王子岳。
この角度からのニ王子岳は初めて見ました。
2016年05月05日 19:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に聳えるはニ王子岳。
この角度からのニ王子岳は初めて見ました。
4
東側には大境山も見えました。
2016年05月05日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側には大境山も見えました。
3
さあ、下山開始です。
2016年05月05日 10:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山開始です。
1
今日も視程は良くないですが、新発田市街方面を眺めながら下ります。
2016年05月05日 10:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も視程は良くないですが、新発田市街方面を眺めながら下ります。
2
赤松は美しい樹木ですね〜
2016年05月05日 10:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤松は美しい樹木ですね〜
1
あっという間に登山口に。
お疲れ様でした!
2016年05月05日 11:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に登山口に。
お疲れ様でした!
1
今日もチゴユリが咲いてました。
可愛い花ですよね〜
2016年05月05日 09:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もチゴユリが咲いてました。
可愛い花ですよね〜
3
イワカガミ。
2016年05月05日 09:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
1
カタクリもそろそろ最後かな。
2016年05月05日 10:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリもそろそろ最後かな。
3
撮影機材:

感想/記録

本日の2座目は胎内市の牟礼山に。
朝一の葡萄鼻山が、思った以上に早めに下山できたので、帰路にある未登頂の山に立ち寄ってみました。

急登も少なく登山道の整備も良いので誰でも手軽に登れる印象の山でした。
最近では珍しく赤松の大木も稜線には多く残っており、独特の樹皮と風貌を眺めながら歩けて楽しかったです。

また、山頂からの眺望も良いので、今度はゆっくり子供を連れてハイキングでも良いかなっと思える山でした。
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ