ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863301 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

【雲取山】〜新緑を求めて富田新道より〜

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー Tai-keita
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅より青梅街道を走り2時間半程
奥多摩駅交差点より右折し日原街道へ
八丁橋までは未舗装路の悪路
駐車スペースには10台ほど駐車可
コンビニは御岳駅あたりのセブンイレブンを利用のこと

※八丁橋付近はトイレはありません
日原のバス停付近が最終トイレになります
車中泊される場合は日原バス停付近か、青梅街道沿いのトイレ付きパーキングがお薦めです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間23分
合計
7時間28分
S八丁橋05:4906:45富田新道入口06:5707:51サワラノ平07:5508:39権衛ノ頭09:13小雲取山09:1609:26雲取山避難小屋09:28雲取山09:5209:53雲取山避難小屋10:3010:47小雲取山10:4811:12権衛ノ頭11:43サワラノ平12:00富田新道入口12:0213:17八丁橋13:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急登でトラバースも細く、また携帯の電波も入らないため初心者の方は必ず経験者同行の上入山願います
また、落ち葉で非常に足元が滑りやすいです
しっかりとグリップの効く靴を履かれることをお勧めします
その他周辺情報もえぎの湯
http://www.okutamas.co.jp/moegi/
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

八丁橋駐車場よりスタート
2016年05月05日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁橋駐車場よりスタート
6
林道ゲートを通過します
2016年05月05日 05:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲートを通過します
2
今日はいい天気になりそうだ!
2016年05月05日 06:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はいい天気になりそうだ!
6
つり橋
2年前に来た時より新しくなってました
2016年05月05日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋
2年前に来た時より新しくなってました
4
急登を上がります
2016年05月05日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を上がります
6
見た目以上に急です
新緑が心地いいぃ
2016年05月05日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目以上に急です
新緑が心地いいぃ
6
尾根上部まで上がりました
2016年05月05日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上部まで上がりました
3
静かでいい感じ
2016年05月05日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かでいい感じ
4
富士山も見えてきました
2016年05月05日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えてきました
6
2年前に来た時に鹿が寛いでた場所
いい休憩ポイントです
2016年05月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2年前に来た時に鹿が寛いでた場所
いい休憩ポイントです
4
小雲取山への気持ちいい登り
2016年05月05日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山への気持ちいい登り
6
小雲取山に着きました
2016年05月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山に着きました
7
視界がドーンと広がります
2016年05月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界がドーンと広がります
7
</^o^\>フッジッサアアアン!
2016年05月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
</^o^\>フッジッサアアアン!
15
丹沢方面
2016年05月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面
3
荒川三山(右)、赤石岳(左)
2016年05月05日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山(右)、赤石岳(左)
6
間ノ岳(右)、農鳥岳(左)
2016年05月05日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳(右)、農鳥岳(左)
7
小雲取山を振り返って
2016年05月05日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山を振り返って
4
丹沢山系
2016年05月05日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山系
4
大菩薩嶺方面
2016年05月05日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺方面
7
避難小屋を目指します
2016年05月05日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を目指します
4
気持ちいい稜線歩き
雲取山は何度来てもいい山です♪
2016年05月05日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい稜線歩き
雲取山は何度来てもいい山です♪
6
ここを登りきって
2016年05月05日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登りきって
6
到着!
2016年05月05日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!
8
東京都側の標識で撮っていただきました
2016年05月05日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都側の標識で撮っていただきました
15
埼玉県側の標識でも撮っていただきました
2016年05月05日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉県側の標識でも撮っていただきました
12
三峰駐車場まで見通せました
2016年05月05日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰駐車場まで見通せました
8
のんびり一時間ほど休憩しました
2016年05月05日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり一時間ほど休憩しました
6
名残り惜しいですが下山します
2016年05月05日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残り惜しいですが下山します
5
終始富士山が見える一日でした
2016年05月05日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始富士山が見える一日でした
6
振り返って避難小屋
2016年05月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って避難小屋
4
大菩薩嶺
2016年05月05日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺
6
言わずもかな
2016年05月05日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言わずもかな
9
アップで荒川三山
2016年05月05日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで荒川三山
10
赤石岳(右)、聖岳(左)
2016年05月05日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳(右)、聖岳(左)
10
小雲取山から最後の眺望
2016年05月05日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山から最後の眺望
3
富田新道へ
2016年05月05日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富田新道へ
3
心地いい
2016年05月05日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心地いい
5
眺めはない樹林帯ですが、すごく爽快です
2016年05月05日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めはない樹林帯ですが、すごく爽快です
3
休憩ポイント
2016年05月05日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイント
3
このあたりから一気に下ります
2016年05月05日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから一気に下ります
4
新緑が気持ちいい!
2016年05月05日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が気持ちいい!
6
見た目以上に急です
2016年05月05日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目以上に急です
5
これから登ってこられる方もぼちぼちいらっしゃいました
2016年05月05日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登ってこられる方もぼちぼちいらっしゃいました
6
緑の中を走り抜ける爽やかな私♪
2016年05月05日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の中を走り抜ける爽やかな私♪
8
突き抜ける青空
2016年05月05日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き抜ける青空
8
だいぶ下りました
2016年05月05日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下りました
5
スミレ
2016年05月05日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ
1
つり橋まで来ました
2016年05月05日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋まで来ました
3
沢が騒がしい
2016年05月05日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が騒がしい
8
ものすごい細いトラバース
滑落しないように
2016年05月05日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごい細いトラバース
滑落しないように
4
最後のひと登り
2016年05月05日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のひと登り
6
登山口に到着!
でもここからが長い……(ノД`)
2016年05月05日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着!
でもここからが長い……(ノД`)
5
1月に登った鷹ノ巣山
2016年05月05日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1月に登った鷹ノ巣山
8
長い林道歩き(約1時間)の末にようやくゲートまでたどり着きました
2016年05月05日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩き(約1時間)の末にようやくゲートまでたどり着きました
5
駐車場!
おぉ!我が愛車ヽ(*´з`*)ノ
2016年05月05日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場!
おぉ!我が愛車ヽ(*´з`*)ノ
7
撮影機材:

感想/記録

GWも後半戦
GW前半戦はハードな遠征山行を行いましたが、間に出勤日を挟んでからのGW後半戦
仕事が終わった2日の帰宅後から3日、4日と疲れて風邪気味な身体がなにもすることを欲せずダラダラ過ごしましたが、
「これじゃダメじゃん!(春風亭笑太風に)」
と一念発起

そんな気持ちの中、4日の午前中にvillaさんからの急な山のお誘いが・・・
「そういうの、もっと早くいってよぉ~(名刺CMの松重豊さんのセリフ)」
ちょうど奥さん&子供たちはみな奥さん実家に帰省していて私一人というのもあって声を掛けていただいたのですが、
山小屋泊まりだったので奥さんに相談したところ私の連日の放蕩っぷりに怒りを
「はぁっ!、何言ってんの!」
と思わず恐縮してしまうような一言に泣く泣く断念

とはいえ5日は天気もいいという予報でしたので我慢できず
内密に行動しようと跡が残る高速を使わず、近場で比較的に早く自宅に帰れる山をということで雲取山に行くことにしました
夕方までに帰ればうまくやり過ごせると(イッヒヒヒヒwww)

せっかくの雲取山
小袖乗越から歩くのも混んでいるし、ダラダラ歩く感じになるのも嫌だしと考え
ちょっとロングだけど以前歩いて面白くって(といってもカッパさんのように化け物コースを歩きませんが(笑))、人があまりいない静かな登山ができる富田新道を歩くことにしました


前回歩いたのは3年前の2013年のGW
小2だった長男とはキツイキツイと言いながら休憩・山頂時間を入れて9時間20分の山行でしたが、今回は荷物を軽くしてそれよりも早く歩く行程で出発

前回も本当に長かったぁ~という印象しかない日原林道を延々と歩きます
1時間歩いてようやく富田新道の登山口へ
ここからが本番です

久しぶりですがここの急登だけは忘れたくても忘れられません
本当に急斜面を「これまでかっ!」っていうくらい登らさせられます
でも、それをキツイから楽しいと思わさせるくらい新緑と青空と5月の空気感が私の気分を高揚させてくれます
「素晴らしい!」
「最高!!」
こんな言葉ばかり発しながら歩きます
富田新道登山口からは標高で約1,100mほど一気にアップしますが、全く苦になりませんでした
むしろ富田新道の静寂さが体中を研ぎ澄まさせて、雲取山山中の自然に溶け込んだような感覚になります
富田新道の素晴らしさを改めて認識しました


小雲取山からは一気に視界が広がります
富士山はもちろん、丹沢山系、奥多摩山系、大菩薩嶺、南アルプス、乾徳山、甲武信山などの奥秩父山系などが全部見渡せました
そして雲取山頂までの防火帯歩きが本当に心地いい~
つかぽんさんのように帰りたくない病を発してしまい、早く下山せねばという状況なのに1時間ゆっくりと山頂でくつろいでしまいました(笑)
こんな快晴の中、雲取山に来られて本当にいい日になりました♪

富田新道、静かで心地いい登山道なのであまり宣伝したくないですが、本当にお薦めです


その後・・・
結果として奥さんたちが帰宅する前に無事に自宅に到着
何事もなかったように振る舞ったのは言うまでもありませんwwww



【参考】
2013年4月28日(晴れ)→小2長男同行
コース:富田新道(八丁橋より)
登り:4時間55分(AM5:20~AM10:15)
下山:3時間(AM11:40~PM14:40)
総山行時間:9時間20分


2015年4月26日(晴れ)→5歳次男同行
コース:鴨沢ルート(小袖乗越より)
登り:4時間39分(AM6:37~AM11:16)
下山:2時間28分(PM12:23~PM14:51)
総山行時間:8時間14分


2016年5月5日(晴れ)
コース:富田新道(八丁橋より)
登り:3時間39分(AM5:49~AM09:28)
下山:2時間47分(AM10:30~PM13:17)
総山行時間:7時間28分
訪問者数:487人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/4
投稿数: 1762
2016/5/6 17:33
 やはり奥多摩はGW向きなんですね
こっそりたいさんこんにちは!

ほらー。奥多摩行きたくなってくるじゃあ、あーりませんかGW!
いいよね奥多摩!ってなりますよねぇぇぇ!

この時期、メインルート外せばそれでも結構静かに歩けますよね。奥多摩大好き
で、私の場合だと洗濯物でこっそりがバレてしまうのですが、たいさんはどのように隠し通されたのでしょうか。まさかの洗濯ナシでしょうか!
登録日: 2012/6/16
投稿数: 121
2016/5/6 21:36
 静かな山行いいですね!
GWでも雲取山で静かな山行できるんですね〜!

自分は三峰側から登ったので比較的静かでしたけど、どっちかというと裏側なんですかね。
やっぱり小雲取から山頂までの稜線歩きは魅力ですね!

でも、そんな気持ち良い山行して奥さんにばれませんでしたか?(笑)
登録日: 2011/10/13
投稿数: 118
2016/5/6 23:00
 隠密同心
パーパパ パーパパ🎵
大江戸捜査網のテーマソングが頭の中でエンドレスです。

雲取山は何回も登っていますが、富田新道は歩いたことはありません。
しかし良いトレイルですね〜。今度挑戦させてもらいます
登録日: 2013/8/16
投稿数: 1267
2016/5/7 0:17
 Re: やはり奥多摩はGW向きなんですね
カッパさん、こんばんは

こっそりするつもりはありませんでしたが、こっそりせざる負えないといったところでしょうか(;´д`)
まぁカッパさんもよくおわかりだと思いますが

奥多摩はなんとなくカッパランドの宣伝効果があったのか、気持ちがカッパランドに向かってました
恐るべしカッパの魔術
なぁんて、カッパさんのせいではなくてやはり奥多摩は魅力的なんですよ(⌒^⌒)b

洗濯のことですが、これを防ぐ方法を伝授しましょう
それは普段着に山行ウェアを着ることですね♪
そうすれば洗濯物に入れても気がつかないでしょ
カッパさんもその作戦でいかがぁ
登録日: 2013/8/16
投稿数: 1267
2016/5/7 0:24
 Re: 静かな山行いいですね!
nao_somaさん、こんばんは

富田新道は人気の雲取山でも裏ルートなので極端に人が少ないルートです
私が3年前に登ったときには登り時に1名、下山時に3人しか出会いませんでした
3年後の今回はだいぶ登山道の整備が行き届いており、難なく歩くことができました(⌒^⌒)b
私も若返ってるということだとも考えられますが

山行はかなり怪しまられましたが、
『どこにも行ってなーい!』
とキレ返しで乗り切りました
目線は合わせられませんでしたが
登録日: 2013/8/16
投稿数: 1267
2016/5/7 0:40
 Re: 隠密同心
take-4さん、こんばんは

大江戸捜査網のテーマソングが思い浮かびませんが、『お主も悪よのぉ』的なことでしょうか
私の中のジョンカビラが
『いいーんです!』
と言ってくれてる気がします

富田新道は公共交通機関のアクセスが悪いこともありますが、車でしたらこちらはホントにお薦めです♪
雲取山に行かれる際には是非こちらからチャレンジされてみてください(⌒^⌒)b
登録日: 2012/4/10
投稿数: 1421
2016/5/7 12:51
 どこもそうですね。
taiさん、こんちは。
自分も山ばかり行ってると、家の山姥に色々と言われます。
証拠を残さず雲取山、行ってくる辺り流石ですな〜。
登録日: 2013/8/16
投稿数: 1267
2016/5/7 13:04
 Re: どこもそうですね。
つかぽん大佐、こんにちは

つかぽん大佐の家にも山姥がいるんですね
場合によってはビッケル持って追い掛けてきませんか?

私の家の山姥は火曜サスペンスばりの詮索をするので、いかに平静を装うかが大変でした
私の演技力はサスペンスの犯人にはなれませんね
なぜならうまくやり過ごしてしまうから
でも、バレたときは1年くらいヤマレコから消されてしまうかもしれませんが

雲取山、いいですよ♪
未踏の山でしたらぜひ!
岐阜からでも日帰りできますよ
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1528
2016/5/8 12:37
 ナイスなルートですね♪
策士Taiさん、こんにちは

極秘山行ミッションをこっそりとクリアーするなんて素敵です

「イッヒヒヒヒwww」←自分的にはこの笑いに一番ウケました
いや、感銘を受けました

急登もあるようですが、新緑の中を行く清々しいルートですね!
お疲れ様でした
登録日: 2013/8/16
投稿数: 1267
2016/5/8 19:10
 Re: ナイスなルートですね♪
ドリさん、こんにちは

リアルミッションインポッシブルはいかがでしょうか
ミッションはコンプリートされましたよ
ほら、ドリさん、段々と私がトム・クルーズに見えてきたでしょ
イッヒヒヒヒwww

奥武蔵シリーズと多摩シリーズは我々都民や埼玉県民のドリさんにとっては一番行きやすい山域なので、こうしたルート開拓は楽しいですね♪
特に富田新道は人気の雲取山としては隠れた名ルートなのでぜひミッションを遂行しにいらしてください(^o^)/
その前に、くれぐれも奥様にピッケルで追い掛けられないように事前対策は万全に

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ