ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863422 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国

三瓶山

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー hayamaru
天候晴れ(山頂付近は強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
32分
合計
4時間2分
S西の原登山口05:0905:23男三瓶・扇谷分岐06:281073m点06:2906:38三瓶山06:4606:47三瓶山頂小屋06:4907:02ユートピア07:09兜山07:16女三瓶山07:2507:34室ノ内展望台07:3707:41大平山07:50奥の湯峠08:02孫三瓶山08:0608:09風越08:24子三瓶分岐08:2508:27子三瓶山08:2908:38赤雁山08:3908:42鞍部分岐09:01男三瓶・扇谷分岐09:0209:10西の原登山口09:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

夜明け前の三瓶山。日が昇るまでしばらく仮眠します。
2016年05月04日 05:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前の三瓶山。日が昇るまでしばらく仮眠します。
1
西の原登山口から出発です。
2016年05月04日 05:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の原登山口から出発です。
1
西の原の出発地点にある定めの松、樹齢400年だそうです。
2016年05月04日 05:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の原の出発地点にある定めの松、樹齢400年だそうです。
1
草原を歩いて行きます。
2016年05月04日 05:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原を歩いて行きます。
牛さんも早起きですねー。
2016年05月04日 05:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛さんも早起きですねー。
1
まずはなだらかな道を上がって行きます。
2016年05月04日 05:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはなだらかな道を上がって行きます。
麓にはこの白い花がたくさん咲いていました。
2016年05月04日 05:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓にはこの白い花がたくさん咲いていました。
2
三瓶山の案内図がありました。ここから本格的な登山道になります。
2016年05月04日 05:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶山の案内図がありました。ここから本格的な登山道になります。
急坂もなく、歩きやすいです。
2016年05月04日 05:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂もなく、歩きやすいです。
樹林帯を抜けました。
2016年05月04日 06:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けました。
山頂付近に近づくと風が吹きさらしで、とても寒いです。
2016年05月04日 06:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近に近づくと風が吹きさらしで、とても寒いです。
登山道からお隣の子三瓶を望みます。
2016年05月04日 06:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からお隣の子三瓶を望みます。
1
西の原方面を見下ろします。
2016年05月04日 06:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の原方面を見下ろします。
2
標高1000m地点まで来ました。
2016年05月04日 06:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000m地点まで来ました。
スミレ?
2016年05月04日 06:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ?
2
山頂部にやって来ました。太陽は照っていますが、強風でとても寒いです。
2016年05月04日 06:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部にやって来ました。太陽は照っていますが、強風でとても寒いです。
1
三瓶山(男三瓶山)山頂に到着しました。
2016年05月04日 06:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶山(男三瓶山)山頂に到着しました。
2
山頂の風景。とても広々としています。
2016年05月04日 06:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の風景。とても広々としています。
3
北の原方面を見下ろします。霞んでいて日本海は見えません。
2016年05月04日 06:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の原方面を見下ろします。霞んでいて日本海は見えません。
こちらは西の原方面。
2016年05月04日 06:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは西の原方面。
小休止の後、女三瓶山に向かいます。
2016年05月04日 06:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止の後、女三瓶山に向かいます。
室の内と呼ばれる火口を見下ろします。
2016年05月04日 06:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室の内と呼ばれる火口を見下ろします。
女三瓶山が見えてきました。
2016年05月04日 06:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶山が見えてきました。
ユートピア。火口の向こう側に孫三瓶と子三瓶が見えています。
2016年05月04日 07:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユートピア。火口の向こう側に孫三瓶と子三瓶が見えています。
2
新緑に癒されますね。
2016年05月04日 07:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑に癒されますね。
兜山の標識。女三瓶まであと少しです。
2016年05月04日 07:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜山の標識。女三瓶まであと少しです。
女三瓶山頂が見えてきました。
2016年05月04日 07:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶山頂が見えてきました。
2
女三瓶山頂です。
2016年05月04日 07:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶山頂です。
3
女三瓶山頂から三瓶山(男三瓶山)を望みます。
2016年05月04日 07:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶山頂から三瓶山(男三瓶山)を望みます。
1
東の原、ロープウェイ方面を見下ろします。
2016年05月04日 07:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の原、ロープウェイ方面を見下ろします。
女三瓶山頂から眺めた孫三瓶、子三瓶。
2016年05月04日 07:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶山頂から眺めた孫三瓶、子三瓶。
東の原、ロープウェイ方面に下ります。
2016年05月04日 07:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の原、ロープウェイ方面に下ります。
こちらを左折するとロープウェイ方面、直進すると大平山です。大平山に向かいます。
2016年05月04日 07:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらを左折するとロープウェイ方面、直進すると大平山です。大平山に向かいます。
1
先ほどの分岐から5分ほどで大平山山頂に到着です。
2016年05月04日 07:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐から5分ほどで大平山山頂に到着です。
1
大平山山頂から女三瓶を見上げます。
2016年05月04日 07:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山山頂から女三瓶を見上げます。
1
次の目的地、孫三瓶を目指します。
2016年05月04日 07:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の目的地、孫三瓶を目指します。
1
奥の湯峠。
2016年05月04日 07:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の湯峠。
孫三瓶への登り返しです。この辺りは風が来なくて、とても暑かったです。
2016年05月04日 07:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫三瓶への登り返しです。この辺りは風が来なくて、とても暑かったです。
孫三瓶山頂です。
2016年05月04日 08:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫三瓶山頂です。
2
最後の目的地、子三瓶に向かいます。
2016年05月04日 08:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の目的地、子三瓶に向かいます。
1
風越。
2016年05月04日 08:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風越。
1
ウマノアシガタかな。
2016年05月04日 08:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタかな。
1
最後の上り坂、気合いを入れて上がります。
2016年05月04日 08:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の上り坂、気合いを入れて上がります。
子三瓶山頂手前から女三瓶と室の内を眺めます。
2016年05月04日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂手前から女三瓶と室の内を眺めます。
子三瓶山頂部に着きました。
2016年05月04日 08:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂部に着きました。
1
子三瓶山頂です。
2016年05月04日 08:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂です。
1
子三瓶山頂から三瓶山(男三瓶山)を望みます。
2016年05月04日 08:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂から三瓶山(男三瓶山)を望みます。
子三瓶山頂部は笹原が広がっていて、とても心地よいです。
2016年05月04日 08:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂部は笹原が広がっていて、とても心地よいです。
子三瓶山頂から見下ろした西の原。
2016年05月04日 08:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂から見下ろした西の原。
下山開始します。
2016年05月04日 08:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始します。
こちらは左に下って行きます。
2016年05月04日 08:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは左に下って行きます。
樹林帯を下って行きます。
2016年05月04日 08:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を下って行きます。
こちらの堤防を越えると、ゴールまでもうすぐです。
2016年05月04日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの堤防を越えると、ゴールまでもうすぐです。
1
三瓶山・扇谷分岐点まで戻ってきました。
2016年05月04日 08:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶山・扇谷分岐点まで戻ってきました。
1
西の原駐車場が見えてきました。
2016年05月04日 09:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の原駐車場が見えてきました。
無事駐車場に戻ってきました。
2016年05月04日 09:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事駐車場に戻ってきました。
1
三瓶山楽しかった−。
2016年05月04日 09:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶山楽しかった−。
5

感想/記録

GW、用事や悪天候やらで、中々思うように遠出できませんでしたが、せめて1山くらいは遠征しておきたいと思い、日帰りで島根の三瓶山に行って参りました。
本日は風が強く、三瓶山(男三瓶山)山頂では寒くて凍えそうでしたが、女三瓶、孫三瓶、子三瓶と周回している間は、風が吹きさらしの箇所も少なく、ちょうど良いコンディションで山歩きをすることができました。
下山後はどこにも寄り道せずに帰路に着き、渋滞に巻き込まれることなく帰宅することができました。
来年のGWはもっと長い日数で遠征できたらいいな−。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 1361
2016/5/7 0:06
 一度行ってみたい三瓶山
こんばんわ!
三瓶山、なかなか変化に富んでて面白そうですね。
高原の雰囲気もあって、アップダウンも苦にならない感じですね。
いつか行きたいと思いつつ、石見銀山も、投入堂も、国宝松江城もと、
欲が膨らみ、なかなかたどり着けません(爆)
登録日: 2013/11/12
投稿数: 66
2016/5/7 8:11
 Re: 一度行ってみたい三瓶山
コメントありがとうございます。
三瓶山良かったですよ、アップダウンもきつい箇所はほとんどなく、高原のお散歩といった感じでした
群馬からだと島根はとても遠いですよね
石見銀山はともかく、投入堂まで欲張るとたどり着きませんね(笑)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ロープウェイ 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ