ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863523 全員に公開 ハイキング奥武蔵

オレンジ色の関八州見晴台でファミリーハイク☆展望とツツジの山

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー WeeklyClim, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:生越(おごせ)駅→黒山バス停
帰り:西吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
1時間17分
合計
5時間6分
S黒山バス停09:4710:04黒山三滝10:2411:57七曲り峠12:16関八州見晴台12:4812:56関八州見晴台入口13:0013:18高山不動尊13:3013:58赤坂13:5914:43西吾野駅14:5114:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ハイキングのまち生越の駅からバスで・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングのまち生越の駅からバスで・・
2
30分弱で黒山三滝入口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分弱で黒山三滝入口です。
2
新緑にショウジョウモミジの濃い銅葉色が目立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑にショウジョウモミジの濃い銅葉色が目立ちます。
今日は顔振峠経由でなく最短距離で関八州見晴台を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は顔振峠経由でなく最短距離で関八州見晴台を目指します。
陽に照らされて浮かび上がる可憐なミヤマハコベ。(たぶん。以下同様。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽に照らされて浮かび上がる可憐なミヤマハコベ。(たぶん。以下同様。)
3
最初の滝は天狗滝。上の方しか水が見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の滝は天狗滝。上の方しか水が見えません。
1
そして男滝(右)と女滝(左)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして男滝(右)と女滝(左)。
3
滝付近から直接林道に上がる経路は本日で最もワイルドでした。距離にして250mくらいです。一旦滝の見学路を戻るのが楽ですがこちらの方がおもしろいです。(地図にあるルート)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝付近から直接林道に上がる経路は本日で最もワイルドでした。距離にして250mくらいです。一旦滝の見学路を戻るのが楽ですがこちらの方がおもしろいです。(地図にあるルート)
3
やっとこさ、と道路に出ました。左下の斜面を上がってきたところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ、と道路に出ました。左下の斜面を上がってきたところです。
1
白い花が2種類並んでいます。一つは普通のウツギで・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花が2種類並んでいます。一つは普通のウツギで・・
もう一つはまるでガクアジサイのようです。調べると「ガクウツギ (額空木)」のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つはまるでガクアジサイのようです。調べると「ガクウツギ (額空木)」のようです。
3
あちこちにシャガの群落が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちにシャガの群落が広がります。
1
クサノオウ。おしべも黄色なので目を引きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサノオウ。おしべも黄色なので目を引きます。
1
これは言うまでもなく。ありふれていてもやっぱりカワイイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは言うまでもなく。ありふれていてもやっぱりカワイイ。
4
オランダミミナグサというらしいですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オランダミミナグサというらしいですよ。
1
水場「日照水」まで来ると道路歩きは終わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場「日照水」まで来ると道路歩きは終わります。
冷たい水をゴクリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい水をゴクリ。
1
この水は、実は数百mも上からホースで2本引いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水は、実は数百mも上からホースで2本引いていました。
1
水場にはこれはヤマクワガタ(またはクワガタソウ)に似た花がたくさん咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場にはこれはヤマクワガタ(またはクワガタソウ)に似た花がたくさん咲いています。
4
登山道に張り出した圧巻の岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に張り出した圧巻の岩。
1
湧き水の源流から取水していました。ここからホースが延びています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き水の源流から取水していました。ここからホースが延びています。
1
また出てきました。クワガタソウなのかヤマクワガタなのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また出てきました。クワガタソウなのかヤマクワガタなのか。
3
やっと空が近づき・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと空が近づき・・
近くの山々が見えてくると・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの山々が見えてくると・・
展望が開けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けます。
1
一旦道路を横切った後、再び尾根道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦道路を横切った後、再び尾根道へ。
徐々に傾斜が増します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に傾斜が増します。
あ、チゴユリ。今週は何回も見ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、チゴユリ。今週は何回も見ています。
1
本日で一番きつかった場所。見晴台までもう少しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日で一番きつかった場所。見晴台までもう少しです。
ツツジが見え始めると・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが見え始めると・・
2
到着。大勢が休憩中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。大勢が休憩中でした。
2
山頂を取り囲むようにツツジのオレンジが鮮やかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を取り囲むようにツツジのオレンジが鮮やかです。
遠方は若干霞んではいるものの、まあまあの眺望です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方は若干霞んではいるものの、まあまあの眺望です。
1
富士山見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山見えました。
6
武甲山はシンボル的存在。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山はシンボル的存在。
3
一回しか登ったことがない両神山。再び行く日があるだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回しか登ったことがない両神山。再び行く日があるだろうか?
3
丹沢方向は肉眼では分かりましたが、写真では無理なのでこれで代用。このとおり見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方向は肉眼では分かりましたが、写真では無理なのでこれで代用。このとおり見えます。
山頂の東屋。直射日光を避けて休憩できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の東屋。直射日光を避けて休憩できます。
1
これはひと際色が濃かったツツジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはひと際色が濃かったツツジ。
2
梅や桜と同じように青空だとやっぱり映えますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅や桜と同じように青空だとやっぱり映えますね。
1
不動尊への下りはツツジ回廊です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尊への下りはツツジ回廊です。
3
まだつぼみの木があれば、一方で枯れ始めた木もあり色々です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだつぼみの木があれば、一方で枯れ始めた木もあり色々です。
4
再び鮮やかなオレンジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び鮮やかなオレンジ。
2
何度も振り返りながら下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返りながら下ります。
4
直射日光でまぶしいくらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直射日光でまぶしいくらいです。
1
ほぼ下り切ったところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ下り切ったところです。
1
それでは高山不動尊へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは高山不動尊へ。
普通の白いツツジも植わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の白いツツジも植わっていました。
国宝、高山不動尊。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国宝、高山不動尊。
燃えるようなツツジ。シルエットの背景として強烈なインパクトがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃えるようなツツジ。シルエットの背景として強烈なインパクトがありました。
1
直接撮影すると直射日光でオレンジの色が濃すぎてつぶれてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直接撮影すると直射日光でオレンジの色が濃すぎてつぶれてしまった。
1
西吾野への下りは概ね穏やかな歩きやすいコースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野への下りは概ね穏やかな歩きやすいコースです。
1
おやめずらしいこんな所にレンゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやめずらしいこんな所にレンゲ。
4
貫禄のもみじの木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貫禄のもみじの木。
途中の分岐は「パノラマコース」を選択したのですが・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の分岐は「パノラマコース」を選択したのですが・・
パノラマなんて全くないうちにここまで下りてきてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマなんて全くないうちにここまで下りてきてしまいました。
少し行くとちょっとだけパノラマ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行くとちょっとだけパノラマ?
1

感想/記録

GW最終日で快晴。これはファミリーハイク日和なので終わりかけたツツジにまだ間に合う関八州見晴台を選びました。

快晴だったのでオレンジ色が極めて映えて絶好のコンディションでしたが、よく見ると花びらはかなり枯れ始めています。つぼみの木もあることはありますが、全体的には終盤に向かっているといった感じです。それでもこれだけ多く植わっているととてもきれいでした。

山としては黒山三滝方向から登ると山頂付近だけがやや急斜面がありますが、それ以外はとても歩きやすいファミリー向けだと感じました。
パノラマコースは看板に偽りありですが、植林が育つ前はパノラマの景色が見えた?のでしょうかね。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 962
2016/5/6 9:42
 神奈川県からは珍しいかな?
WeeklyClimさん、お久しぶりです。

 神奈川県に住むと、黒山三滝って、なかなか行かないですよね?
私は東京西部〜埼玉県育ちなので、越生やら西吾野やら黒山三滝は昔なじみなのですが、神奈川県に来てからは、とんと聞かない名前になっていましたので懐かしく拝見しました。

 お天気も良くて、ツツジも満開みたいで、後ろ姿ですけれど、奥様(?)も楽しそうでヨカッタですね!
登録日: 2011/5/28
投稿数: 223
2016/5/6 18:01
 Re: 神奈川県からは珍しいかな?
こんにちは  f15eagle さん。

そうですか、東京西部〜埼玉県育ちということは子供時代このエリアの山にはなじんでいたのでしょうね。

東急東横線と東京メトロ副都心線との相互乗り入れで、横浜から乗り換えなしで飯能まで約1時間半で行けるので奥武蔵がちょっと近くなりました。

楽過ぎない山歩きとツツジの両方を楽しむには関八州見晴台はちょうど良い山で、景色もきれいで良かったですよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ