ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863600 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

赤鞍ヶ岳・菜畑山

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー mitchan328yachan
天候快晴・微風 山行日和
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道志、水源の森駐車場を拝借
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡はしっかりありますが、ところどころ薄い場所もあります
急登・急降が結構あります
その他周辺情報下山後の楽しみは、道志の湯の予定でしたが、駐車場待ち、入場時間規制というとんでもない混雑ぶり。
石割の湯に移動し、ゆったり、まったり
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

チョット分かりにくいですがここから登ります
2016年05月05日 06:01撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョット分かりにくいですがここから登ります
1
この木の左側にも踏み跡ありますが、矢印通り右側に
2016年05月05日 06:07撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木の左側にも踏み跡ありますが、矢印通り右側に
1
すると階段登って左に行けと
2016年05月05日 06:07撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると階段登って左に行けと
1
またすぐに右に行けと案内が
2016年05月05日 06:09撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またすぐに右に行けと案内が
1
暫く歩くと、これから歩く稜線が見えてきます
2016年05月05日 06:26撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩くと、これから歩く稜線が見えてきます
1
途中林道を挟みます
2016年05月05日 06:29撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中林道を挟みます
新緑が気持ちいい登山道
2016年05月05日 06:46撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が気持ちいい登山道
1
途中振り返ると、大室、加入堂山が
2016年05月05日 06:52撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中振り返ると、大室、加入堂山が
4
ハーハーいいながらゴトウ石に
2016年05月05日 06:56撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーハーいいながらゴトウ石に
2
この先は急登です
2016年05月05日 06:57撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は急登です
こんなスミレが癒やしてくれます
2016年05月05日 07:14撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなスミレが癒やしてくれます
池ノ窪着
2016年05月05日 07:28撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ窪着
赤鞍ヶ岳(ワラビタタキ)の雨量計
2016年05月05日 07:40撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤鞍ヶ岳(ワラビタタキ)の雨量計
2
山頂標がなく三角点が
2016年05月05日 07:42撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標がなく三角点が
1
そこから少し歩くとこの景色
2016年05月05日 07:52撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから少し歩くとこの景色
3
今日はじめての富士山
2016年05月05日 07:53撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はじめての富士山
5
コイワカガミでしょうか
2016年05月05日 07:55撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミでしょうか
2
名前の知らない花
2016年05月05日 07:57撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の知らない花
名前の知らない花
2016年05月05日 08:10撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の知らない花
名前の知らない花
2016年05月05日 08:24撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の知らない花
秋山峠着
2016年05月05日 08:32撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋山峠着
1
秋山峠から
2016年05月05日 08:33撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋山峠から
2
赤鞍ヶ岳(朝日岳)着
2016年05月05日 08:40撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤鞍ヶ岳(朝日岳)着
2
本坂峠着
2016年05月05日 09:40撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本坂峠着
名前の知らない花
2016年05月05日 09:49撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の知らない花
ブドウ岩ノ頭
2016年05月05日 09:53撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブドウ岩ノ頭
やっとのことで菜畑山
2016年05月05日 10:53撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとのことで菜畑山
2
ここからは富士山がバッチリ
2016年05月05日 10:54撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは富士山がバッチリ
2
菜畑山の三角点
2016年05月05日 10:54撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜畑山の三角点
富士山アップ
2016年05月05日 11:29撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ
3
曙橋方面に下ります
2016年05月05日 11:49撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曙橋方面に下ります
帰路途中の山中湖パノラマ台より
2016年05月05日 15:29撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路途中の山中湖パノラマ台より
2
雪面が光ってるってことはカリカリに凍ってるってこと?
2016年05月05日 15:30撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面が光ってるってことはカリカリに凍ってるってこと?
撮影機材:

感想/記録

G/W後半中にどこか1座百名山を登りたいと考えてましたが、天気がイマイチらしく、更に強風が予報されていたのでどうしようかと思っていたところ、yachanさんからの誘いで赤鞍ヶ岳・菜畑山に行ってきました。

早朝4時に出発し、5時半ころには水源の森に到着。
余裕を持って支度し、6時頃の出発。
ゴトウ石から先は急登と聞いていたが、そこまでの間もソコソコの上りで結構疲れました。
なんとか頑張って、池ノ窪、更に進んで赤鞍ヶ岳(ワラビタタキ)に到着。
雨量計のでっかい装置がありましたが、山頂標が見当たらずウロウロ。
三角点があったのでここがピークと判断したが、展望がなくすぐに先に進む。

ここからの縦走路は結構なアップダウンが足をいじめます。
基本、ブナ林を歩く新緑を楽しむ稜線で、あまり展望はないです。
たまに展望が開くとドーンと富士山が見えたりします。
秋山峠は開けた景色のいい場所でした。
そこから少し登り返すと朝日山(赤鞍ヶ岳)。
ここも展望のない山頂だったので少し休憩の後先へ進む。
標高差は100〜150m位ですがその標高差が急で結構辛かったです。
本坂峠に差し掛かるところは急降下でした。
また、ブドウ岩ノ頭までの登り返しもきつかった。
ブドウ岩ノ頭もまた展望がなく、結局菜畑山まで頑張ることに。
菜畑山までもピークが幾つかあり、結構なアップダウンでした。
やっとこさっとこ菜畑山。
ここは山頂はそれほど広くはないものの開けた山頂で富士山がバッチリ眺められる山頂でした。ここで大休止。
昼食、コーヒーブレイク、チョットのんびりして下山に。
テレビ塔のある林道までの間も結構急な下りでしたが、そこから少しは舗装された林道歩き。暫しブラブラ歩くとまた下山道に入る。
最後の方は沢沿いを歩けたので少し涼しかった。
国道に出てからはバイクや自転車の気をつけながらテクテク水源の森まで。

G/W中ということもあり、バイクのツーリングやロードバイクのツーリングなど、また、おそらく家族連れの旅行者などで普段静かな413号線が賑やかでした。

下山後の楽しみは「道志の湯」にと行っては見たものの、駐車場は空き待ち、お風呂は入場規制中。これは芋洗いになってしまうなぁと諦めて、「石割の湯」に変更し、大正解。ソコソコ混んで入るものの、まったり出来ました。

帰路、山中湖のパノラマ台に立ち寄り、綺麗に見えた富士山を写真に収め帰りましたが、さすがG/W最終日だけあって246号線はがっちり渋滞で、裏道を駆使して帰ってきました。

あまり展望はない山行でしたが、天気もよく、新緑が気持ちのいい良い山行になりました。
訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/5/8 10:48
 mitchan328さん、yachanさん、
初めましてm(__)m
菜畑山の山頂で、拙者が座り込んでお握り を食べていた時に相前後して登って来られたお二人ですね
「どちらから?」とお尋ねしたら「大栗から」とおっしゃいましたから。

結構なアップダウンのある山稜でしたね。
富士山はど〜んと見えましたが

35番写真に写っている男性ランナー、よく覚えています。
大会に向けて試走するランナーが多かったですね。

  隊長

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ