ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863684 全員に公開 ハイキング氷ノ山

氷ノ山

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー freedomjpn
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
氷ノ山自然ふれあい館 響の森に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
1時間22分
合計
4時間54分
S響の森駐車場08:3908:43氷ノ越コース登山口09:19木原八丁09:31氷ノ山越09:3910:08仙谷分岐10:0910:16こしき岩10:2010:28氷ノ山10:5311:071448m点11:23三ノ丸11:5812:01三ノ丸休憩所12:24わかさ氷ノ山スキー場リフトトップ12:2713:20仙谷コース登山口13:2313:30響の森駐車場13:3313:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

さざれ岩
2016年05月05日 08:53撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さざれ岩
氷ノ越
2016年05月05日 09:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ越
氷ノ越の避難小屋
2016年05月05日 09:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ越の避難小屋
1
ルート上にすのこが敷いてあるところがあります。
2016年05月05日 09:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート上にすのこが敷いてあるところがあります。
途中・氷ノ山山頂の避難小屋が見えます
2016年05月05日 10:07撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中・氷ノ山山頂の避難小屋が見えます
1
大きな松
2016年05月05日 10:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな松
仙谷コースとの分岐点
2016年05月05日 10:12撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙谷コースとの分岐点
氷ノ山山頂眺望
2016年05月05日 10:30撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山山頂眺望
1
氷ノ山山頂避難小屋
2016年05月05日 10:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山山頂避難小屋
山頂より
2016年05月05日 10:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より
山頂三角点
2016年05月05日 10:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂三角点
避難小屋についていた案内板
2016年05月05日 10:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋についていた案内板
山頂の眺望
2016年05月05日 10:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の眺望
1
山頂の眺望
2016年05月05日 10:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の眺望
山頂より少し下りたところにあるトイレ+休憩所
2016年05月05日 10:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より少し下りたところにあるトイレ+休憩所
三ノ丸方面へ
2016年05月05日 11:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸方面へ
三ノ丸
2016年05月05日 11:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸
三ノ丸にも小さな展望台や切り株椅子があります。昼はここで摂りました。
2016年05月05日 11:59撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸にも小さな展望台や切り株椅子があります。昼はここで摂りました。
1
三ノ丸より氷ノ山山頂方面
2016年05月05日 11:59撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸より氷ノ山山頂方面
三ノ丸近くの避難小屋
2016年05月05日 12:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸近くの避難小屋
1
少し下りると立派な案内板がありました。
2016年05月05日 12:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下りると立派な案内板がありました。
案内板のところにもあずまや(トイレらしき扉もありましたが、スルーしたので不明)
2016年05月05日 12:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板のところにもあずまや(トイレらしき扉もありましたが、スルーしたので不明)
三ノ丸コースはこんな道が続きます。
2016年05月05日 12:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸コースはこんな道が続きます。
1
スキー場のリフト上部に到着
2016年05月05日 12:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のリフト上部に到着
リフト上部よりゲレンデを見下ろす
2016年05月05日 12:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト上部よりゲレンデを見下ろす
1
ゲレンデを階段状におりると再び山道に入ります。
2016年05月05日 12:50撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを階段状におりると再び山道に入ります。
響の森に到着
2016年05月05日 13:34撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
響の森に到着
1
撮影機材:

感想/記録

今日は晴れるということで、いつか行こうと思っていた氷ノ山に行ってみました。
響の森に駐車して、氷ノ越コースに移動しようとしていたところ、80歳のおばあちゃんに声をかけられ、氷ノ越までいくので、登山口まで連れて行ってほしいとのことで同行し氷ノ越まで付き添いました。ゆっくり目に歩きましたが、同行したおばあちゃんは80歳とは思えないほどしっかりした足取りで氷ノ越まで登られました。氷ノ越でおばあちゃんと別れ、少しペースを上げて氷ノ山へ。そこから氷ノ山まではそれほど距離もなく、すぐに到着した感じでした。山頂にはどこから来られたのか、ぞろぞろと登山者が登ってきました。山頂はさすがに標高が高いので、少し風が冷たく寒く感じました。山頂には立派な避難小屋のほかに近くにトイレ(2回が休憩所の東屋)も有ります。山頂からは、三ノ丸方面に下山しました。三ノ丸までは山頂からそれほど長く感じませんでしたが、三ノ丸から響の森までが長く感じました。
ルートは整備されて特に危険なところはありませんが、終始ツキノワグマだけが気になりましたので、熊鈴だけは必要以上にならして歩きました。
訪問者数:790人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/21
投稿数: 241
2016/5/10 17:29
 はじめまして
はじめまして山コムの仲間募集からたどってきました。
HPも関西の山の紹介とてもわかりやすいと思いました。

山コムでは、テン泊仲間を募っておられましたね。
私もカキコしましたが、記録をみてついてゆくは無理だと思いました。
失礼しました。
登録日: 2012/2/26
投稿数: 11
2016/5/13 20:05
 Re: はじめまして
コメントありがとうございました。
クライミングをやられておられるみたいですね。私はもっぱら登山道歩き専門なので、クライミングされる方はすごいなといつも横目に感じております。クライミングはお金がかかるイメージや危険なイメージがあり、またソロではじめる勇気もないので踏み出せません。今は、テント泊を含め、まだまだ、登りたい山もあるのでしばらくは楽々登山を楽しもうと思っております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ