ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863736 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

稲村ヶ岳・山上ヶ岳・大普賢岳 小笹宿テン泊

日程 2016年05月04日(水) 〜 2016年05月05日(木)
メンバー kirisame
天候連日快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
R169ゆうゆうバスの時刻は4月に変わりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

5/4 洞川温泉バス停9:25-10:45法力峠-11:55山上辻(稲村ヶ岳往復)13:10-14:30山上ヶ岳14:50-15:40小笹の宿
5/5 小笹の宿6:35-8:25大普賢岳8:45-10:25七曜岳分岐(1485ピーク往復)11:20-12:55無双洞-14:30和佐又ヒュッテ
コース状況/
危険箇所等
大普賢岳から国見岳の裏を通るあたり、崖っぷちの鎖道がオソロシイ
七曜岳から和佐又への道は、むちゃな登りがありますwobbly
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

洞川温泉はGWで賑やか
バスから登山は少数派
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川温泉はGWで賑やか
バスから登山は少数派
1
新緑の道に快晴の山々
風が強く寒いくらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の道に快晴の山々
風が強く寒いくらい
稲村小屋を過ぎ
大日山が近づきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村小屋を過ぎ
大日山が近づきます
稲村ヶ岳から 
快晴の360度展望です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳から 
快晴の360度展望です
3
山上ヶ岳から竜ヶ岳への
稜線パノラマ  sun
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳から竜ヶ岳への
稜線パノラマ  sun
1
弥山と釈迦ヶ岳アップ
八経ヶ岳は弥山の後ろかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山と釈迦ヶ岳アップ
八経ヶ岳は弥山の後ろかな?
3
一応山頂標識ですよ
これから行く山上ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応山頂標識ですよ
これから行く山上ヶ岳
2
大日山はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日山はパス
2
この辺は下腹痛くて
フラフラしながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は下腹痛くて
フラフラしながら
山上ヶ岳から
稲村ヶ岳を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳から
稲村ヶ岳を振り返る
1
だだっ広い山上ヶ岳
お寺にも寄っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だだっ広い山上ヶ岳
お寺にも寄っていきます
2
明日登る大普賢岳
今日の宿は竜ヶ岳の手前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る大普賢岳
今日の宿は竜ヶ岳の手前
1
弥山・釈迦を眺めながらの
奥駈けの道 sun
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山・釈迦を眺めながらの
奥駈けの道 sun
1
夜もずっと良い天気
一晩中すごい風の音typhoon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜もずっと良い天気
一晩中すごい風の音typhoon
石碑というかお墓というか
何か写ってる?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑というかお墓というか
何か写ってる?
大普賢岳が樹林の間から
覗いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳が樹林の間から
覗いています
1
大峯山らしい苔の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山らしい苔の道
大普賢岳到着
強風は続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳到着
強風は続く
3
大台ケ原方面sun
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原方面sun
1
弥山を中心にパノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山を中心にパノラマ
1
南へ続く奥駈の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南へ続く奥駈の道
間近に見る大普賢岳
岩場の道は大変
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近に見る大普賢岳
岩場の道は大変
1
昨日行った稲村ヶ岳
七曜岳で稜線とお別れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日行った稲村ヶ岳
七曜岳で稜線とお別れ
2
激下って無双洞で一休み
この後の激登りが・・crying
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下って無双洞で一休み
この後の激登りが・・crying
1

感想/記録

GW3連休は、初日が雨模様なので2日間のテン泊山行で、昨年断念した洞川温泉から和佐又へのプチ縦走です。このGWは4〜5日かけて奥駈縦走の人が多いようで、多くの人と行き交いました。

洞川温泉バス停スタートは既に9時半近く、どこまで行けるのでしょうか。稲村ヶ岳への道は緩やかに巻き道で登って行き、コースタイム通りに山上辻へ到着です。絶景の稲村ヶ岳を往復、稲村小屋の前で昼飯にし、さて出発と立ち上がると、
   うぅ下腹が痛いcoldsweats02
これは石が動いた徴候だぁ〜 持病の尿管結石がこんな時に・・水をガバガバ飲んでだましだまし歩きます。このまま動けなくなったらどうしよう、とか心配してもしょうがないので、ひたすら歩き続けました。
何とか山上ヶ岳へ登り切り、後は下りです(でも石が動くと下りの衝撃の方が痛い)。ゆっくり歩いて何とか小笹の宿に到着しました。小笹の宿は、テン場も半分くらいで、後で聞いた他の小屋の混雑状況からすると、空いていたと思います。

夜中は風の音がものすごくtyphoonあまり寝られませんでしたが、朝は痛みも和らぎ、だましだましの遅い出発になりました。大普賢岳までは快調、強風のなか絶景sunを楽しんだ後、七曜岳へ向かいます。落っこちそうな崖っぷちの道をとおり、和佐又への分岐に荷物をデポ、昨年ギブアップした行者還へ向かいます。しかし結構アップダウンもあり、1485ピークで行者還岳が見えたところで時間切れで引き返しました。

ここから無双洞を通り和佐又までの道は軽く巻き道を、なんて思っていたのがトンデモない失敗で、テントかついで鎖をつかんでのぐぇ〜の登り、弥山川並みでっせ。よくこれが一般周回ルートにはいっているもんです。無双洞からR169へ直接降りた方がよかったかな?とにもかくにもフラフラになって和佐又山ヒュッテにたどり着き、間に合わないので途中で抜かれた人にバス停まで乗せてもらいました。(この人にいいことありますようにshine

久しぶりとはいえ思ったように体が動かず、読んだコースタイムよりも掛かるようになり歳を感じます。その辺を走り回ってる元気な爺さんを見習わなくては。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ