ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863782 全員に公開 ハイキング中央アルプス

南木曽岳

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー toommuu
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
20分
合計
4時間20分
S南木曽岳登山口(蘭)09:2010:20下山道分岐11:20南木曽岳11:40南木曽岳避難小屋12:0013:00下山道分岐13:30南木曽岳登山口(蘭)13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報帰りは駐車場に向かう途中にあったあららぎ温泉に
かけ流しのため湯量が少ないとのことで浴槽は1つのみ
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 バーナー GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 山頂からの眺望が素晴らしい

写真

金時の洞窟は立ち入り禁止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時の洞窟は立ち入り禁止
ここからハシゴが続く急登に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからハシゴが続く急登に
石垣のような垂直に切り立った巨石
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣のような垂直に切り立った巨石
多少ひらけたところで振り返って
ヤマツツジの仲間と思われるピンクの花がたくさん咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少ひらけたところで振り返って
ヤマツツジの仲間と思われるピンクの花がたくさん咲いていた
つらい急登が終わりしばらく進んで山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらい急登が終わりしばらく進んで山頂に到着
山頂横の見晴らし台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂横の見晴らし台から
右手の方には御嶽が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の方には御嶽が
避難小屋からはこの眺望。中央アルプス南アルプスまで一望に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋からはこの眺望。中央アルプス南アルプスまで一望に
こちらは摩利支天展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは摩利支天展望台から
おまけに帰りに寄ったあららぎ温泉。入湯料は550円でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけに帰りに寄ったあららぎ温泉。入湯料は550円でした

感想/記録

金太郎伝説のある山のようで金時の産湯池、金時の洞窟というのがあったがあいにく崩落のため金時の洞窟は見ることができなかった。
比較的短時間で登れる山ではあるが、ハシゴや鎖場の多い急登続きで思った以上にキツかったが山頂、特に避難小屋からの眺望は素晴らしくまた登りたい山だった
訪問者数:603人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 避難小屋 崩落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ