ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863791 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

日本には沢山あるデース ‥って何が?★奥多摩(大塚山・御嶽山・鍋割山・大岳山・鋸山・御前山)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー Honoca
天候艶やか
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR東・青梅線古里駅
帰り:JR東・青梅線奥多摩駅(終点)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:05 JR奥多摩線・古里駅
9:35大塚山ー10:15御岳山ー11:00奥の院ー11:15鍋割山ー12:00大岳山ー13:10鋸山ー14:45御前山15:10ー16:55境橋(国道411)ーむかし道から奥多摩駅へ18:00

春の日の終わり5月5日の吟行(山行)。明日は立夏で暦の上では夏になります。
コース状況/
危険箇所等
下山後の奥多摩駅までの徒歩は、国道ではなく”車両が少ないむかし道”を使ったほうが安全で安心、なにかと楽しめます。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

青梅駅。奥多摩行きへの電車待ち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅駅。奥多摩行きへの電車待ち
3
ようやく古里駅に着いたデース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく古里駅に着いたデース
7
多摩川の渓谷を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川の渓谷を渡ります
5
大塚山への道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山への道
4
巻道のある分岐ですが当然直登します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道のある分岐ですが当然直登します。
2
9:35 第一目標の大塚山デースw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:35 第一目標の大塚山デースw
7
920mの山ですが古里駅の標高は280m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
920mの山ですが古里駅の標高は280m。
6
人影がない広葉樹林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人影がない広葉樹林
御岳コースに合流すればこの惨事です(↑▽↑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳コースに合流すればこの惨事です(↑▽↑)
7
10:15 御岳山929m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15 御岳山929m
7
人の多そうなロックガーデンコースは避けて上級者コースへ(↑▽↑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の多そうなロックガーデンコースは避けて上級者コースへ(↑▽↑)
2
建材の植林ではなく信仰の杉並木です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建材の植林ではなく信仰の杉並木です
2
激坂を登って奥の院
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激坂を登って奥の院
6
あれっこの花は
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれっこの花は
ぬわんとシロヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬわんとシロヤシオ
9
赤もありますよ(トウゴクミツバツツジ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤もありますよ(トウゴクミツバツツジ)
9
鍋割山デース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山デース
6
緑の中大岳山を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の中大岳山を目指します
頂上直前は岩場が続きます。房総の伊予ヶ岳級です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直前は岩場が続きます。房総の伊予ヶ岳級です
5
12:00 大岳山(1267m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 大岳山(1267m)
10
標点もありますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標点もありますね
6
景色は良いのですが、人大杉なので鋸山でランチをすることにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は良いのですが、人大杉なので鋸山でランチをすることにしました
8
大山と丹沢三峰とか (・∀・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山と丹沢三峰とか (・∀・)
7
鋸山への道中は良好な広葉樹林w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山への道中は良好な広葉樹林w
5
13:10 鋸山1109m。後ピン。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:10 鋸山1109m。後ピン。。
8
杉に覆われた鬱山でした。。弁当先送りw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉に覆われた鬱山でした。。弁当先送りw
2
御前山でランチすることにしますw ここは杉植林がとれたとこの広葉樹帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山でランチすることにしますw ここは杉植林がとれたとこの広葉樹帯
1
御前山を目指す道は意外にもアップダウンの連続
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山を目指す道は意外にもアップダウンの連続
3
ここでミニ講座。これはヒノキです。幹の皮が剥がれて葉っぱが開いていますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでミニ講座。これはヒノキです。幹の皮が剥がれて葉っぱが開いていますね
4
これはスギ。皮は幹に密着して葉は鋭い。でーこれを知ったからといって植林の陰鬱を逃れられるわけはないw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはスギ。皮は幹に密着して葉は鋭い。でーこれを知ったからといって植林の陰鬱を逃れられるわけはないw
5
針葉樹のくせに古い葉がない・この新芽は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹のくせに古い葉がない・この新芽は?
1
モミに似ているが少し違う。家で調べたらカラマツでしたぁ。落葉針葉樹なの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミに似ているが少し違う。家で調べたらカラマツでしたぁ。落葉針葉樹なの
2
14:45御前山だよw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:45御前山だよw
11
さすがにこの時間。人は少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにこの時間。人は少ない
3
我慢した。食うじぇw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我慢した。食うじぇw
9
な感じの静かな山頂ですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
な感じの静かな山頂ですが
2
時間が押しているのでとっとと下山ですw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が押しているのでとっとと下山ですw
3
九竜山はいまでも林業してるのか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九竜山はいまでも林業してるのか!
3
春を降りていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春を降りていきます
3
多摩川向こうに見えるのはかりくら山でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川向こうに見えるのはかりくら山でしょうか?
4
16:55 国道に突き当たり境橋から”むかし道”を辿っていきます。薪で風呂沸かしてる (・∀・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:55 国道に突き当たり境橋から”むかし道”を辿っていきます。薪で風呂沸かしてる (・∀・)
1
道祖神の招きにあいまして、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道祖神の招きにあいまして、、
8
つか道祖神ちゃんによだれかけは勘弁デース(まっいいかw)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つか道祖神ちゃんによだれかけは勘弁デース(まっいいかw)
6
途中で見た、奥多摩線の延長廃線区間を歩いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で見た、奥多摩線の延長廃線区間を歩いた
4
まさかのソロ廃線オフとは
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさかのソロ廃線オフとは
5
町角に警察+爆音ポスターw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町角に警察+爆音ポスターw
8
遠隔地に来ても問題山積楽しいデースw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠隔地に来ても問題山積楽しいデースw
9

感想/記録
by Honoca

全般に巻道が多いのは地図を見て知っていました。ピークハントはきつい・楽しい (・∀・)

 惜春やピークを巻いてなるものか  ほの香

まばゆい=1)光が激しくてまともに見ることができない。2)美しさや立派さが光り輝くほどで圧倒される(国語辞典)

 赤に白つつじまばゆき御岳山  ほの香

行く春(ゆくはる)

 行く春や奥の院への急傾斜  ほの香

 さあ登ろ木の芽の先の御前山  ほの香
(さあのぼろこのめのさきのごぜんやま)

 春の山杉は帰ってくれないか  ほの香

杉は日本の家屋の建材として使われてきました。材質に加えて真っ直ぐに伸びる幹もいい。昭和の初めに植林されまくった挙句林業は衰退。
今では風も日も通さないし葉が落ちないから展望もない(持論)

夏近し=夏隣、風物のようやく夏に移ろうとしている頃のこと。夜の開けるのも早くなり新緑の眩しさの近いことを思わせる。(歳時記)

 ぶなの木にザック降ろさん夏隣  ほの香

暮れの春=暮春、春暮る、春の果。春のまさに果てようとする意で、「春の暮」ではない。行く春・春惜しむ・晩春などという感慨に繋がる。→行く春・春惜しむ・晩春(歳時記)

 黄緑の山鮮明や暮れの春  ほの香

---------------------
好きな句
 行く春や鳥啼き魚の目は泪  芭蕉

関連する記録
どうするどうなる!?初の奥多摩御岳山 ★御岳山ー大岳山ー鋸山ー愛宕山 2015年12月20日(日)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-781777.html
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 280
2016/5/8 11:59
 行く春・暮れの春
Honocaさん こんにちは。
春の吟行(ロング山行)、お疲れ様です。
奥多摩も立春辺りは花粉が凄そうですね。
シロヤシオ、丹沢も咲き始めました。
ソロ廃線や道祖神、ばくおんポスターとお宝も見れた、
良き吟行となったことでしょう。
愈々、夏の歳時記登場です。
5日の時点で登場させてしまいました。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 595
2016/5/8 19:43
 参考になりました。
こんにちは。
ロング山行、お疲れ様です。
鋸山までの広葉樹林の道は素敵ですが、鋸山自体は杉の鬱山、と。。。
φ(・・ ) フムフム
御前山、広葉樹林に囲まれている写真の風景は素敵ですね。ちょっと行ってみたくなりました。
緑のもやがかかったような木々。この時期は本当にいいですね。
お寿司を持っていかれたんですか? 痛まないですか?
登録日: 2013/9/15
投稿数: 892
2016/5/8 21:33
 Re: 行く春・暮れの春
どうもですー
仰せのように色々でした(↑▽↑)

ってここでお詫びなのですが今年の連休は自分も山に行っていることもあり、人様のレコを精読できない状況となっております。他意がない事、ご理解下さいませ。
(つか当日のレポを当日にあげられる人の手際の良さに感心しております)

今日は北高尾に行ってきた。写真の編集など月・火まで自分に手一杯なので訪問できないw
登録日: 2013/9/15
投稿数: 892
2016/5/8 21:46
 Re: 参考になりました。
どうもですー
御前山へは幾つかのルートがあります。カタクリの花が名物らしいのですが、ほんの少しで逃しました。まあ無けれ無いで四季の移ろいが楽しそうな山でございます。

お寿司はー、保冷パック+保冷剤でモーマンタイ
こんなやつ。中身を食べれば丸められるので便利。そして帰路は缶ビール入れたりする
http://item.rakuten.co.jp/kojitu/4694/
夏場はネタを醤油につけたりして当日の朝に戻したりして、傷まないようにしています(異常だろw)
登録日: 2014/12/7
投稿数: 247
2016/5/11 0:01
 残りは三頭山ですね。
こんばんわ。
奥多摩三山のうち二山を一日で回るとは、
・・・健脚ですね
奥多摩にもシロヤシオ咲くんですね〜、知らなかったわ
登録日: 2013/9/15
投稿数: 892
2016/5/11 20:55
 Re: 残りは三頭山ですね。
ああ、最近知った奥多摩三山のことですね。そういえばこの日は三つのうちの二つの山を歩いた。
※想像ですが、一日に(もしくは泊まりで)三山を巡った人もいるでしょうけどw
最後の御前山は息フーフーな感じでした

 行く春や時計と山の息ふーふ  ほの香

こうやって思い出しながら詠むと”時計”とかの言葉が出てくるのですけれど、現場では出なかった
シロヤシオは初見ですがよかったですw レア物ですしおすしw

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ