ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863795 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山 富士宮口 残雪期

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー ryokfd
天候晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時くらいにスカイライン入口に到着、監視員?がいて入れず何台か並んでました。
7時30分通行可となってからあがりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
30分
合計
6時間50分
S富士宮口五合目08:0008:10富士宮口新六合目08:50六合目雲海荘09:30新七合目御来光山荘10:10八合目池田館10:2011:10九合目萬年雪山荘11:2012:00九合五勺胸突山荘12:40富士宮口頂上12:5012:50御殿場口頂上14:50富士宮口五合目14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
9合目上がところどころピッケルがあまり刺さらない状態でした。
9.5合目からもところどころつるつるでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ
備考 ヘルメットを車に忘れました。小さな氷の塊でもめちゃくちゃ痛い。必須でした。

写真

ここからスタート
観光客が多かった
2016年05月05日 08:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
観光客が多かった
スタートしてすぐのトイレ
しまってました
2016年05月05日 08:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐのトイレ
しまってました
雪ありません
崩れる砂利が苦手
2016年05月05日 08:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪ありません
崩れる砂利が苦手
ここからようやく雪山
2016年05月05日 10:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからようやく雪山
1
どうも上りずらくて
みなさん夏道へ
2016年05月05日 10:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうも上りずらくて
みなさん夏道へ
1
風がすごくて思ったように進めず
てんきとくらす、によれば30m/s超え
2016年05月05日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がすごくて思ったように進めず
てんきとくらす、によれば30m/s超え
がりがりの雪質
ピッケル・アイゼン刺さりますが
雪煙?雲?が暴れるほどの突風がしばしば
2016年05月05日 11:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がりがりの雪質
ピッケル・アイゼン刺さりますが
雪煙?雲?が暴れるほどの突風がしばしば
2
進路を見失い途方に暮れる
このあと誤って鳥居に向かわず
左へ行ってしまい立ち往生、
いや、突風で立てないので張り付いて往生
2016年05月05日 12:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進路を見失い途方に暮れる
このあと誤って鳥居に向かわず
左へ行ってしまい立ち往生、
いや、突風で立てないので張り付いて往生
必死の思いでトラバースして
なんとかたどり着きました
2016年05月05日 12:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必死の思いでトラバースして
なんとかたどり着きました
2
ルート間違って体力を無駄につかい
ここまでの突風で怖い思いもしたので
時間も押していたから
剣が峰はお預けで退散しました
2016年05月05日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート間違って体力を無駄につかい
ここまでの突風で怖い思いもしたので
時間も押していたから
剣が峰はお預けで退散しました
1

感想/記録
by ryokfd

登ったものの、がりがりの斜面を降る現実に
げんなりしていたところ、頂上にいた方に
御殿場口側から降りれるということで
ぐずぐずの斜面を誘導していただきました
非常に助かりました、ありがとうございました
いつも親切な方に助けられてばかりです

9.5合で、どちらともなく吹き付ける突風に
斜面で長いことへばりついて、どうしたものか
往生したところが、無事に帰れた今となっては
貴重な経験となりました。
訪問者数:591人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ピッケル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ