ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864068 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

ネコ・ハライド・国見岳:朝明駐車場からコブ尾根経由で周遊

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー sicher(CL), その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場 500円 
トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
46分
合計
7時間37分
S朝明渓谷駐車場08:3408:52松尾尾根登山口08:57水無09:1309:54風越峠09:5510:12ネコ10:1310:27風越峠11:00南コブ12:18ハライド12:2612:41腰越峠13:25きのこ岩13:2613:37青岳13:3813:50石門13:5714:04国見岳14:0614:19青岳14:54根の平峠14:5515:59朝明駐車場16:0716:09三休の湯16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストあり
○朝明駐車場から風越峠
朝明川の渡渉は増水時は注意が必要で、増水時は朝明駐車場上流の橋より迂回路あり。
東海自然歩道であるので整備されていた。
○風越峠からネコ
灌木帯の中を薄い踏み跡を辿りながら、標布テープを探しつつ進むが、慣れていないと帰路に迷うかもしれない。初心者は熟練者の同行を望む。
○風越峠からハライド
南コブまで急登の連続で、それ以降もアップダウンの連続です。
道は踏み跡もあり、標布テープがこまめに打ってあるので、忠実に辿れば問題ないと思う。
○ハライドから朝明駐車場
ハライドからの腰越峠の下りは注意が必要です。滑落事故が腰越峠周辺で起きていると聞きました。
そのほかの箇所は特別危険と感じるところはありませんでした。
道標も登山道もはっきりしています。


その他周辺情報立寄りの湯;三休の湯 大人600円

写真

8時に到着した時には8割方一杯でした。
その後も続々と来られています。
2016年05月05日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時に到着した時には8割方一杯でした。
その後も続々と来られています。
釈迦ヶ岳の松尾尾根登山口です。
これは見過ごします。
2016年05月05日 08:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳の松尾尾根登山口です。
これは見過ごします。
1
公衆トイレに着きました。
ここに3台ほど駐車できますが、時間が遅いと直に満車になります。この道路を横断して朝明川河原に降ります。
2016年05月05日 08:56撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公衆トイレに着きました。
ここに3台ほど駐車できますが、時間が遅いと直に満車になります。この道路を横断して朝明川河原に降ります。
2
朝明川への下り口
2016年05月05日 08:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝明川への下り口
ここで渡渉します。
2016年05月05日 08:59撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで渡渉します。
この間の飛石が妙に遠く感じて、靴を脱いで渡渉しました。
急がば回れの精神です。
2016年05月05日 09:11撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この間の飛石が妙に遠く感じて、靴を脱いで渡渉しました。
急がば回れの精神です。
3
この橋は渉らず右に見送り沢に沿って進みます。
朝明川の増水時に上流の迂回路から回ってきた時に渉る橋です。
2016年05月05日 09:20撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋は渉らず右に見送り沢に沿って進みます。
朝明川の増水時に上流の迂回路から回ってきた時に渉る橋です。
ヤマツツジ
2016年05月05日 09:25撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
1
サワハコベエ
2016年05月05日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワハコベエ
風越峠
南コブへはここから登ります。
2016年05月05日 09:51撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風越峠
南コブへはここから登ります。
1
灌木帯を標布テープを探しながら登る
2016年05月05日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木帯を標布テープを探しながら登る
1
ネコ西峰
2016年05月05日 10:06撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコ西峰
展望岩
2016年05月05日 10:14撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩
展望岩の後ろに反射板があります。
2016年05月05日 10:10撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩の後ろに反射板があります。
鎌ヶ岳・御在所岳・国見岳
2016年05月05日 10:11撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳・御在所岳・国見岳
ネコ最高峰
実はもう一つピークが東側にあり、そこに三角点がある事を知った。また宿題が残ってしまった。
2016年05月05日 10:12撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコ最高峰
実はもう一つピークが東側にあり、そこに三角点がある事を知った。また宿題が残ってしまった。
2
アオダモ
2016年05月05日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオダモ
1
南コブへの急登
2016年05月05日 10:38撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南コブへの急登
1
南コブ
2016年05月05日 10:48撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南コブ
木々の切れ間から望む釈迦ヶ岳と猫岳
2016年05月05日 11:11撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の切れ間から望む釈迦ヶ岳と猫岳
イワカガミ
2016年05月05日 11:24撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
シャクナゲ
まだ開化には早いです。
2016年05月05日 11:30撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
まだ開化には早いです。
1
シロヤシオ(五葉躑躅)
2016年05月05日 11:42撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ(五葉躑躅)
1
ハルリンドウ
2016年05月05日 11:43撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ
1
ニシキゴロモ
2016年05月05日 11:47撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ
1
シロヤシオ
2016年05月05日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
2
アケボノツツジ
2016年05月05日 12:08撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノツツジ
1
シロヤシオ
2016年05月05日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
1
ハライド
2016年05月05日 12:27撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハライド
ザレ場のかなり急斜面を腰越峠へ下る。
2016年05月05日 12:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場のかなり急斜面を腰越峠へ下る。
ハルリンドウ
2016年05月05日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ
1
ハライドを振り返る。
2016年05月05日 12:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハライドを振り返る。
シャクナゲ
2016年05月05日 12:45撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
1
アケボノツツジ
2016年05月05日 13:04撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノツツジ
1
イブネ・クラシ方面
2016年05月05日 13:29撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ・クラシ方面
ミヤマシキミ
2016年05月05日 13:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ
きのこ岩
2016年05月05日 13:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ岩
1
ここで御在所岳方面に国見岳へ向かう。
2016年05月05日 13:34撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで御在所岳方面に国見岳へ向かう。
地図には名称が記載されて無い青岳
2016年05月05日 13:38撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図には名称が記載されて無い青岳
ハルリンドウ
2016年05月05日 13:40撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ
1
国見岳
2016年05月05日 13:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳
御在所岳
2016年05月05日 13:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳
1
雨乞岳と大峠方面
2016年05月05日 13:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳と大峠方面
テーブルランド
2016年05月05日 13:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルランド
根の平峠
2016年05月05日 14:54撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠
オオイワカガミ
2016年05月05日 15:08撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオイワカガミ
1
駐車場の上流にあるこの橋が朝明川増水時の迂回路となります。
2016年05月05日 15:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の上流にあるこの橋が朝明川増水時の迂回路となります。
下山時には駐車場はガラガラでした。
2016年05月05日 15:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時には駐車場はガラガラでした。

感想/記録
by sicher

今回の山行は、御在所岳周辺の地図を眺めている時にカタカナで表記されている所が数か所あり、興味が湧いたので調べると面白そうなところと分かったので計画をした。
朝明渓谷駐車場は釈迦ヶ岳に行った時以来の利用となるが、相変わらず人気がある場所が周辺にあるので到着時には8割方埋まっていた。
風越峠からハライドまでは聞いていた通り、アップダウンの多い急登でハライドまでは人に会うことなく静かな山行を楽しめた。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ